【英語のプロ厳選】安い&短期間で効果が出るオンライン英会話BEST11!初心者でも失敗しない選び方

オンライン英会話

最近、人気が急上昇しているオンライン英会話。
英会話教室に比べて料金が安く、手軽に始められて魅力的ですよね。

でも、お金をかけるからには失敗したくないものです。
申し込みする前にきちんとそれぞれのサービスの料金や特徴を把握されることをおすすめします。

今回は、実際にオンラインスクールを利用している人の口コミを徹底調査し、数あるオンライン英会話の中から本当におすすめできる11サービスだけを厳選してご紹介します!
そのため、きっとあなたにピッタリなサービスが見つかるはずです。

さらに、失敗しないオンライン英会話の選び方だけでなく、各サービスの料金についても比較してご紹介しますので、「こんなはずじゃなかったのに!!」と後悔することはありません♪
その他、オンライン英会話を活用して、どんどん英語力をつけるコツもお伝えします。

これからオンラインスクールで英語力をアップさせたいというあなたのお力になれれば幸いです。

オンライン英会話の選び方は?

オンライン英会話を選ぶ際には、まずその金額に目が行ってしまいがちですが、それぞれのオンライン英会話で強みとしている個所が異なり、レッスン内容にも違いがあります。

そして、自分に合ったオンライン英会話を選ぶためには、しっかりと自分の目的にあったオンライン英会話を選ぶ必要があります。
そこでここでは、オンライン英会話を選ぶ際のチェックポイントを紹介していきます。

講師はどこの国出身?ネイティブがいいの?

ほとんどのオンライン英会話は、講師にフィリピン人を採用しています。
というのも、フィリピン人は比較的訛りのないきれいな英語を話す人が多く、人件費を安く抑えることができるからです。

そのため、オンライン英会話では安い料金でレッスンを提供することができます。

一方で、フィリピン人が講師の場合、若干訛りが感じられたり、文法が誤っていたりすることがあります。
そういう点が気になる場合は、ネイティブ講師がいるオンライン英会話を選んだほうが良いでしょう。

また、ネイティブの中でもアメリカ英語を学びたいのか、イギリス英語を学びたいのかで、どの国籍の講師が在籍しているかをよく確認するといいでしょう。

さらに駐在予定があるなどビジネスで使いたい場合は、その国の講師からレッスンを受けることで、ビジネスマナーや文化などを学ぶこともできます。

レッスン時間をチェック

レッスン時間はほとんどのオンライン英会話は1レッスン25分に設定されてます。
そして、オンライン英会話によって1日1レッスンまでと設定しているところもあれば、無制限にレッスンを受講できるところがあります。

そのため、1日にどの程度集中してレッスンを受けたいか考えて、オンライン英会話を選ぶといいでしょう。

次に、オンライン英会話には24時間レッスンが受講なところと早朝から深夜までとレッスン時間が設定されているところがあります。
仕事の都合や海外からレッスンを受ける場合などで、深夜2時3時などにレッスンを受講したい場合は24時間対応のオンライン英会話を選ぶのがいいでしょう。

レッスン環境を確認

オンライン英会話の場合講師は自身のパソコンからレッスンを提供する場合がほとんどです。
その場合、国によってはインターネット環境が安定しておらず、レッスンが始まるまでに時間がかかってしまったり、音声がうまく届かなかったりというトラブルが起こります。

また、フィリピンでは停電が頻繁に起こるため、レッスン自体が実施できないということもあります。
こういうトラブルをなるべく避けたい場合は、オフィスからレッスンを提供しているところを選ぶのがおすすめです。

こういうオンライン英会話では、マネージャーがレッスンしている様子をしっかりと監視しているので、レッスンの質が高く保たれているというメリットもあります。

サポートは充実してる?

オンライン英会話を選ぶ際に講師以外にしっかりと確認しておきたいのが、入会時やその後のサポート体制です。
受講する際にカウンセリングがあるか、どのコースを受講するか決める際にレベルチェックがあるか、などそれぞれのオンライン英会話で異なります。

英語学習初心者で自分のレベルがわからないという人は、こういったサポート体制が充実しているところを選ぶのがいいでしょう。

また、定期的に上達状況を確認してくれたり、困ったときに相談に乗ってくれたりするほうがモチベーションも保ちやすくなります。

料金システムは?

料金システムは月額制で月に受講できる回数が決まっている場合と、チケット制を導入しているところがあります。
どちらを選んだ場合でもレッスン数は自由に増やすことができるので、特に大きな差はないでしょう。

しかし、月額制の場合、定額でレッスンが受け放題になるところもあるので、総合的にお得になる場合があります。

おすすめ・人気のオンライン英会話11選

ここではオンライン英会話の中でも特に人気のものを紹介していきます。

DMM英会話

DMM英会話はネイティブ講師がいるオンライン英会話の中では特にコストパフォーマンスがいいことで定評があります。

また、7,000以上の教材がすべて無料で利用できる、人気の英語学習アプリ「iKnow」が無料で使いたい放題であることなど、レッスン以外のサービス内容も充実しているため人気を集めています。

さらにプラスレッスンチケットというものを販売しており、レッスンの回数を自由に増やすことができます。
設定されているプランだけでは物足りない、もっと集中的に英語を学習したい、という人は自由に学習スピードを調整することができる点も魅力の1つとなっています。

その他、英語力に自信がない人は日本人講師によるレッスンも提供しています。
そのため、初心者、上級者の両方におすすめできるオンライン英会話です。

料金 毎日1レッスン25分 月額5,500円
毎日2レッスン50分 月額9,200円 
毎日3レッスン75分 月額12,800円
講師 ネイティブを含む90か国以上
レッスン体系 マンツーマン、1レッスン25分
時間 24時間

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

世界各国の講師が充実しており、教養の高い人が多いと感じた。そのため、レッスンの内容も充実していた。

ヨーロッパからの講師であればネイティブでなくても訛りが気にならなかった。

英語は初心者だったが、半年間通い続けて、言いたいことを言えるレベルまで上達することができた。

レアジョブ英会話

レアジョブはオンライン英会話の中で唯一東証マザーズ市場に上場している、大手オンライン英会話です。

法人向けサービスの導入社数も590社超えており、ビジネス英会話にも強くなっています。
ビジネス英会話コースでは特別なトレーニングを受けた講師のレッスンを受講することができるので、本当にビジネスの場で役立つ英語を学ぶことができます。

さらにレッスンは5分前まで予約でき、スマホやタブレットでも受講できるので、忙しいビジネスマンでも継続してレッスンが受講しやすくなっています。

料金 日常英会話コース:
月8回 4,200円/月
毎日レッスン 5,800円/月
ビジネス英会話コース:
毎日レッスン 9,800円/月
中学・高校生コース:
毎日レッスン 9,800円/月
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン
時間 早朝6:00~深夜1:00

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

TOEICスコアアップを目標として利用し始め、最高スコア920点を取得することができた。

ニュース記事を使用したレッスンで会話力と読解力の両方を鍛えることができた。

レッスンがビジネス英会話というより雑談になりがちだった。

毎回会話のパターンが決まってしまっていた。

ビズメイツ

ビズメイツはビジネス英会話に特化しているのが特徴です。
ビジネス経験のある講師のみを厳選しているため、より実践的な英会話を身に付けることができます。

レッスン料は他のオンライン英会話よりも若干高めに設定されていますが、その分質の高い英会話を身に付けることができるだけでなく、ビジネスパーソンとして必要なコミュニケーションスキルなども同時に身に付けることができます。

日本のビジネスパーソンに向けた独自のオンライン教材も用意しているので、レッスン以外にも自分で学習を進めやすくなっています。

料金 毎日50分プラン 月額18,000円
毎日25分プラン 月額12,000円
毎日75分プラン 月額27,000円
毎日100分プラン 月額36,000円
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン
時間 平日:5~10時 & 18~25時
土日祝日:7~12時 & 18~25時

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

ビジネス英会話に特化しているので、ある程度英語力が身に付いていても満足のいく高いレベルのレッスンを受けることができる。

外資系に勤務しているが、役に立つ情報が多く、短期間で英語力を上達させることができる。

全体的にレベルが高く、学生には向いていないと感じた。社会人、帰国子女向けという印象。

産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は職業別英会話やGCAT(ジーキャット)など特殊なカリキュラムを多く用意しており、国際規格に則ったISO認証を取得しています。
そのため、ビジネス英会話を学びたい人にもおすすめできるオンライン英会話です。

レッスン料以外、入学金、教材費は一切かからないのも特徴です。

料金 1日1回(25分):5,537円/月
1日2回(50分):9,074円/月
金・土・日(50分):5,537円/月
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン、1レッスン25分
時間 早朝5:00~深夜25:00

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

オンライン教材が多く用意されているため、自分に合ったレベルのものを自由に選ぶことができる。

熱心な講師が多く、実際に使える会話表現を多く学ぶことができた。また、リスニング力も向上した。

ビジネス英会話・日常英会話・職業別英会話・TOEICなど豊富なコースがあるため、目的に応じて英語を学ぶことができた。

ベストティーチャー

ライティングとスピーキングを両方鍛えられるオンラインスクールです。通常のスカイプレッスンに加えて、ライティングレッスンも提供しており、英作文の練習もしっかりとすることができます。

そして、ベストティーチャーは読む・聞く・書く・話すの4技能に焦点を置いているため、資格対策をしっかりとすることもできます。
レッスンは下記の料金で受け放題なので、非常にコストパフォーマンスの高いオンライン英会話ともいうことができます。

料金 通常コース:月額9,800円(税込)
The Japan Timesコース:月額16,200円(税込)
TOEFL iBT対策コース:月額16,200円(税込)
IELTS対策コース:月額16,200円(税込)
TOEIC SW対策コース:月額16,200円(税込)
英検1級対策コース:月額15,120円(税込)
英検準1級対策コース:月額15,120円(税込)
英検2級対策コース:月額15,120円(税込)
英検準2級対策コース:月額15,120円(税込)
英検3級対策コース:月額15,120円(税込)
TEAP対策コース:月額16,200円(税込)
GTEC CBT対策コース:月額16,200円(税込)
講師 ネイティブ講師を含む50カ国以上
レッスン体系 マンツーマン、1レッスン25分
時間 24時間

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

会話レッスンをする前に一度文章にするので、他のオンライン英会話に比べて確実に力を身に付けることができた。

ライティングレッスンを受講することでより内容が定着する。

講師の知識が豊富で、金融や経済など世界情勢に関する知識を身に付けることができた。

レッスン後にレポートがメールで送られてくるので、復習の役に立つと共にモチベーションを保つことができた。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、他のオンライン英会話とは異なり予約無しでもレッスンを開始することができる自由度の高さが特徴です。
そのため、隙間時間をうまく活用して、学習をすすめることができます。

また、レッスンも受講回数は無制限の定額制を採用しているので、やればやるだけお得になっています。
その他、ネイティブキャンプはカランメソッドも導入しているため、英語の上達スピードも速く、すぐに効果を得たい人にもおすすめです。

英会話アプリ「ネイティブキャンプ」を利用してのスマホ、タブレット端末からのレッスン受講も可能となっています。
専用アプリとなっているので、テキストもアプリ内に組み込まれており、場所を選ばず学習することができます。

料金 月額4,950円で、回数無制限
講師 ネイティブを含む世界各国の講師
レッスン体系 マンツーマン、1レッスン30分
時間 24時間

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

回数無制限でレッスンを受講できるため、1日中英語漬けするなどして集中的に学習することができる。

オフィスからレッスンを提供してるため、真面目な講師が多く適度な緊張感をもってレッスンを受講することができる。

コストパフォーマンスはいいが、中上級者向けの教材が少ないと感じた。

カランメソッドを導入しているため、瞬発力が身に付き、咄嗟に英語が出るようになった。

ECCオンライン英会話

ECCオンライン英会話は月額制だけではなく、回数を限定したプランを設定しているのが特徴です。
そのため、仕事の都合などで全くレッスンを受けられない月があったとしても損をすることがありません。

ECCオンライン英会話はフィリピンに現地オフィスを構えているため、レッスン環境が安定しているのも魅力の1つです。
その他、スカイプを使用していないため、ビデオとチャットをしつつ「ホワイトボード機能」を利用できるという点も特徴の1つです。

料金 2段階定額プラン
900円(税抜)/月2回まで、7,400円(税抜)/月31回まで(1日回)
1日1回プラン 6,900円(税抜) /1日1回
1日2回プラン 10,921円(税抜)/1日2回
1日4回プラン 16,280円(税抜)/1日4回
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン
時間 朝10時から深夜24時

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

日本人講師のレッスンを受講したが、最初は日本語を使っていたものの最終的にはすべて英語で会話ができるレベルにまで上達することができた。

講師の質は良かったが、テキストを閲覧できる時間が限られているため復習が全くできなかった。

講師に訛りがないので、正確な発音を身に付けることができた。

ジオスオンライン

ジオスオンラインでは、専用オフィスからレッスンを提供しているため、クリアな音声のレッスンを受けることができます。
そして、講師は全員正社員となっているため、講師の入れ替わりも少なく、全体的に経験の長い講師が多く質が高いのが特徴です。

また、上達しなければレッスン料金がキャッシュバックされるサービスもあるので、初めてのオンライン英会話で効果に不安がある人も安心して始めることができます。

料金 受け放題コース:
1日1回毎日プラン 月額7,980円
1日2回毎日プラン 月額14,900円
回数制コース:
週1回:3,000円~
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン、1レッスン25分
時間 24時間

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

豊富なレベルが用意されているので、初心者であっても着実に上達することができた。

経験豊富な講師が多いため、教え方がわかりやすい。

丁寧に教えてくれるため、会話力を伸ばすことができた。

スマホからレッスンを受講することができるので、好きな時にレッスンが受けられた。

アルクオンライン

アルクオンラインはネイティブ講師に加えて、バイリンガル講師がいることが特徴です。
そのため、スピーキング力に自信がない人でも、日本語でのサポートを受けつつレッスンを受講することができます。

また、料金は月額制ではなく、チケット制を採用しているのも特徴です。

料金 4レッスン/有効期限1ヶ月 9,870円
12レッスン/有効期限3ヶ月 28,200円  
などコースによる
講師 ネイティブ講師、または日本語と英語のバイリンガル講師
レッスン体系 マンツーマン、1レッスン25分
時間 24時間

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

しっかりとしたテキストが用意されており、ビジネスに関連した単語や表現を学ぶことができた。

講師はみんなネイティブで質の高いレッスンが受講することができたため、高めの料金設定も納得できた。

ビジネスコースではミーティングや出張などのシチュエーションごと使われる表現を身に付けることができた。

vipabc オンライン英会話

Vipabcは国際的な英語指導資格(TEFL/TESOL)を保持した15,000人以上の講師が在籍しているアメリカシリコンバレー初のオンライン英会話です。
レッスンごとにフィードバックがされるなど、サービスが充実している点が特徴です。

また、オリジナル教材 を10,000以上も用意しているという魅力もあります。

料金 18,225 (税込)/毎月8レッスン(24ヶ月契約)
22,680 (税込)/毎日1レッスン(9か月契約)
47,250 (税込)/毎月レッスン上限なし
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン
時間 24時間

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

英語初心者であったが、2カ月ほどで英語に慣れて、ある程度聞き取れるレベルまで上達した。

講師の質が高く、簡単なフリートークでレッスンが終わることがない。

教材が10000以上あることもあり、自分の興味のあるトピックに関する英語の知識を身に付けることができる。

EF English Live

EF English Liveの最大の特徴はネイティブ講師のレッスンを受講することができるという点です。
そのため、訛りのないきれいな英語を学びたいという人には大変おすすめです。

講師の中でも特にイギリス人講師の数が多いため、イギリス英語を学ぶことができるという特徴もあります。

また、EF English Liveは世界120か国に展開しており、グループレッスンは世界各国の生徒と共に実施され、留学気分を味わうことができます。

月額7,900円でマンツーマンレッスン、グループレッスンの他にTOEIC、TOEFLなどの試験対策コース、ビジネス英会話コース、ネイティブによる英文添削などのサービスも受けることができるのでコストパフォーマンスもいいといえます。

料金 月額¥7,900 で
マンツーマンレッスン (20分・月8回)
グループレッスン (45分・月30回)
講師 ネイティブ講師を含む世界各国の講師
レッスン体系 マンツーマン、グループレッスン
時間 24時間

実際に利用した人の口コミ!効果はあるの?

24時間受講できるため、仕事が忙しくてもTOEIC対策をしっかりとすることができた。

他のオンライン英会話よりもネイティブ講師の質が高く、TOEIC800点を取得することができた。

ネイティブとのレッスンで聞く、話すことになれ、仕事で海外とのやりとりに英語を使えるレベルまで上達させることができた。

値段を比較!本当に安いオンライン英会話は?

以下に、紹介したオンライン英会話の最安値プラン、一番コストパフォーマンスがいいプランの1レッスンあたりの受講料をまとめてみました。
とにかくお金をかけずにオンライン英会話を始めたい、という人には月2回900円から始めることができるECCオンライン英会話がおすすめです。

そして、もう少し回数を増やしたい、という場合は週1回3,000円で受講できるジオスオンラインがいいでしょう。
コストパフォーマンスの良さではレッスン受講回数無制限と設定しているベストティーチャー、ネイティブキャンプが最も優れていることになります。

また、無制限以外ではレアジョブ英会話が1レッスン129円とコストパフォーマンスが高くなっています。

一番安いプラン 1レッスンの最安値
レアジョブ英会話 月8回 4,200円/月 1レッスン129円
(日常英会話毎日100分プランの場合)
DMM英会話 毎日1回 5,500円/月 1レッスン 138円
(毎日75分 12,800円/月の場合)
ビズメイツ 毎日1回 12,000円/月 1レッスン 290円
(1日50分18,000円/月の場合)
産経オンライン英会話 毎日1回 5,537円/月 1レッスン158円
(1日50分:9,074円/月の場合)
ベストティーチャー 通常コース 9,800円/月 無制限
ネイティブキャンプ 4,950円/月 無制限
ECCオンライン英会話 月2回 900円/月 1レッスン131円 
(1日4回プラン16,280円の場合)
ジオスオンライン 回数制コース:週1回 3,000円 1レッスン240円
(毎日50分 14,900円の場合)
アルクオンライン 月4回 6,900円/月 1レッスン2,285円 
(20回分のチケット45,700円の場合)
vipabc オンライン英会話 月8回 18,225円/月 1レッスン731円
(22,680 /毎日1回(9か月契約)の場合)
EF English Live 月38回 7,900円/月 1レッスン 208円
(7,900円/月のみ)

オンライン英会話の活用法は?

オンライン英会話の上手な活用法は、レッスン時間を充実させるということです。
講師によってはレッスンがフリートークだけで終わってしまったり、雑談だけで内容がふくらまなかったりすることもよくあります。
そういった内容の薄いレッスンにせずに、わからないことは積極的に質問し、英語で聞き返すなど、自分から学ぶ姿勢が大切です。

そして、オンライン教材などがある場合は事前に予習をしておきレッスンで質問する、自分と相性のいい講師を見つける、復習をしっかりする、ということが肝心です。

また、最も重要であることはとにかく継続させるということです。
自宅で好きな時間にレッスンを受けることができる、というのがオンライン英会話の一番のメリットです。

そして、レッスンの量も自分で調節できるところがほとんどです。
そのため、なるべく毎日レッスンを受けるようにし、英語に触れる環境を確保することが一番の英語上達の近道となっています。

まとめ

おすすめのオンライン英会話を紹介すると共にそれぞれの料金を比較してきましたがいかがでしたでしょうか?

それぞれで特徴があり、料金設定も多く異なります。
そのため、違いをよく比較しつつ、自分にぴったりのオンライン英会話を選ぶようにしましょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ページの先頭へ