オンライン英会話 場所
近年、そのレッスンの自由度と値段の安さでじわじわはやり始めているオンライン英会話スクール。
忙しくて時間のない社会人や、わざわざ英会話スクールに通うのが面倒な人の間で人気が高まっています。仕事終わりや空き時間に、パソコン、スマートフォンを使って自宅でさくっと手軽に英会話のレッスンが受けられるというのは、まさに現代のトレンドにピッタリの勉強方法ではないでしょうか。今回はこのオンライン英会話スクールのレッスンを、自宅以外の場所で受けることができるかどうか、また、レッスンを受けるのにおススメの場所はどこか、などについてご紹介したいと思います。

自宅以外でのレッスンにおすすめの場所

自宅でオンラインレッスンを受けることに越したことはないのですが、全員が全員、環境が整っているわけでもないですよね。

自宅にはインターネットの環境もWi-Fiもない人もいますし、仮にそういった環境が揃っていたとしても、家族がいて中々集中してレッスンを受けられないこともあります。

中には、隣の住人に対する騒音を考えてしまいどうしても家ではレッスンを受けられなかったり、自宅ではレッスンに集中できなかったりと、色々な事情があって自宅で英会話のレッスンを受けるのには気が引けるという人もいるでしょう。

そういった人達のために、自宅以外の場所でオンラインレッスンを受けるのに都合の良い場所を紹介していきたいと思います。

Wi-Fiがある場所

カフェや喫茶店、ファーストフード店

最近のカフェや喫茶店、ファーストフード店では無料のWi-Fiを提供しているお店も珍しくありません。

例えば、スターバックスやマクドナルドなど、大手のチェーン店では必ずと言っていいほど無料のWi-Fiが用意されています。

あまり静かな店内でレッスンを受けるのはあまり気が進まないかもしれませんが、客の入りが良い所では適度に騒がしく、レッスンを受けるのにも支障がない環境かと思います。

ですが、あまり客が多い時間帯や店舗でレッスンを受けるとなると、騒音で講師の言っていることが聞き取れなかったり、レッスンに集中できなかったりと、却ってその音がレッスンの妨げになる可能性があります。

そのため、混雑する時間帯や騒音はどうか?を事前に調べていくように心がけてください。

メリット デメリット
  • 飲み物、食べ物がある
  • 電話感覚でカジュアルにレッスンが受けられる
  • 商品を頼まないといけないので場所代がかかる
  • 周りの客の入りによって環境が変わる

駅の構内

大きい駅であれば、構内に無料のWi-Fiを飛ばしている所も少なくありません。
テーブルはないことも多いでしょうが、ベンチなどに腰掛けて電車を待つ間にもレッスンが受けられるので、時間つぶしにもなります。

ただ、駅では多くの人がひっきりなしに行き来するので、あまり集中力のない人には向かない場所かもしれません。

メリット デメリット
  • 電車を待つ時間を潰せる
  • 人の往来があるのでレッスンを受けてもあまり周りに迷惑がかからない
  • 人の往来が激しすぎることがある
  • テーブルなどが無いので、どっしり構えてレッスンを受けることができない

ホテル

仕事での出張の際や旅行などの時に、ホテルに泊まった時にもレッスンは受けられます。
最近ではほとんどのホテルが無料Wi-Fiをサービスとして提供しているので、インターネットの環境には困らないでしょう。

また、ホテルの部屋だと人の目を気にする必要がなくなるので、しっかりレッスンに集中でき、レッスンを終え、疲れてもすぐにシャワーを浴びてベッドに寝転がることもできるので、ホテルでのレッスンはかなりおすすめできます。

メリット デメリット
  • 一人でしっかり集中できる空間を作れる
  • すぐに休憩ができる
  • 人の目を気にする必要が無い
  • ホテルに宿泊する機会が無ければ利用できない

オフィス

これは働いている人にしかできませんが、昼休みや空き時間を使って、空いている部屋などを利用してレッスンを受けるのも一つの手です。
しかし、オフィスを私用で使うには許可がいるかと思うので、上司や責任者などから前もって許可を取る必要がありますので注意してください。

メリット デメリット
  • 設備が整っている
  • 仕事の合間にサクッとレッスンを受けられる
  • 許可を取らなければいけない

コワーキングスペース

カフェやファーストフード店では、周りの騒音が気になって集中できないという人におススメなのが、コワーキングスペースです。

既にご存知の方もいるかもしれませんが、コワーキングスペースというのは主にフリーランスで働く人たちなどがテーブルや椅子、電源やインターネット設備などを共有しながら、仕事を行うことができる施設のことです。

個室の空間が用意されているわけではなく、利用者はカフェや喫茶店などのようなオープンなスペースを他人と共有し、作業をすることになります。
ここではそれほど騒音があるわけでもなく、静かすぎるわけでもありませんので、レッスンに集中するにはもってこいの空間だと思います。

メリット デメリット
  • テーブル、Wi-Fi、電源など、レッスンに必要となるものが完備されている
  • 周りも静かすぎずうるさすぎずの環境なので、レッスンに集中できる
  • 場所代がかかる
  • スペースがいつも空いているとは限らない

Wi-Fiが無い所

車の中

店内などの他人がいる環境ではレッスンに集中できないという人には、車の中でのレッスンをおススメします。

車にはエアコンもありますし、スマホやパソコンの電源をシガーソケットから取ることができるので、充電が切れる心配もありません。

車内はいわば閉め切った個室のようなものですので、思う存分声を出してレッスンが受けられます。

メリット デメリット
  • 周りの目を気にしないで済む
  • 電源の心配もない
  • 車が無ければできない
  • 窮屈

カラオケ

カラオケ店は完全個室で音も気にしなくて良い環境ですので、レッスンを受けるには適した場所であると言えます。

フレンドリーな講師であれば一緒に歌を歌ったりできるかもしれませんし、仮にできなくともレッスンの合間に気晴らしに歌うこともできます。

ただ、カラオケによっては、他室の音が漏れ聞こえてきて、会話に集中できないということも考えられますので、下見したうえでレッスンに臨むことをおすすめします。

メリット デメリット
  • 騒音、周りを気にしなくても済む
  • 歌が歌える
  • 場所代がかかる

公園

いっそのこと振り切って、青空の下でレッスンを受けるのも良いかもしれません。
ポカポカ陽気の中ベンチに座りレッスンを受ければ、講師とも話が弾むかもしれません。

開放感を感じながらストレスフリーにレッスンが受けられると思います。

メリット デメリット
  • 開放感がある
  • 天候に左右される
  • 明るすぎると画面が見づらい可能性がある

歩きながらでも受けられる?

スカイプを使ったレッスンでは場所を選びませんので、極論を言えば歩きながらもレッスンを受けることは可能です。

ですが、近年歩きスマホが問題になっている中、歩きながらレッスンを受けるのは少々危険で物議を醸す可能性もあるので、おすすめしません。

レッスンを受けるのであればしっかり腰を落ち着けて、安全な環境で行いましょう。

自宅以外の場所でオンラインレッスンを受ける時に注意してほしいこと

上で挙げたような場所でレッスンを受ける際、特にカフェや喫茶店、ファーストフード店など、周りの人の迷惑になってしまっては自分も気持ちよくレッスンを続けることはできないと思います。

ですので、自宅以外の場所でレッスンを受けようと考えている人は、レッスンを受ける前に周りに迷惑がかからないか、ここにいても安全かなど、しっかり考えて行動してください。

まとめ

  • オンライン英会話のレッスンでは場所は選ばないが、周りの迷惑にならないよう努めるのが受講者としてのマナー
  • 集中できるような個室を利用するには場所代が高くつく
  • 自分に合った場所を決めるのが大切