【英語マニア直伝】スキマ時間で効果絶大!手軽に学べるおすすめ英会話教材をご紹介!

英会話 教材
外国人観光客の増加、また仕事の中でも英会話の必要性を感じている方は多いのではないでしょうか?

英語が話せない事で、外国人観光客に上手く説明できず「申し訳ないな」と思ったり、仕事でコンプレックスを感じたりといったことがあるでしょう。

そこで英会話スクールへ通うよりもリーズナブルで手軽に英会話を習得できる教材をご紹介します。

これを読めば、通勤通学の電車の中、また、ちょっとしたスキマ時間に英会話を学べるおすすめ教材がわかります。
スクールに通うには費用もかかるし、仕事などで英会話を学ぶ時間がないとあきらめている方は、ぜひ参考になさってください。

スキマ時間でも効果が出る!コスパ抜群のおすすめ英会話教材

「忙しくてなかなか教材を確認する時間がない…」という方も多いと思います。

以下ではスキマ時間でもしっかり効果の出る英会話教材をご紹介します。

ネイティブイングリッシュ

ネイティブイングリッシュ

価格 29800円
教材 テキスト1冊192ページ
リスニング用CD全6枚
スピーキング用CD全6枚
ニュアンス解説用CD全3枚
英会話シーン聞き流し用CD全3枚

ネイティブイングリッシュは「1日6分で楽に話せる」というキャッチフレーズの英会話教材です。
バイリンガルで有名な河北麻友子さんもおすすめで、注目が集まっています。

ネイティブイングリッシュは日常英会話をメインとした教材で、高速英語、日本語、ナチュラルスピード英語、日本語の順番で英語を聞いていきます。

早めの英語を聞いてからゆっくり目の英語を聞くことで、徐々に英語が聞き取れる仕組みになっています。
聞き流すだけなのでちょっとしたスキマ時間を利用して勉強を続けられます。

どちらかというとちょっとした時間で英会話学習をしたいという方におすすめの教材です。
バイリンガルによるメールサポートが2年間無料でついているので、わからないところがあってもすぐに解決することができますよ。

ネイティブイングリッシュの口コミ

1回分の学習量が多すぎないので、飽きずに継続して勉強できました。
フレーズの解説が分かりやすいのもよかったです。

無駄なく役に立つ英会話が学べる構成になっています。
英語をも話すモチベーションもあがりました。

ストーリー性がないので、継続するモチベーションを保つのが大変でした。
初心者には向かないかもしれません。

通勤時間などを利用して聞いていますが、1日6分で話せるようになるのはムリだと思います。
もう少しボリュームのある内容をこなす必要があると感じています。

プライムイングリッシュ

プライムイングリッシュ

価格 29800円
教材 CD12枚 (6枚組×2ケース)
Introduction(教材取り扱い説明書)
テキスト6冊 (各32P×6冊=192P)

プライムイングリッシュは「笑っていいとも!」の発音王コーナーに先生として出演した経験もあるアメリカシアトル生まれのサマー・レインさんが開発した英会話教材です。

日常を舞台にしたラジオドラマ仕立てのストーリーになっているので、楽しく学習を進めることができます。
また「スローで聞く→声に出す→ナチュラルスピードで聞く」というサンドイッチリスニングシステムを採用しており、無理なくリスニング力が高められるようになっています。

プライムイングリッシュの口コミ

浅く広くではなく、ある程度内容が絞った内容になっているので、初心者には向いていると思います。
反復レッスンをすると自然と口から英語が出てくるようになりますよ。

1日1時間半年の学習で日常会話程度はできるようになりました。
特にリスニングに関しては、劇的にスキルアップしたと思います。

勉強しても話せないと悩んでいましたが、音が変わる所を記号や色付けなどで示しているのでリスニングのスキルアップにとても役立ちました。

100のフレーズを覚えるよりも10のフレーズを確実に覚えることに重点が置かれているので、初心者は取り組みやすいと思います。

Hapa英会話

Hapa英会話

価格 29800円
教材 テキスト
CD
DVD12枚セット

Hapa英会話はロサンゼルスで人気の語学スクールの日常英会話コースを再現した教材です。
また英語の知識がない初心者を想定して作られているので、年齢に問わず何歳からでも英語が身につく内容になっています。

またCD18枚、DVD1枚、テキスト2冊で19800円と安価なのもうれしいポイントです。
基本はCDを聞きながら音声を聞き、まねする、というレッスンになっており、DVDで実際に使用するシーンを確認することができます。

Hapa英会話の口コミ

教材のボリュームは多いのですが、使い方はシンプルなので、継続しやすかったです。

DVDがあるので実際に使っているシーンをイメージしながら勉強を進められました。

独学で英会話学習となると続けられるかどうかが不安だったのですが、全額返金制度があるので、安心して利用できました。

スラングのようなネイティブが使う表現が織り込まれていて、臨場感のある教材だと思います。

スピークナチュラル 

スピークナチュラル

価格 29800円
教材 メインテキスト/1冊
基本トレーニングCD/9枚
発音トレーニングCD/1枚
テスト用CD/4枚

スピークナチュラルは、日本人の思考回路に適した方法で英会話を学ぶことができる英会話学習教材です。
英語を理解しようとすると日本語で翻訳する癖がついてしまっているため、英会話学習ではどれだけ英語そのまま理解できるようになるかがポイントになります。

しかし、この日本語で考える癖はなかなか克服しにくいもの。
スピークナチュラルではそれを逆手に取って、日本語の音声を聞いた後翻訳するように日本文を英語で話す練習をし、英会話学習に活かすという方法を取っています。

スピークナチュラルの口コミ

最後のテストで理解度を実感できるので、今後も英会話学習を続けるモチベーションになりました。
わからないところがあると電話サポートに質問できるので、安心です。

例文を通常のスピードで聞いた後にスローで2回再生されるので、イントネーションを確認できて便利でした。

飛行機内の会話など親しみやすい内容の会話が多いので、楽しく学習を進められました。

電話サポートで質問できるのは便利ですが、スタッフが日本人なのがちょっと残念でした。
ネイティブスピーカーのサポートだったらもっと良かったと思います。

英語ぺらぺら君

英語ぺらぺら君

価格 29800円
教材 学習マニュアルと開発者からのあいさつ 全6ページ
CDのスクリプト 全9ページ
CD8枚 全部で10時間

英語ぺらぺら君は中学で習う基本的な英語を、CDを聞いて勉強できる教材です。
聞き流し英会話教材に日本語の分かりやすい説明が追加されているのが特徴で、初心者でもわかりやすく英会話を学習できます。

また教材の慣習はブッシュ大統領やカーター大統領の通訳を務めたニューヨーク州立大学の小谷啓氏であり、実践的な英会話を効果的に学べる内容になっています。

英語ぺらぺら君の口コミ

海外旅行に使えそうなフレーズが多く、覚えれば役に立つと感じました。

初心者向けの教材でTOEIC300点台をターゲットにしているようです。
中級者以降は物足りないかも。

1回のテキストが少なく、簡単すぎると感じました。
もう少しボリュームとバリエーションが欲しかったです。

復習が途中で入るのですが、それで集中力が途切れてしまい、モチベーションを保つのが難しかったです。

英会話教材を選ぶときのポイント

英会話学習のキモとなる教材ですが、どんな点に気を付けて選べばよいのでしょうか。

CD付き教材を選ぶ

一つ目のポイントはCD付きの教材を選ぶことです。
最近はほとんどの教材にCDが付属しており、中には音声をダウンロードするものもあります。

こうしたCDをいつでも聞けるようにしておけば、勉強しやすい環境を整えることができますよ。

自分のレベルにあった教材かどうか確かめる

次に気を付けておきたいのが、自分のレベルにあった教材を選ぶことです。
ついつい背伸びをして難しい教材を選んでしまったり、「難しいと続かないのでは…」と思って簡単なレベルのものにしてしまったり、なんてことも多いのではないでしょうか。

教材によってはTOEICや英検などレベルが分かるように表示されているものもありますが、まず一通り確認してみて半分程度理解できるレベルのものを選ぶと、ちょうどいいですよ。

見やすい・読みやすいものを選ぶ

次に大切なのが見やすさや読みやすさです。
多色刷りでイメージとして記憶に残りやすかったり、解説が充実していたり、見て取り入れやすいと感じるものを選ぶようにしましょう。

あまり文字が詰まりすぎているものだと挫折してしまう可能性が高いので、避けるようにしたいですね。

英会話を自主学習で学ぶときのポイント

自分で学ぶというのは、どんな場合でも難しいものです。
特に英会話は継続することでスキルアップするものなので、「ついつい忙しさで勉強時間が取れなくなりモチベーションが下がってしまった…」という方も多いと思います。

そんな英会話を自主学習で学ぶ際にはどんな点に気を付ければよいのでしょうか。

目標を設定する

まず一つ目のポイントは目標を設定することです。
目標は具体的に設定するのがコツで、

「TOEICで800点以上を取る」
「夏のオーストラリア旅行に自信をもって行けるようになる」

など点数や時期などを踏まえた目標にするのがおすすめです。

あいまいな目標だとどんどんモチベーションが下がってしまいますが、具体的な目標があるとモチベーションが続きやすくなりますよ。

学ぶ時間を決める

また学ぶ時間を決めるのも効果的な方法です。
「その日のうちにやろう」と思っているとなかなか勉強に取り組めないもの。

勉強する時間を決めておけば、継続しやすくなりますよ。

楽しく続けられる教材を選ぶ

そして一番重要なのが教材選びです。
自分が興味のある分野でないと、なかなか勉強を続けるのは難しいものです。

海外ドラマや映画、動画など、興味のあるものをうまく教材として取り入れると、勉強も楽しく続けられますよ。

まとめ

英会話を自分で学ぶのは、モチベーションの継続が難しいもの。
でも具体的な目標を設定し、自分に合った教材を選べば、意外と楽しく続けられるものです。

英会話を学ぶうえでのポイントやおすすめの教材を参考にして、ぜひ楽しい英会話学習にしてくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ページの先頭へ