ロゼッタストーン
ロゼッタストーンは、世界37,000以上の機関で、500万人が利用する言語学習ソフトです。
英語を学びたい方の中には、気になっている方も多いのでは?
今回は、ロゼッタストーンの口コミや評判、価格、効果などについて徹底的にご紹介します。

ロゼッタストーンとは

ロゼッタストーンはソースネクストから販売されている言語学習ソフトで、英語だけでなく、全24言語のバージョンがあります。
日本語を一切使わず、その言語だけで構成された学習内容や自分の発音がネイティブとどう違うのか視覚的に確認することができるという独自システムで人気を集めています。

まずは英語学習プログラムである「ロゼッタストーン」の概要をさらに詳しく見ていくことにしましょう。

ロゼットストーンは本当に効果あるの?口コミ・評判・レビューをチェック

では実際にロゼットストーンを利用している方の口コミをいくつかご紹介しましょう。

まだ初めて1ヶ月程度ですが、だんだんと英語を日本語に訳して理解するという癖が無くなってきたのが進歩だなと感じます。
他の教材にない日本語ゼロというのが効いているなと実感しています(20代・会社員・男性)

今までの日本語に変換して理解するという方法が身についてしまっているので最初は非常に苦労しました。
でも瞬発的に答えるなどトレーニングを繰り返すことで、いつの間にか自然と理解できる自分がいました。
『英会話力もアップしてきたね』と同僚に言われ、うれしい今日この頃です。(30代・商社勤務・女性)

発音チェック機能がついているのがとっても重宝しています。
今までは、発音記号をみてもイマイチうまく話せず、耳で聞いたネイティブの音も自分では同じつもりで発音しているのに違っていたりと戸惑うことばかりでした。
最近は、波形もだいぶ違いが無くなってきたので、自分の英語が少しは通じるようになったのではと、次回の海外出張が楽しみです(40代・貿易会社勤務・男性)

自分で勉強するというのはどうもモチベーションが続かないのではと不安でした。
しかし、オンラインの会話トレーニングに参加しはじめてから、同じトレーニングに参加した仲間とオンラインゲームしたりつながりが出来るようになりました。
おかげでモチベーションを維持して勉強が続けられています(20代・学生・男性)

ロゼッタストーンのメリット・デメリット

メリット

音声認識ソフト装備で本格的な発音を学べる

まず1つ目は音声認識ソフトが装備されていることです。

自分がしている発音がグラフ表示され、ネイティブの発音のグラフと比較することができます。
視覚的に比べることが出来るのは非常に大きなメリットですね。

様々な英会話レッスンの教材がありますが、ここまで視覚化して分かりやすく発音を学べるサービスは他にありません。

日本語がゼロのソフトで英語に慣れることができる

2つ目は、全く日本語での解説がないソフトだから、英語を頭の中で和訳せずにそのまま意味を理解する練習ができるという点です。
大抵の外国語を学ぶ教材は、必ず日本人向けには日本語の説明などが入っています。

しかし、ロゼッタストーンにはそれがありません。
画像と英語の文字を見比べながら想像することでより理解しやすい仕組みになっています。

最初戸惑いを覚えてしまうかもしれませんが、これで英語力が格段にアップしたという声は多く見られます。

ただ、分からなかった単語やフレーズは後で調べるようにするとより英語力がアップするでしょう。

五感を使った勉強法だから身に付きやすい

3つ目は新しい英語スクールのような感覚で学べるという点です。
実用外国語トレーニングソフトと呼ばれるだけあり、目や耳、口など五感をフルに使って学ぶことで本当の意味で身につく使えるリアルな英語を習得できると口コミでも高評価を得ています。

反射的に英語に反応する練習ができる

4つ目は、反射的な学習方法です。
日本語に変換せずに理解するなんて無理だと多くの日本人が考えるものです。
しかし、ロゼッタストーンを使い続けることで、反射的に直感的に英語に反応する力が付き、理解できるようになったという人が多くいます。

デメリット

最初の難易度が低すぎる

1つ目は、最初が優しすぎるという点です。
特にある程度、英語を勉強している方にとっては最初の基礎部分は簡単でこれで本当に英語が身につくの?と思ってしまいがちです。
しかし基礎は取っても大切なので、復習の意味合いをかねて勉強していくことがいいようですね。

値段が高い

2つ目は、値段が決して安くないという点です。
キャンペーンを利用するとかなり安価で手に入りますが、正規で購入しようとすると決して安いとは言えない額です。
しかし、これもコストパフォーマンスを考えると実は高い教材ではないのです。
ロゼッタストーンという優秀な教材をどう生かすのかが英語力アップが成功するかどうかの分かれ道となります。

ロゼッタストーンはどんな人におすすめ?

ではロゼッタストーンはどんな人におすすめの教材なのかについて、合う人と合いづらい人に分けてご紹介します。

ロゼッタストーンが合う人

ここからはロゼッタストーンという教材が合う人の例を3つご紹介していきます。

自分で勉強したい人

勉強を自分のペースで行いたい!と思う方に最適の教材だと言えます。
また、リーディング、リスニング、ライティングなど実践的に学びたいがなかなか英会話スクールなどに通う時間が取れないという方にも最適です。
つまりは自分でスケジュールを組んで、好きな時間に好きなだけ勉強したいという方にロゼッタストーンはおすすめと言えます。

子供に早くから英語を学ばせたい方

子供に早くから英語を学ばせてあげたいと考えている方にロゼッタストーンはおすすめです。
大人の方の中には、日本語がゼロであるというスタイルに抵抗がある人もいるかもしれませんが、子供は、耳から自然に言葉を覚えていくため、ロゼッタストーンの学習形式に適しています。

また、ロゼッタストーンは、音声や画像を使いながらゲーム感覚で学ぶことが出来、子供も飽きずに勉強できる内容となっています。
子供がロゼッタストーンで学習すれば、大人以上に早い上達が期待できますよ。

本物の英語力を身に付けたい方

英語は一度出来るようになったら、後は勉強しなくていいというものでもありません。
一度分かるようになったのに、また壁にぶつかるということが語学学習にはつきものです。

ロゼッタストーンは、段階を踏んで継続的に勉強を続けるスタイルの教材なので、これからも常に勉強して、本物の英語を身に付けたいという意識の高い人にはぴったりだと言えるでしょう。

ロゼッタストーンが合わない人

続いてロゼッタストーンが合いづらい人はどんな人でしょうか?

飽き性の人

いわゆる飽き性の人は、ロゼッタストーンの学習スタイルには合いません。
今までいろんな語学学習の教材などを試してはみたけれど、どれも続かなかったという方には、ロゼットストーンもおそらく難しいでしょう。

それは、その教材をやってさえいれば身につくという勘違いがあるからです。
そういう方には自ら時間を割いて勉強する教材であるロゼットストーンは残念ながら不向きだと言えます。

誰かに教えてもらって勉強したい人

ロゼットストーンもいわば自己学習です。
その為、家庭教師のように誰かが隣について教えてもらいながら勉強をしたいと望む方には、難しく感じるでしょう。

もちろんロゼットストーンは分かりやすい教材になっていますが、それでも自らやる気をもって取り組むことが必須条件となります。

すぐに点数を上げたい人

このCDさえ聞けばみるみるうちに英語力が伸びる、英語が分かるようになるといったように、安易に考えている方にはロゼッタストーンはおすすめできません。

つまりじっくりと腰を据えて学んで行くという姿勢を持たず、すぐに結果だけ求める方には不向きな教材だと言えるでしょう。

ロゼッタストーンの5つのメソッドを解説

ここからは結果が出る英会話教材ロゼッタストーンが持つ5つのメソッドを解説していくことにしましょう。

1. 日本人に覚えやすい学習方法

日本人が学校で英語を習う時、まずは単語を学び、その単語を使った文章を理解し、会話にしていくといった方式がとられますよね。
私たちは中学生の時からその学び方をしている為、この方式が最もしっくりくる学習方法なのです。

ロゼッタストーンは、この日本人が慣れた方式で勉強することができるという意味で非常に日本人向きの教材だと言えます。

2. 変換なしの外国語で理解

外国語を学ぶとき、私たちはどうしても一度日本語に置き換えて理解しようとします。
そうすると理解にズレが生じたり、理解するまでに時間がかかったりするのです。
そして、実際の会話になると全くついていけないということになるのです。

しかしロゼッタストーンでは、見る事・聞く事・話す事を徹底的に繰り返すため、一度日本語に変換することなく、外国語のままで理解する力が付いていきます。

3. 音と映像で直観的学習

ロゼッタストーンはダイナミック・イマージョンという方式を取り入れています。
その為、音と映像の両方で聴覚と視覚を刺激し、それに外国語の文字が入ることでより確実に理解できるような作りになっています。

4. ネイティブ並みの発音強化

英語を話せるようになっても、それが相手に通じないのでは意味がありません。
ロゼッタストーンで学ぶと発音の違いを細かく視覚化して確認出来るので、ネイティブ並みの発音力を身に着けることが可能です。
その為、英語が通じやすくなるのです。

5. 瞬発力を強化

実際の会話は、キャッチボールのように瞬間的に言葉を交わし合うものです。
そこで、ロゼッタストーンでは、本番さながらの瞬発力を強化するべく、反復した即答方式を採用しています。

ロゼットストーン2つのコースと購入方法

ロゼッタストーン
ロゼッタストーンには、ダウンロード版・オンライン版の2種類があります。
また、オンライン版を購入すると、アプリ版も利用して学習に役立てることができます。

1. ダウンロード版「TOTALe(トターレ) Basic 基礎コース」(通常29,800円)

ダウンロード版はTOTALe Basicと呼ばれる基礎コースです。
820レッスンで、スピーキング、リスニング、文法、ライティング、語彙力アップを鍛えることが出来る内容となっています。

ダウンロード版には、オンラインレッスンはありませんが、オプションで後から、オンラインレッスンをつけることもできます。

2. オンライン版「TOTALe 総合コース」(月額5,000円)

オンライン版は、TOTALeと呼ばれる総合コースになっており、基礎コースTOTALe Basicにプラスしてオンラインのネイティブレッスンがついています。
オンラインは月4回(1回25分)まで受講が可能であり、最大4名までのグループレッスンを受けることが出来ますよ。

アプリ版について

自宅のパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットで学べたらいいのにと思う方も多いでしょう。

ロゼッタストーンにもiOS/Androidアプリがあります。
オンライン版を購入された方なら、無料でダウンロードができ、契約している言語の全てのレッスンをスマホで視聴できる他、契約していない言語のレッスンも最初の1レッスン無料で見ることができます。

ロゼッタストーンの値段と 日本限定のキャンペーン情報

また日本限定でお得なキャンペーン価格での購入も可能です。
通常価格が29,800円(税抜き27,593円)ですが、そのなんと81%ともオフになった5,378円(税抜き4,980円)で購入できるキャンペーンが開催されています。

本数限定で先着30万本となっているため、人気の教材だけに早めに応募したいものですね。
既定の本数に達し次第、キャンペーンは終了となってしまいますので注意してください。

ロゼッタストーンには返金保証がある!

ロゼッタストーンでは返金保証があります。
返金に関して、特に条件はなく、購入後30日以内であれば返金に応じてくれますので安心ですね。
ただしオンライン1ヶ月版に限り7日間が返金保証期間となります。

当然のことですが、返金をしてもらうともう1度使いたいと思っても使えなくなりますので、注意してください。。

支払方法は?

ロゼッタストーンの支払いは3つから選ぶことが出来ます。
現金払い、クレジット払い、銀行振込の3つです。クレジットカードはVISA、Masterに対応しています。

さらに一括払いだけでなく、分割払いも可能であり月謝型コースを選択すると、毎月規定日に指定の口座から引き落とされるように設定できます。

無料体験は可能?

ロゼットストーンでは無料でアプリ版を体験することができます。
ロゼッタストーンのアプリをダウンロードし、アカウント作成から無料のデモアカウントを作成すれば、お試しができるようになります。
24言語全てのレッスンを無料で体験することができますよ。
自分に合うかどうか不安な方は、お試しサービスを活用して実際に体験してみましょう。

解約方法は?

オンライン版を購入している方が、ロゼッタストーンを解約したいという場合は、自動更新を解除することで簡単にストップできます。

多くの方が、継続して勉強することが多い為、オンライン版は自動更新が基本となっています。
しかし3営業日前までに更新を解除すれば解約することが可能です。
この手続きはオンラインのマイページからもできますし、電話などで連絡する方法も取れます。

オンライン予約とキャンセルについて

オンライン版を購入した場合、ネイティブのオンラインレッスンが受講できます。
オンラインレッスンの予約とキャンセルについても24時間行うことが出来ますので、お昼間忙しい会社員の方でも時間を気にする必要がありません。

予約はレッスン直前まで可能であり、キャンセルの関しては前日の18時までとなっています。
オンラインでも予約、キャンセルはできますし、電話やスクールでも受け付けてくれますよ。

休学も可能?

オンライン版を購入した方が、ロゼッタストーンを仕事の関係や家庭の事情などで続けられないとなった時も、続けることを諦める必要はありません。
ロゼッタストーンでは、休学という形をとることもできます。

休学可能な期間はお申し込みのコースによって異なる為、問い合わせが必要です。

中古購入に注意!

できるだけ安く教材を手に入れたい!という方は多いでしょう。
インターネットのオークションなどを見ているとロゼッタストーンが中古で販売されていることも多く見かけます。

しかしシリアル番号で管理されている為、未使用でない限り同じシリアル番号で再度インストールして使用することはできません。

このことはロゼッタストーンの公式サイトでも注意喚起がされていますが、未だに販売されているので、誤って購入しないようにしましょう。

ちなみに・・・

ロゼッタストーンの由来は?

社名でもある「ロゼッタストーン」という言葉の由来について少しご紹介していきますね。1799年、今から200年以上も前にエジプトで見つけられた石碑からきています。

その石には3種類の古代エジプトの文字が刻まれていたと言われています。
それがいったい何を意味するのかということが長年の研究対象となったこともあり、「ロゼッタストーン」はヒントや鍵といった意味合いで使われる言葉になりました。

外国語の語学習得の鍵という意味で、この社名がつけられたと言われています。

ロゼッタストーンを運営している会社は?

さてロゼッタストーンを運営している会社は、アメリカ合衆国にあるヴァージニア州に本社がある多国籍企業です。
ソフトウエア製品などを設計及び製造していた会社でした。

そんなロゼットストーンが100%出資し、ロゼットストーン・ジャパン株式会社という名前で事業展開していましたが、ソースネクストがロゼットストーンの日本事業を完全に子会社化したため、現在は、ソースネクストが独占的に国内販売をしています。

ロゼッタストーンが扱う外国語は?

ロゼッタストーンが扱っている外国語は英語だけではありません。英語においてもアメリカ英語、イギリス英語、さらに中国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ベトナム語と実に24か国語もの外国語をオールマイティーに扱っているインターナショナルな教材です。

またロゼッタストーンは米軍の語学学習教材としても取り入れられているお墨付きの教材と言う点も魅力ですね。
その他有名大手企業も英語教育に取り入れている実績も多くあります。

ロゼッタストーンセレクションで英語学習をもっと効率的に!

また、ソースネクストではロゼッタストーンセレクションと言って、ロゼッタストーンでの学習効果を補うソフトも販売していますので、ご紹介しておきます。。

1. リーダーズ・ダイジェストEnglish20

リーダーズ・ダイジェストEnglish20は、リアルな英会話力を強化するための教材です。
DVDに納められたドラマムービーで1日20分勉強するだけという手軽さも人気の秘密です。

2. EnglishCentralどこでも英会話 プレミアム

EnglishCentralどこでも英会話 プレミアムは動画レッスンが受けられるコースです。
プロ講師とのスカイプレッスンがあり、3カ月で効果が出なければ返金してくれるというのもおすすめポイントです。
動画は10,000以上もの中から選べますよ。

3. TOEIC対策 特単 最短攻略 シリーズ

ロゼッタストーンのTOEIC対策 特単 最短攻略 シリーズは、ダウンロード版です。
聴く、そして発音して、打ち込むという3ステップでTOEIC対策として単語をしっかりと覚えることが出来ます。

ゲーム感覚で学べるのも人気の秘訣です。

4. 超字幕シリーズ

超字幕シリーズは映画のセリフを日本語・英語の両方同時に表示させることで、会話表現が学べるソフトです。
Windowsおよび、iPhoneに対応しています。
『シュレック』や『Xファイル』など様々な種類の人気映画が販売されています。

5. English Factory

English Factoryは、よく使われる表現だけど、英語だとなんといえばいいのか分からないそんなフレーズがパッと口から出るようになる教材です。
文章力を鍛えることもできますよ。

まとめ

今回は、世界的にも有名な言語学習ソフト―ロゼッタストーンについて詳しくご紹介しました。
ロゼッタストーンは、継続して学習することで、確かな英語力を身に付けることができる教材だと言えそうです。
気になっている方は、ぜひ体験版からお試ししてみてくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます