英語 初心者
「英語をこれから頑張りたいけど、何からどう進めればいいの?」

今、あなたはそんなふうに考えているのではないでしょうか?

英語への憧れはあるものの、何から手をつけていいかさっぱりわからない……という人は多いようです。
そこで、このページではイギリス留学経験者である筆者がおすすめの勉強方法についてまとめています。

さらに、初心者さんにイチオシの教材や学習を効率良く進められるポイントも、とことん解説します。
はじめの一歩で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

英語学習初心者がまず初めにやるべきこととは?

自分の英語力を知る

運動でも勉強でも、まずは自分の実力をしっかり把握しておくことが重要です。

自分の実力を客観的に見ることができないと、簡単なことを無駄に繰り返してしまったり、無理をして難しいことにチャレンジして、時間を無駄にしたりやる気がそがれたりしてしまう可能性があります。

そうならないためにも、勉強を始める前にどの程度自分は英語を覚えているのか、どれくらい使いこなすことができているのかということを認識しておいてください。

英語を勉強する目的や到達レベルを明確にする

次に大切なのが、自分がなぜ英語を勉強するのか、どれくらいのレベルを想定して勉強していくのかという点を確認しておくことです。

目的や目標が不明確では、勉強しているうちになぜ勉強しているのか、あとどれくらい勉強すればよいのかという疑問が生じてしまいます。

モチベーションを保ちながら継続して勉強に集中していくためにも、この2点を明確にしておいてください。

仕事で英語が必要なのであれば、プレゼンや会議を英語で行えるレベル、海外旅行に行きたいのであれば、レストランなどで自分の欲しいものを注文できたり、人に道を尋ねることができたりするレベルなど、具体的な到達レベルを想像して勉強に臨みましょう。

まずは簡単なことから始める

英語初心者の方がやってしまいがちなのが、十分な実力がない状態であれもこれもやろうとしてしまうことです。
いきなり海外のテレビやラジオなどを完璧に理解することなど不可能です。

そんなことをしても、できない自分に焦ってしまい、勉強の効率が悪くなってしまうだけです。
まずはできることから、中学校や高校の復習などから始めて、一つ一つ課題をこなしていくようにして下さい。

英語に興味を持つ

何事も、興味を持つことができなければ長く続けていくことはできません。
継続して勉強するためにも、どんな形でも良いのでまずは英語を好きになってください。

好きな海外アーティストのインタビューを字幕なしで見たい、ラジオをちゃんと聞き取って理解したいなど、どんな些細なきっかけでもかまいませんので、自分が英語を好きになれそうな要素を見つけて、楽しんで勉強が続けられるような状態に自分を持っていってください。

楽しんでできれば飽きることもないので、まずは英語を好きになるところから始めましょう。

初心者におすすめの勉強方法!効率よく進めるためのポイントとは?

  1. 文法の基礎を固める
  2. 単語をしっかり覚える(例文と共に覚えると良い)
  3. 単語の派生語や反意語も覚えていく
  4. 実際に問題を解いたり・会話したりしてみよう!

英語学習初心者がまずしておきたいことは、英語の基礎をしっかり身につけることです。
初めにしっかり基礎を固めておけば、文法では特にそうですが、後の英語学習に有利に働きます。

ただなんとなく文法を理解し、なんとなく英文を読んでいては、いつまでたっても実力は伸びませんし、難しい問題に直面したときに対応できなくなります。
なので、まずは面倒くさがらずに文法の基礎をきちんと理解し、身につけていくようにしてください。

次におすすめするのが、英単語をしっかり覚えることです。
しっかりとは、ただ単に日本語訳を覚えることではなく、長期的に記憶できるよう覚えていくことです。

和訳だけを覚えても、短期的には覚えられるかもしれませんが、時間が経ったあとで思い出すことは困難になります。
ですので、単語を覚える際には長期的に記憶することを心がけてください。おすすめなのは、単語をしっかりイメージして覚えることと、英文とともに覚えることです。

そうすることで強く記憶に残りますし、実際に使われている文章とともに覚えることで、その単語が実際にどのようにして使われるのかということが分かります。

また、一つの意味だけでなくその単語の類義語や反意語などの派生語を同時に覚えるようにすれば、様々な単語と結びついて語彙力の幅が広がるので、派生語を一緒に覚えるようにすることもおすすめです。

初心者におすすめの英語学習教材

英語 初心者
それではここで、じゃあ具体的に何を勉強すればいいの?という方のために、初心者におすすめの英語教材を紹介していきたいと思います。

いろいろな内容、形式のものがありますので、自分のレベルや好みに合いそうなものを見つけてください。

アルクのTOEICテスト通信講座

英語 初心者

内容
  • テキストブック:3冊
  • コースガイド:1冊
  • チェックテスト100冊子:1冊
  • テスト提出回数:4回
  • 講義動画(1本 5〜15分):54本
  • ※CD(CD版のみ):7枚
金額 MP3版:31.320円
CD版:33,480円

アルクのTOEICテスト通信講座には、レベルや目的別に分けられたコースが数多く用意されているので、初心者の方でもぴったりのコースを見つけて勉強していくことが可能です。

中でも初心者の方におすすめなのが、超入門コースです。
このコースは初めてTOEICを受ける方や、久しぶりに英語を勉強する方に向けたコースです。

学習時間が1日15分に設定されているうえ、教材の音声には日本語のナビゲーションも収録されているので、まだあまり英語になじみのない方にもやさしい内容になっています。

講義動画は何度でも見直すことができ、スマートフォンからも見ることができるので、いつでもどこでも復習が可能です。
標準学習期間は3ヶ月で、無理なく確実に実力を伸ばしていくことができます。

ネイティブイングリッシュ

英語 初心者

内容
  • 教材テキスト:1冊
  • Listening CD:6枚
  • Speaking CD :6枚
  • 英語(ナチュラルスピード) CD :3枚

【特典】Native English Business

  • 教材テキスト:1冊
  • Listening CD :2枚
  • Speaking CD :1枚
  • 英語(ナチュラルスピード) CD :1枚
金額 29,800円

ネイティブイングリッシュは、バイリンガルの女優として有名な河北麻友子さんもおすすめしている英会話教材です。
「1日6分で楽に話せる」をモットーにしたリスニングに特化した教材で、ネイティブが聞いても違和感のないフレーズなどを収録しているので、聞いて覚えればすぐに実践できます。

聞き手が退屈しないような工夫もされていて、英語のフレーズをどこでどのように使えばよいのかということを、楽しく紹介してくれます。
内容は、日常的な会話から英字新聞まで幅広いので、あらゆるシーンに対応したフレーズを身につけていくことができます。

また、バイリンガルによる個別の無料メールサポートも受けられるので、安心して学習を進めることができます。
60日間試してみて、満足できなければ返金保証もあるので、気になる方は一度使ってみてください。

プライムイングリッシュ

英語 初心者

内容
  • CD:12枚
  • テキスト:6冊
  • 教材説明書
金額 29,800円

プライムイングリッシュは、リスニング・スピーキングの力を飛躍的にアップすることができる教材で、学習期間は6ヶ月を想定した内容になっています。

10倍速で学習のコツをマスターできる「音声変化」、リスニング力が驚異的に向上する「サンドウィッチリスニング」、口から英語のフレーズが自然と出てくる「3ステップスピーキング」システムなど独自の内容を盛り込むことで、確実な効果を生みます。

1日たった165円で本物の英会話学習ができる教材で、コスパがかなり良いのが魅力的です。

ゼロからの英語やり直し教室

英語 初心者

ゼロからの英語やり直し教室は、もともと英語が苦手だったにもかかわらず、努力して1年でTOEIC900点を突破し、現在は990点、英検1級を取得している鈴木拓さんが開いている英会話講座です。
講座の受講生は25,700人を突破しており、英語学習者の中でかなり評判の高い講座として有名です。

元々英語が苦手で、英語の難しい点や分かり辛い点などを実際に経験しているので、これから英語を学ぼうとしている人へ上手く指導できるのだと思います。
この講座でも、やはり英文法の基礎を固めることをおすすめしていますので、英語の勉強をやり直そう、これから英語を学んでいこうという人にはぴったりの講座ですよ。

おすすめの参考書・書籍

1億人の英文法

全ての日本人に贈るというコンセプトの英文法書で、英文法書の中では異例のベストセラーになった参考書です。

この参考書の内容は「話すこと」に重点を置いていて、ネイティブが自然に使うようなフレーズも収録されていますが、ライティングやリーディングにも対応可能な内容になっているのが魅力の一つです。

本文には、一般的なテキストに載っているような教科書的な表現ではなく、日々の会話の中に出てくるような、砕けた表現が出てきたり、イラストをふんだんに使って解説をしていたりするので、お堅い参考書が苦手な人にはおすすめの参考書になります。

入門英文解釈の技術

この入門英文解釈の技術は、英語の長文読解が解けるようになりたいと考えている人におすすめの参考書です。

見開き1ページに1つのテーマでまとめられた長文が載っていて、構文や和訳の解説がされています。
長文読解に重きを置いた参考書ですが、解説を見ていると文法の勉強にもなりますし、英文を読む技術、スピードが上がっていきますので、確実に英文を読み進める力をつけていくことができます。

今の段階で、英文を何となく読んでいる、読解力とスピードを上げたいと考えている人にピッタリの参考書です。

マンガでおさらい中学英語

この参考書は、文字通りマンガで英文法の基礎を学べる参考書です。
一般的な参考書とは異なり、この本は文法の使い方に焦点を当てています。

ただ文法の意味を羅列するわけではなく、この文法はどこでどういう風に使うのか、他にどんな意味があるのかということを詳しく説明してくれていますし、マンガで書かれているので、勉強が苦手な方でもスラスラ読み進めることができるのが魅力的です。

中学英語と言えど、それをないがしろにしてはしっかりとした英語の基礎を作ることはできません。
中学レベルの文法をサラッと見直したい、難しいことを勉強する前にまず簡単なもので肩慣らしをしたい人は、この参考書をおすすめします。

総合英語Forest

高校で英語を勉強してきた人には、このForestを学校で使ったことがある方もたくさんいるのではないでしょうか。
Forestでは、大学受験で必要になる英文法を一通り学習ができます。
「文法の理解」を中心として説明しているので掲載されている問題数は少なめですが、「これが基本」、「理解する」、「深く知る」の3パートで構成が組まれており、なぜこの文法が存在しているのか、どこで使うのか、なぜ必要なのかということを理解しながら学習を進めていくことができますので、文法書としてはかなりおすすめの1冊となっています。
受験で必要な文法を一通りおさらいして、文法の基礎を固めたいと考えている方は、このForestをおすすめします。

ランク順入試英単語2300

この英単語帳の特徴は、似たような単語がイメージ毎にまとめられていて、イラスト付きで覚えていくことができるという点です。

収録されている単語をセレクトしたのは「表現英会話」というベストセラーの英文法の参考書を監修した田中茂範という方ですので、単語のチョイスに不安はないかと思います。
アプリがついていたり、音声が無料でダウンロードできたりするので、発音の方もばっちり確認ができます。

先ほど言ったように、イメージとともに単語を覚えるというのは、学習する側としてはかなり定着度の高い方法ですので、長期的に使える単語を覚えていきたい、単語を意味ごとにまとめて覚えたいという方におすすめの単語帳です。

百式英単語 最速インプット→2023

百式英単語は学習初期の暗記に特化した単語帳なので、どの単語帳を選べば良いかわからない、とにかく何でもいいから単語を覚えたい!
といった方におすすめの単語帳ですので、初心者の方でも気軽に使えます。

英単語を覚える際には、一つの単語で複数の意味を覚えていくのが良いのですが、百式英単語では「1語1訳」をコンセプトに作られています。

ですので、これ1冊で大学受験や試験などに臨むのは無謀ですが、とりあえず少しでも多くの単語を詰め込みたいと考えている方にはうってつけの単語帳かと思います。

無駄な遠回りはせずに、素早く語彙力を上げられるので、初めの一冊として選ぶのには良いかもしれません。

これ1冊で終わるのはあまりお勧めしませんが、単語学習のとっかかりとしては良いかと思います。

初心者におすすめの英会話スクール

それでは、初心者の方に向けておすすめの英会話スクールを紹介していこうと思います。

ECC外語学院

ECC外語学院には日常英会話だけでなく、ビジネスコースやTOEICなどの対策もできるコースが用意されています。
グループレッスンだけでなくマンツーマンのレッスンもあるので、講師と近い距離で勉強したい人も安心してレッスンが受けられます。

ECCでは逐一学習の進度を確認してくれるうえ、個別カウンセリングなどのサポートも充実しているので、初心者の方でも気軽に学習していくことができます。
講師の質の評判もよく、名実ともにトップクラスの英会話スクールです。

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

世界中で500万人以上が利用している言語ソフトの「ロゼッタストーン」ブランドの英会話教室になります。
特徴として、厳しい審査基準をクリアした日本語が話せるネイティブ講師を採用していることで、分からないことがあっても日本語で質問ができるのが魅力的です。

金銭的にも優しく、マンツーマンレッスンが1レッスン4000~7000円台で受講できるのはかなり魅力的です。
専任のカウンセラーに夜カウンセリングも随時受けられるので、初心者でも継続して学習し、効率よく英語を身に付けていくことができるスクールになっています。

NOVA

NOVAは駅前留学で有名な英会話スクールで、1万円ぽっきり留学コースが人気です。
特徴は受講システムの自由さで、毎回好きな曜日・時間・教室でレッスンが受けられます。

グループレッスンは最大4人となっているので、講師との距離が近いレッスンが受けられます。
通いやすさとコストパフォーマンスを重視している人にはぴったりのスクールだと思います。

GABA

質の高いマンツーマンレッスンにこだわったスクールで、全国に115校の教室を展開しています。
教室は朝の7時から夜の21時55分まで開いており、レッスン自体も自由予約制になっているので、自分のスケジュールに合わせてレッスンが組めるのが魅力的です。

専門の日本人カウンセラーも在籍していて、レッスンプランの提案や進捗具合などの相談ができるので、初心者の方にもおすすめができます。
GABAでは忙しい人のために、オンラインサービスも行っています。

月額5,000~10,000円で、自宅から好きな時間にレッスンが受けられるので、なかなか勉強の時間が作れないといった方も安心して受講できます。

英会話教室への通学が厳しい場合や、英会話のレッスンと併用して英語を話す機会を増やしたいと考えている人にはぴったりなのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は英語学習初心者に向けて、勉強する際に気をつけておきたいことやおすすめの教材・スクールなどを紹介していきました。

勉強を始めたばかりだといろいろ分からないことが多く不安になるかもしれませんが、大切なのは焦らず自分の実力を把握し、一歩一歩進んでいくことです。

自分のペースを保ちながら、楽しんで勉強ができるよう心がけてください。

自分にぴったりな英語教材・勉強法を見つける

目的別
TOEIC
英検
英会話
ビジネス英語
旅行英会話
レベル別
英語初心者の方
TOEIC300点の方
TOEIC400点の方
TOEIC500点の方
TOEIC600点の方
技能別
リスニング
リーディング
スピーキング
発音
ライティング
語彙力
文法