DMM英会話
DMM英会話というオンライン英会話サービスが気になっている方も多いのではないでしょうか。
今回はDMM英会話の料金・口コミ・サービスなどを徹底的に解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

DMM英会話とは?

日本人の英語力がなかなか伸びないことには、原因があります。
それは、正しい発音で英語を話す、そして聞く機会が圧倒的に少ないからです。

DMM英会話は、英語を勉強する上で最も重要な「正しい発音で会話をする機会」を簡単に得ることができるサービスです。
オンラインなので、時間や場所の融通が利き、早朝、帰宅してから、休みの日などそれぞれのライフスタイルに合わせてレッスン開始の15分前までに予約をすれば良いのです。

DMM英会話はスカイプ登録し、ネイティブの講師達と会話をすることにより、スピーキングやリスニングの練習ができます。
また、スピーキングテストをすることにより自分の力を確認できますし、自分にあった教材を選ぶことができるのです。

初心者の方でも心配ありません。
DMM英会話には、無料体験の時に限り日本人の講師も在中しており、わからない所は日本語を使いながらレッスンを受けることができます。

英会話スクールだとなかなか毎日レッスンを受けるというわけにはいかないですが、DMM英会話だと毎日英語で会話できます。
効果としては、半年くらいの練習で、だんだん慣れてきて自然と話せるようになる方が多いようです。

お子様からビジネスマンまで対応可能な無料体験も用意されているので、まずは一度試してみてはいかがでしょうか。
TOEICなどの資格を取るためのプラン、ネイティブと話すプラスネイティブプラン、初心者向けに日本人と話すプランなどいろいろと用意されています。
また費用も英会話スクールなどに行くことを考えたら、非常に安く、手軽にはじめやすい設定になっています。

DMM英会話のメリット

価格が安い

月額料金 1レッスンあたり
DMM英会話 スタンダードプラン:5,500円
プラスネイティブプラン:15,800円
スタンダードプラン:177円
プラスネイティブプラン:510円
他社オンライン英会話 相場:6,000円 相場:200円
平均的な英会話教室 相場:20,000円 相場:5,000円

英会話教室へ通うよりも安いオンライン英会話ですが、DMM英会話は他のオンライン英会話と比較しても最安値といっても過言ではありません。
毎日1回(25分)のスタンダードプランだと月額5,500円です。
1レッスンあたり177円ですから、十分リーズナブルといえます。

ネイティブの講師とレッスンができるプラスネイティブプランを選らんでも、毎日1回(25分)のレッスンで月額15,800円となり1レッスンあたり510円です。

毎日のレッスンが2レッスン、3レッスンと増えるごとに1レッスンあたりの料金はさらに安くなっていきます。
25分マンツーマンで話す機会ができて、この金額です。
ちなみに日割り計算できるプランはなく、月単位での契約となります。

また入会費やレッスンの教材費は全て無料となっています。
さらに、DMM英会話の有料会員であれば、iKnow!を無料で利用できるという嬉しいポイントもあります。

自分にあったコースを選ぶことができる

DMM英会話ではまずスピーキングテストを行い、レベルにあった教材をレッスンで使っていきます。
レッスンも教材に合わせて進めていくため、自分のレベルにあったものになるので安心です。

また、レベルは10段階に細かく分かれているので、自分にあった教材が見つかるでしょう。

さらに、英検(1級から5級まで)の教材もそろっているので、面接を含めた英検対策をすることも可能です。

他にもTOEICやTOEFL iBTスピーキングといった資格の対策用の教材あるので、自分のレベルやニーズに合わせて受講するようにしましょう。

もし自分にあった教材がわからないなど相談したいことがある時は、コンシェルジュに相談することができます。
無料体験の時でも聞けるので、わからないことは早めに聞くようにしてください。

PC・スマホ・タブレットで簡単に始めることができる

DMMはスカイプを利用してのオンラインでのレッスンです。
必要なのはスカイプを利用できる環境のみで、スカイプをダウンロードできるのであれば、パソコンの他にもスマートフォンやタブレットでもレッスンを受けることが可能です。

普段は、自宅のパソコンで受講していて、旅先などでスマートフォンから受講される方もいらっしゃいます。
スマートフォンだとマイクやイヤフォンなしでも、そのままレッスンを始めることができます。

もし周りに声が漏れないようにするのであれば、イヤフォンマイクを利用してください。

無料体験レッスンを受講できる

DMMオンライン英会話を始めるかどうか検討中の方は、まず体験レッスンを受けてみましょう。

DMM英会話は2回まで無料体験レッスンの受講が可能です。
DMMの会員登録をし、無料体験レッスンの登録をします。
その時にスカイプ名が必要になるので、先にスカイプをダウンロードしておきましょう。

レッスン予約は、日付、時間、講師など自分の好きなように選べます。
講師は日本人の講師、TOEIC対策ができる講師、初心者向け、キッズ向けなど色々な特徴から選ぶことができます。
自分にあった講師の特徴を選ぶと、希望の時間にあった講師の一覧が出るのでそこから講師を選びます。

また、講師を選ぶ際は、写真と国籍が確認できるので、安心です。
講師を選んだら、フリートーク、教材を使う、ビジネス英会話をしたいなど自分の希望を伝えることができます。

講師が話題を提供して、進行をしてくれるので、初めての方でも全く心配いりませんよ。

自分に合ったレベルのレッスンが受講できる

さまざまなレベルのレッスンがある

DMM英会話には、様々なレッスンが用意されています。
キッズレッスン、日常会話のレッスンなど会話中心のレッスン。

また、リスニング、読み物、文法などスキルが必要なもの、ビジネス向け、TOEICやILETSなど試験対策などレベルや目的に合わせてレッスン内容を選ぶことができます。

また、それぞれのレベルにあった先生や教材も選ぶことができるので、始めたばかりで不安な方も安心。
また、海外出張が決まっているので英語力アップが必要というようなケースでも、ニーズにあったレッスンを選ぶことができます。

体験レッスンでは日本語でレッスンを受けることもできますし、レッスン内容やレベルに関しても、いつでも問い合わせることができます。

DMM英会話のデメリット

DMM英会話の最大のデメリットは、人気講師のレッスンがなかなか予約できないという点でしょう。
もし、運良く人気講師のレッスンを予約できたとしても次回同じ講師で予約をとるのは容易ではありません。

また、レッスンプランが少なく、毎日受けることを前提としたプランしかない点もデメリットと言えます。

受講できない日があっても繰り越しがない点は、毎日受講できる人には良いのですが、忙しくて毎日受講できない人には、DMM英会話はあまり向かないかもしれません。

DMM英会話の料金詳細

上でも少し説明しましたが、DMM英会話にはスタンダートプランとプラスネイティブプランの2つの料金プランがあります。

スタンダードプラン プラスネイティブプラン
毎日1レッスン 5,500円/月 15,800円/月
毎日2レッスン 9,200円/月 31,200円/月
毎日3レッスン 12,800円/月 45,100円/月

スタンダードプランは、1日1レッスン~3レッスンと、毎日レッスンを受けることが前提となっており、レッスンが増えるごとに1レッスンあたりの料金は安くなっていきます。

毎日レッスンを受講することができる方、また朝と夜の2回など続けて多くのレッスンを受ける方には大変お得な料金プランとなっています。
英語は1日で長時間勉強するよりも、毎日少しずつでも勉強をした方が効果が上がりやすいため、効率が良いプランといえます。

また、英語が母国語であるネイティブスピーカーが講師として選ぶことができるプラスネイティブプランというものがあります。
料金はスタンダートの約3倍になります。

ただ注意書きに、「ネイティブスピーカーの講師は少なく必ずネイティブ講師になるとは限りません」とあり、そういう意味ではやや高いかもしれません。
スタンダードで始めてから、やはりネイティブにこだわりたいという方は変更してみるのもいいかもしれません。

DMM英会話の講師はどう?

DMM英会話は世界80か国から講師を採用しており、イギリス、セルビア、フィリピンなど色々な国の出身の講師を選ぶ事ができます。

講師を選択する時、以下の項目から選ぶ事ができます。

  • 日本語サービス(体験レッスンのみです)
  • 講師歴3年以上
  • TOEICおまかせ
  • ビジネス英会話
  • キッズ向け
  • 初心者向け
  • 上級者向け
  • スピーキングテストおまかせ
  • 数学教材おまかせ
  • IELTSおまかせ
  • Let’s go おまかせ
  • 英検おまかせ

(DMM英会話 ホームページより)

キッズ向け、簡単なあいさつからビジネスレベル、英検やIELTSなどの資格対策まで
多種多彩です。

DMM英会話のレッスン内容

会話レッスンの内容

お子様や初心者の方向けの自己紹介を中心としたものから、旅行などシーンに合わせた会話の教材も多数あります。
語彙力を増やす、発音を良くするなど、スキルをあげることができます。

TOEICや英検など資格対策レッスンの内容

SIDE by SIDEというオックスフォード社が出版している世界的にも有名な教材を使ったレッスンがあります。
レベル4まであり、全て終了すればTOEIC500レベルです。
英検であれば十分2級を合格するチャンスがあるでしょう。

まだ英語に自信がないけど資格をとれるように勉強をしたいという方にもおすすめです。

他にも日本人で苦手な方が多い、読解力や話す力を伸ばすにはデイリーニュースがおすすめです。
レベルも1~9まであるので自分のレベルにあわせてあげていくことができます。

リスニングに関しては、講師との会話で勉強をする事ができますし読解、文法、話す力など資格に必要なものは全て教材があり、それについて教えてもらうことができます。

DMM英会話は全ての教材を無料で使うことができる為、色々試してみるのも良いでしょう。またいつでも講師にもここが弱いからレッスンをして欲しいとリクエストすることも可能です。

また、それぞれの資格に強い講師がいるので、受講する資格が決まっているのであれば講師を予約する時に選ぶと良いでしょう。

その他、色々な国の講師に偉人のスピーチを読んでもらうこともできます。
それぞれ発音やアクセントが違うので、ネイティブでない英語にも慣れる事ができます。

リスニング対策レッスンの内容

初心者の方であれば講師とのフリートーク、ある程度自信がついてこればスピーキングテストで自分のリスニング力も試す事ができます。
また中級以上のレベルの方には偉人のスピーチという教材を使ったレッスンがおすすめです。

まず、スピーチを聞いてから、その内容に関して講師とディスカッションをするのですが、非常に高いレベルのものとなっています。

教材が豊富

教材が豊富に用意されている点もDMM英会話の強みとなっています。
どんな教材があるのか、以下ご紹介します。

ビジネス用

電話対応やミーティング、交渉で使う時の英語などを学ぶ事ができるビジネスという教材があります。
それぞれの項目の中からレッスンを選ぶ事ができます。

また色々なシーンを想定したシーン別ビジネスという教材は、実際のビジネスシーンを想定した内容となっています。
他にもPASSPORT to Workなどビジネス関連の教材も多く揃っています。

日常会話よりも高いレベルが求められるものが多い印象です。

会話用

会話用の教材も多くDMM英会話には存在します。
世界中で英語を勉強するのに使われている『SIDE by SIDE』など色々なレベルの教材から選ぶことができます。

また、『Let’sgo」など世界中の英語を勉強する子供が使っているキッズ用の教材もあります。

さらに、実際の時事問題に対して会話をする『デイリーニュース』、写真を見て英語で説明する写真描写、旅行英会話、テーマを決めたディスカッションなどに使われる多彩な教材が用意されています。

また、それぞれレベルが1~10まで存在します。
これを使えば、自分のレベルを確実に上げていくことができます。

資格用

英検やTOEIC、またIELTSなどそれぞれの予想問題ドリルが揃っており、取得したい資格に向けて勉強をすることができます。
それぞれの資格に強い講師を選ぶことができ、教材を使いながら、合格するために何が足りないか?を教えてもらえ、またその対策もできます。

レッスンの予約について

レッスン開始の15分前まで可能

DMM英会話
DMM英会話は、レッスン開始の15分前まで予約が可能なので、いきなり時間があいた時などとても便利。
無駄な時間がなく英語を勉強することができます。

またキッズ向けのレッスンを受ける方には、とてもありがたいシステムです。
というのも、子供はやる気がある時とない時の差が激しいからです。

お子様が折角やる気がある時にレッスンができないと、だんだんやる気をなくしてしまうこともあるでしょう。
やる気になったタイミングで予約できるのはありがたいですね。

予約方法

PCでもスマホでも予約が可能です。
予約画面では、都合の良い日時と好きな講師を選択することができます。

講師の選択では、「日本人講師」「ネイティブ講師」「講師歴3年以上」「ビジネス英会話」「TOEFL対応」など、様々な条件で絞込み検索することができます。

スマホからも簡単に予約ができるので、仕事が思ったよりも早く終わったような時には、帰りの電車で予約しておいて、帰宅してレッスンを受けるということもできます。

キャンセルや振り替えは可能?

予約したレッスンのキャンセルは開始の30分前までに行うようにしてください。
30分をきってればキャンセルすることはできないのですが、講師は待ってくれていますのでスカイプでレッスンを受講できない旨を伝えるようにしてください。

DMM英会話では振替ができるのは、レッスン開始時間から5分たった時点で講師側の事情で連絡が取れない場合です。
また、他にもDMM側の理由でレッスンができない場合は振替となります。

生徒都合の場合は、その日の別の時間であれば、一度キャンセルをしてもう一度予約ができますが、他の日には振替られません。

予約時注意する事

講師を選ぶ時、自分のレベルにあった内容を選ぶようにしましょう。

また万が一内容を変更する時は、レッスン開始の15分前まで可能です。
教材を変更するのも同じです。

またレッスンをキャンセルする場合はレッスン開始30分前までということを忘れないようにしてください。
DMM英会話は1日1レッスンというプランなので、その日であればまたキャンセルしあとに予約をする事ができます。

DMM英会話の口コミ・評判!効果はどう?

DMM英会話を検討されている方とって、口コミ・評判は気になるところですよね。
以下では、実際にDMM英会話でレッスンを受けている生徒さんの口コミをまとめています。
参考にしてみてください。

DMM英会話の良い口コミ・評判

レッスンの30分前までであれば、キャンセルできるのは嬉しいサービスです。

毎日レッスンを受けたい方にはお得なプランだと思います。

人気講師はなかなか予約できない事があります。

色々な国の講師がいるので、海外旅行をしている気分になれました。

教材が無料で豊富なのがありがたいです。

講師の方々は、こちらのレベルに合わせて授業をしてくれるので、無理なく受けることができます。

DMM英会話の悪い口コミ・評判

2~3日先の予約をしようとしたら、予約可能な講師があまりいませんでした。人気の講師はすぐに予約がいっぱいになってしまうようなので、早めに申し込まなくてはいけません。

テキストに沿ったレッスンなのはいいのですが、会話のリピートレッスンがメインで、実際のコミュニケーション能力が高まったようには思いませんでした。自分で希望をしっかり伝えることが大切だと感じました。

ビジネスコースを受講しましたが、基本的な内容だったので、あまり充実感はありませんでした。

講師の質にばらつきがあるので、うまく選ばないとあまり上達しない気がします。

DMM英会話の人気アプリiKnow

iKnowは月額1,480円のアプリで、英単語を覚えるためのものですが、DMM英会話の会員なら無料で利用することができます。
繰り返し勉強できて、単語を覚えやすい内容に人気があり、150万人以上ものユーザーがいます。
iKnowで覚えた単語をDMM英会話のレッスンで試すという勉強法を実践している人も多いです。

言葉は、覚えてすぐに使うことによって、覚えが早くなりますし、実際に会話する時にも引き出しやすくなります。

スピーキングテストの詳細

レベルが選べるのは良いけど、自分のレベルがわからないという方もDMM英会話のスピーキングテストを受ければ大丈夫です。
基礎編ではレベル2から6まで、上級編ではレベル4から8まで測定することができます。

問題のレベルは1から10まで分かれており、10が一番難しく設定してあります。
たとえばレベル2であれば簡単な質問、レベル8では仕事で英語を使えるレベル、レベル10だとネイティブレベルの内容となります。

テスト内容は5つのパートに分かれており、以下のような内容で行われます。

  1. 単語と文章を5つずつ読む
  2. 1パラグラフ(600文字程)の文章を黙読したあと音読する
  3. 2)で読んだ内容に対して質問されるので答える
  4. 1枚の写真を見た後、その写真に関して説明する
  5. 講師が3つの質問をするので答えます。だいたい自己紹介の内容(好きなものなど)になります。

全部で20分程の内容となるのですが、内容が濃いものとなっています。

配点は1)から4)までが5点満点、5)が10点満点となっています。
それぞれのセクションでの点数をレッスンノートにて確認をすることができるので、自分がどの内容ができているかよくわかります。

スピーキングテストは1回だけでなく何度も受ける事ができるので、定期的に受けて自分がどれだけレベルが上がっているかを確認しても良いでしょう。
また、講師はレッスンノートにどんな勉強を勉強すべきかアドバイスを書いてくれますが、テスト結果では、それ以外でも勉強をした方が良い内容など確認することができます。

スピーキングテストをできる講師は決まっているので、レッスンを予約する時に「スピーキングテスト対応」と記載された講師を選ぶようにしてください。

DMM英会話とレアジョブの比較

DMM英会話とよく比較されるのが、レアジョブです。
以下では、DMM英会話とレアジョブを項目別に比較しています。

コスト面はDMM英会話が◎

DMM英会話が1日1レッスン(1回25分)で1ヶ月4,950円なのに対して、レアジョブは同じ内容で5,800円します。
またレアジョブはビジネスコースは月額980円追加する必要があるのですが、DMM英会話はビジネスコースでも料金は同じです。

レアジョブはフィリピン人講師、DMM英会話は色々

レアジョブはフィリピン人の講師が多いのに比べて、DMM英会話はアメリカやイギリスを含めて60か国の講師がいます。
DMM英会話では、勉強だけでなく、色々な国の事をレッスン中で話すことができます。

レッスン時間もDMMの方が長い

レアジョブが朝6時から深夜1時までなのに比べて、DMM英会話は24時間体制です。

講師の質は・・・?

レアジョブは良くも悪くも講師任せということがあり、運が良ければレベルの高い先生に出会えるのですが、そうでない時はきっちりと教えてくれない先生も多いです。
DMM英会話も講師によって差はありますが、レアジョブほどではないようです。

子供向けのDMM英会話

子供は慣れてくると覚えるのが早いので、毎日レッスンを受けられるDMM英会話はおすすめです。
いつでもメールサポートで相談する事ができるのもありがたいですね。

また、小さな子供だといきなりの発熱などでキャンセルも多くなりがちですが、30分前までキャンセルが可能なので安心できます。

子供のうちから正しい発音を聞いていると、将来もしっかりした英語を使うようになります。
また英語を楽しいと思ってくれれば、お子様にとってそれ以上の環境はありません。

子供向けの講師が多数在籍

子供向けのレッスンの経験豊富な講師が多数DMM英会話には在籍しているので、子供さんの受講も安心です。
講師を選ぶ項目に「キッズ向け」というものがあるので、選ぶようにしてください。

教材も豊富

まず教材を使わなくてもレッスンを受けることができるのが嬉しいですね。
「キッズ向け」の講師は、子供の対応に慣れているので、お子様にとっても楽しい時間となるでしょう。

また、世界中の英語を勉強している子供たちが利用している「Let’s go」シリーズを無料で使うことができます。

子供も飽きないレッスン

子供の場合もマンツーマンのレッスンとなります。
流れとして、まずは教材を使わず自己紹介から始まります。

子供を教えるのに慣れている講師達はどんどん盛り上げてくれるので心配は必要ありません。
もしできれば、自己紹介だけでも練習しておくとよりスムーズに受講できますよ。

自己紹介が終わると動物などの絵が描かれたカードなどを使うようになります。
かわいい絵なので子供たちも覚えやすいです。

また、お子さんの年齢に制限はないのですが、カメラに親が映ってはだめという注意書きがあるのでそこだけ注意が必要です。
親がサポートすることは可能です。

その他サポート

DMM英会話には様々なサポートがありますので、以下ご紹介していきます。

日本人講師対応

体験レッスンでは、日本人講師のレッスンを受けることができます。
いきなり外国の方とのコミュニケーションは心配という方でも安心できます。

またレッスン内容以外にも、今後の英語をどのように学習していけばよいかを相談することもできます。

一時的な休止可能

DMM英会話では、これまでのレッスンノートや受講した講師などの情報を消さないで休校することができます。
手続きもホームページ上で簡単にできます。

レベルチェックテストが何回でも受講可能

DMM英会話ではいつでもスピーキングのレベルをチェックするテストを受けることができます。
スピーキングテスト対応の講師を選んで受講するだけです。
初級と上級があり、初級はレベル2~6、上級はレベル4~8で定期的に受講しレベルアップを図ることができます。

まとめ

今回は、DMM英会話について詳しくご紹介しました。
DMM英会話は、安い料金で毎日レッスンを受けることができるので、継続して勉強したい方、料金を抑えてたくさん受講したい方にとてもおすすめです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。