目次

イングリッシュベルとは

イングリッシュベル
イングリッシュベルとは2008年6月に設立されたオンライン英会話スクールで、フィリピン人講師による英語レッスンを提供しています。

これから英語学習を始めようという小さな子供から、ビジネス英語を学びたい社会人まで利用している人気のオンライン英会話です。
カランメソッド・DMEメソッドを日本で初めてオンライン英会話に導入したスクールでもあり、最先端の英語レッスンを受けることができます。

イングリッシュベルの特徴

イングリッシュベルには以下の3つの大きな特徴があります。

マンツーマンレッスン

イングリッシュベルでは完全なマンツーマンレッスンを提供しています。
そのため、個人のレベルにあったレッスンを受けることができ、わからないことがあればその場で質問することができる環境が整っています。
そのため、全く英語を話すことができない状態からでも個人のペースに合わせて継続して学習することができます。

カランメソッド・DMEメソッドの導入

イングリッシュベルでは、イギリスで生まれた英語学習法のカランメソッドを導入しています。

カランメソッドとは、ダイレクトメソッド(直接教授法)という方法を元に作られたもので、総合的な英語力を身に付けることができる英語学習法として世界中で採用されています。

カランメソッドの特徴は反復練習で、先生が言った文章をそのまま繰り返すという作業を繰り返します。

この作業を何度も何度も行うことで、頻出の単語や熟語、言い回しが自然と頭に入ってくるようになります。

そして、この反復練習はネイティブスピードで行われるため、反復をしているだけで同時にリスニング力も身に付きます。

イングリッシュベルはオンライン英会話スクール初めてこのメソッド導入しています。

また、カランメソッドの他にもダイレクトメソッドの中でも比較的新しい、DMEメソッドも導入しています。
DMEメソッドは、カランメソッドの応用編で、先生が質問を2回繰り返し、生徒がフルセンテンスで答えるというものです。

反復練習をすることで、反射的に言葉を発することができるようになります。

これらのメソッドを採用した英会話レッスンでは通常よりも早く英語を上達させることができます。

安定したレッスン環境

イングリッシュベルでは、安定した通信環境を維持するために、全講師を集め、オフィスからレッスンを提供しています。

光ファイバーの専用回線を引いているため、ノイズのない音声と高画質を維持した状態でSkypeでのビデオレッスンを提供することができます。

また、オフィスのすべてのパソコンに無停電電源装置を備えているため、フィリピンで停電があった際にも、継続してレッスンを提供できるようになっています。

イングリッシュベルの料金

イングリッシュベルでは、月額制となっており、それぞれに合わせた5つのプランを用意しています。

1レッスンは25分間となっており、1日最大20レッスン(10時間)まで受講することができます。
5つのプランは以下の通りです

  • 月5回プラン:3.900円/1回あたり780円
  • 月10回プラン:6.400円/1回あたり640円
  • 月20回プラン:9.800円/1回あたり490円
  • デイタイム月40回プラン(レッスン時間を午前8時から午後6時に限定):15.400円/1回あたり385円
  • いつでも月40回プラン:17.9400/1回あたり447円

これらのプランを複数購入することもでき、同じものを月に2回購入することもできます。
そして、上記の回数のレッスンは入金日から40日間であれば、いつでも受講をすることができます。

また、入金後40日以内に購入分のレッスンを消化できなかった場合でも、その40日以内に新たなプランを購入することで、その購入日からさらに40日間まで有効期間を延長することができます

イングリッシュベルでは、上記のレッスン料以外、入会金や教材費は発生しません。
支払い方法はクレジットカード・銀行振込みの2つがあり、レッスンを購入するたびに支払いをするというシステムをとっています。

イングリッシュベルを利用した人の評判・口コミレビュー!効果はどうなの?

イングリッシュベルに契約しようか迷っている人は、実際に利用した人の口コミ・評判が気になっているのではないでしょうか。
以下では、良い口コミ・悪い口コミをまとめていますので、参考にしてみてください。

良い評判・口コミレビュー

D MEメソッドが習えることや講師がオフィスからレッスンをしてくれることが気に入っています。金額は他のオンライン英会話に比べて高めですが、それだけの価値がある内容だと思います。

いい講師を見つけると、マニュアル以外のことも一生懸命教えてくれ、とてもためになります。

コースが豊富に用意されているので、自分の学びたいことを自由に学ぶことができます。また、こちらの英語レベルが講師間で共有されているので、初めての講師でも進行がスムーズです。

悪い評判・口コミレビュー

人によってはとても訛りの強い英語を話す人がいます。
相性のいい講師を探すには根気がいります。

人気の先生の予約を取るには、1週間前でないとすぐに予約が埋まってしまいます。
また、料金が高く感じます。

カランメソッドに期待をして購入しましたが、私にはスピードが早すぎてついていけませんでした。

イングリッシュベルがおすすめできる人・できない人

イングリッシュベルでは、15以上ものレベルのクラスを用意しているので、幼児から社会人まで活用することができます。
そして、クラスの内容も細かく設定されているため、自分の学びたい分野に焦点を当てたレッスンを受けたい、という人にはおすすめすることができます。

また、イングリッシュベルでは、24時間好きな時にレッスンを受けることができます。
そのため、時差を気にせずにレッスンを受講することができるので、海外在住や留学中で英語を学びたい、という人にもおすすめすることができます。

一方で、英語を教わる際にはネイティブの授業を受けたい、という人にはイングリッシュベルはおすすめできません。
英語力が高いとされているフィリピン人ですが、それでも講師によっては強い訛りがある人もいます。

そのため、訛りのないきれいな英語を身に付けたい、という人にはイングリッシュベルは向かないでしょう。

イングリッシュベルのメリットとデメリット

イングリッシュベルは、月のレッスン数を自由に選ぶことができるというメリットがあります。
各プランは回数ごとにレッスンを購入することができるので、レッスン数が足りないということがあれば追加購入することができ、自由にスケジュールを組むことができます。

また、他のオンライン英会話では、一日の最大レッスン数を少なく設けているところも多くありますが、イングリッシュベルでは、最大10時間まで受講することができるので、時間があるときに一気に学習を進めることができるというメリットがあります。

そのため、普段忙しくしている人であっても、自分のスケジュールに合わせつつ、レッスンを受けることができます。

また、イングリッシュベルでは、家族プランも用意しているので、家族みんなでお得にレッスンを受講することができるというメリットがあります。

一方でイングリッシュベルでは、テキストは無料としていますが、無料のテキストが用意されているクラスは、一部のみとなります。

そのため、テキストがないクラスを受講する場合は、必須ではありませんが、テキストを購入しなければいけません。
そのため、純粋にレッスン費用だけ払うのではなく、新しいクラスでのレッスンを始めるごとにテキスト代が発生してしまうというデメリットがあります。

また、イングリッシュベルでは、レッスンのキャンセルは6時間前までと厳しく時間設定がされています。
そのため、直前でキャンセルをしなければいけなくなったときなどは、ほとんどの場合その分のレッスンが消化されてしまうというデメリットがあります。

イングリッシュベルのレッスン時間と予約方法

レッスンはフィリピンの休日を除いて、24時間行っています。
そのため、早朝や深夜などの時間も有効に活用することができます。

また、イングリッシュベルのレッスンは1週間先まで予約をすることができます。
そして、1日20レッスンまで予約をすることができ、各レッスンの予約はレッスン開始の15分まで受け付けています。

その他には、同時に予約できるレッスン数の制限や新しいレッスンの予約の条件などは設けられていないので、スケジュールに合わせつつ自由にレッスンを予約することができます。

すでに予約をしていていたレッスン時間が急に都合が悪くなってしまった場合は、レッスン開始の6時間前までであればキャンセルすることができ、その分のレッスンは他の日に改めて予約をすることができます。

しかし、6時間を切ってしまっている場合は、その分のレッスンは消化されてしまうので注意が必要です。

予約の取りやすさはどう?

イングリッシュベルに限らず、オンライン英会話では人気の講師とそうでない講師に大きな差が出るので、人気の講師に予約が集中します。
そのため、人気講師のレッスンを受けたいという場合は、予約が大変難しくなります。

中には、予約を開始した数秒後にすべて予約が埋まってしまうほどの人気講師もいます。

それ以外は、イングリッシュベルでは、十分な数の講師を備えているので、どの講師も予約がいっぱいでレッスンを受けられないということはありません。

イングリッシュベルのレベルやクラス

イングリッシュベル
イングリッシュベルでは、初心者から上級者まですべてのレベルを網羅したクラスを用意しています。

クラス(コース)にはABCからスタートするものもあるので、どの英語レベルの人でも安心してレッスンを開始することができます。

イングリッシュベルでは初心者から上級者に合わせて、以下のクラスを用意しています。
クラスによっては利用されるテキストを公式サイトからダウンロードすることができるものもあるので、クラス選びに悩んだ際は参考にするといいでしょう。

初めて英会話クラス

子供でも受講できる、英語初心者向けのクラスです。
クラスはABCなどの最も基本となる部分から開始されるので、英語の知識が全くない場合でも安心してレッスンを受けることができます
また、使用されるテキストにイラストが多く使われているので、子供でも視覚を使って楽しく英語を学ぶことができます。

日常英会話クラス

海外旅行や留学を予定している人など、実際に英語を使う機会がある人のためのクラスです。
日常生活のシーンを想定しつつ英会話を学ぶので、すぐに使える表現を身に付けることができます。

発音クラス

その名の通り、発音矯正に重点を置いたクラスです。
実際に英語を話しても理解してもらえない、どう発音したらいいかわからない、という人のためのクラスです。

発音は英会話において最も重要なものの一つなので、最初に受講するクラスとして選択するのもいいでしょう。

TOEICクラス

少し高度なクラスにはなりますが、TOEICでのスコアアップを狙う人向けのクラスです。このクラスでは、実際にTOEICのパートごとに対策をすることができます。
講師からは英語での解説になるので難易度は高いですが、全体的な英語力のブラッシュアップが可能です。

ビジネス英会話クラス

仕事で英語を使いたい、という人向けのクラスです。実際のビジネスシーンで使える表現を紹介しており、同時に海外でのビジネスマナーを身に付けることができます。
海外出張が多い人や、外資系企業を目指す人にもおすすめのクラスです。

CNNクラス

アメリカのニュースを基に時事英語を学ぶレベルの高いクラスです。このクラスの最終的な目的は、時事問題に対して自分の意見を言えるようにすることです。
そのため、レッスンの受講を開始する段階から、ある程度のリスニング力、語彙力を備えておくことが必要です。

カランクラス

イングリッシュベルの特徴の1つであるカランメソッドを採用したクラスです。
講師と共に反復練習を繰り返すことで、短期間で英語脳を作ることを目標とします。
イングリッシュベルの中でも特に人気のクラスなので、どれを受講するか悩んだ際にはこれを選択するといいでしょう。

フリートーククラス

このクラスでは、特にテキストやトピックを設けず、講師と自由な会話を楽しみます。
自分の話したいことを話すだけの表現力が求められ、自分で文章を作って発言する練習をすることができます。
そして、講師は文法や発言、表現方法のアドバイスをしてくれます。
会話力を高めたいという人におすすめのクラスです。

DMEクラス

カランメソッドの現代版ともいえるDMEメソッドを使ったクラスです。
DMEクラスでは、カランメソッドよりも現代的な言いまわしや単語、文法を紹介しています。
DMEメソッドを導入しているオンライン英会話は世界でもイングリッシュベルでだけなので、おすすめのクラスの1つです。

DME Teensクラス

DMETeensは10代の英語学習者向けのクラスです。だからといって学校関連のトピックのみを扱っているというわけではなく、一般的な幅広いトピックを扱っています。

初心者であってもDMEに挑戦してみたい、という人向けの比較的やさしいクラスです。

DME Kidsクラス

小学生高学年以上の子ども向けのDMEクラスです。
DME Teensクラスでもまだ難しいと感じる場合は、このDME Kidsクラスから始めるといいでしょう。

DME Advancedクラス

既にDMEまたはカランメソッドをステージ12まで受講済み、かつ最後のテストにて75%以上のスコアを獲得した人のみが受講することができる高度なクラスです。
主に、英検1級 / IELTS:6.0~6.5 / TOEIC:900~950 / TOEFL:525~550レベルを目指す人向けのクラスになります。
イングリッシュベルが提供するクラスの中で最もレベルが高いものといえるでしょう。

DME Businessクラス

DME Advancedクラスと同じく上級者向けのクラスで、ビジネス英語に焦点を当てたクラスです。
販売促進、広告、マーケティング、管理、広報、交渉、人的資源、生産、市場競争、組織、計画戦略、意思決定のプロセス、財政と金融などをトピックとして扱っており、それらの専門用語を習得することを目的としています。

Let’s Goクラス

世界中で使用されている市販のテキストブック、Let’s Goを採用して子供向けのクラスです。上記の”初めて英会話クラス”を終えた後など、基本的な単語を身に付けた後のステップとしておすすめするクラスです。

DME Elementaryクラス

DMEシリーズの中でも最も小さい子供向けのクラスです。
DME Kidsクラスは大人も受講することができますが、DME Elementaryクラスはテキストに絵をかいたり色を塗ったりなどの課題もある、完全に子供向けのクラスとなります。

DME Get down to Businessクラス

ビジネス英語の中でも最もレベルが易しいクラスです。専門的なビジネス用語を学ぶほか、実際のビジネスシーンで発言ができるようエクササイズ、ケーススタディが含まれています。

ボキャブラリービルディングクラス

ダイレクトメソッドを用いて英単語・熟語を重点的に学ぶクラスです。反復練習をすることで、より効果的かつ短期間でボキャブラリーを定着させます。
また、1つ1つの単語の発音をしっかりと身に付けることができるので、単語帳よりも効果的に学ぶことができます。

イングリッシュベルの講師

イングリッシュベルではフィリピン人講師のみを採用しています。
そして、採用の条件には”英語教師経験者”、 と、”親しみやすい人柄”であることが設けられています。

そして、採用後にも一定の品質を保つために講師向け研修や教育が実施されています。
また、生徒たちが講師に対して親しみやすさを感じられるように、講師に日本の文化や習慣についても研修も実施しています。

そのため、外国人講師であっても、比較的コミュニケーションがとりやすくなっています。

イングリッシュベルのテキスト

日常英会話クラス、発音クラス、TOEICクラス、ビジネス英会話クラス、CNNクラスでは無料のオンラインテキストブックが用意されており、公式サイトからダウンロードをすることができます。

他のクラスに関しては、テキストの用意は必須となっていません。
しかし、クラスの際に使えるテキストは販売されているの、希望をする場合はイングリッシュベルのサイトから購入することができます。

イングリッシュベルとレアジョブはどっちがおすすめ?

イングリッシュベル レアジョブ
月額料金
  • 3.900円(月5回)
  • 6.400円(月10回)
  • 9.800円(月20回)
  • 15.400円(月40回)
  • 17.9400(月40回・いつでもコース)
  • 5,800円(1日25分)
  • 4,200円(月8回)
  • 9,800円(1日25分・ビジネスコース)
  • 9,800円(1日25分・中学高校生コース)
1レッスンの料金 385円~ 161円~
講師 フィリピン人講師 フィリピン人講師
教材 コース別 レベルや目的別6種類
時間 24時間 5時~25時

イングリッシュベルとレアジョブでは共にフィリピン人講師を採用したオンライン英会話である、という部分は共通しています。
しかし、料金の安さで選ぶのであれば、レアジョブのほうが1回あたりのレッスン料は安く設定されています。

しかし、イングリッシュベルは料金が高めに設定されている分、講師をオフィスで管理しているので、通信環境やトラブル時の対応力など質の高さに定評があります。

そのため、イングリッシュベルかレアジョブかでは、質か安さのどちらを取るか、という違いになります。
講師のレベルとしても、両者とも高い採用基準を設けているので、大差はないといえます。

イングリッシュベルの無料体験レッスン

イングリッシュベルでは、無料体験レッスンを提供しており、1回のレベルテストと1回のクラスレッスンを受けることができます。
体験できるクラスも自分で好きなものを選ぶことができるので、興味のあるものを体験してみましょう。

また、体験レッスンは有料会員になった後でも受講することが可能です。
無料体験レッスンは公式サイトの申込フォームから簡単に申し込むことができます。

イングリッシュベルのレベルテストについて

イングリッシュベルでは、どのクラスのレッスンが適しているかを判断するために、レベルテストを実施しています。
テストは講師からの英語でいくつかの質問に、英語で受け答えをするという単純なもので、どの程度の英語力を持ち合わせているのかが判断されます

テストの結果はテスト終了後すぐに講師からメールで送られ、それを基に自身にあったレベルのクラスを選択することができます。

イングリッシュベルは家族での利用もおすすめ

イングリッシュベルでは、家族でレッスンを共有することができる家族会員プランを提供しています。
この家族会員プランを購入するには、まず家族の代表者となる人のアカウントから、家族会員の申請をしなければいけません。

そして、申請内容が承認されると、家族会員プランが購入できるようになります。
購入した家族会員プランのレッスンは、自由に家族に振り分けて消化をすることができます。
そのため、家族みんな楽しく英語を学ぶことができます。

また、代表者が消化しきれない分を家族が消化する、という無駄のない活用の仕方もすることができます。

イングリッシュベルのキャンペーンは?

現在イングリッシュベルでは、他の英会話スクールからイングリッシュベルにのりかえた人を対象に追加レッスンを提供するキャンペーンを行っています。

こののりかえキャンペーンは2017年10月31日までですが、イングリッシュベルでは類似したお得なキャンペーンを随時行っています。
頻繁に公式サイトをチェックし、お得な特典を受けるようにしましょう。

イングリッシュベルの解約方法は?

イングリッシュベルでは、解約、退会の手続きは一切ありません。
支払いをストップするのみで継続の意思がないと判断されるので、イングリッシュベルに個別に連絡をする必要が特にありません。

まとめ

以上のようにイングリッシュベルは、24時間レッスンを提供する人気のオンライン英会話です。
他のオンライン英会話と比べても、教える技術に加えて、親しみやすさなどにもこだわっているイングリッシュベルでは、相性のいい講師を見つけやすく、楽しく英語を学べる環境が整っています。

また、豊富なクラスは小さな子供から、TOEIC900点以上を目指すような上級者まで対応しているので、どの英語レベルの人でもおすすめすることができます。

イングリッシュベルでは、お得な家族プランも用意しているので、家族で英語を学びたいという人にもおすすめです。
まずは無料体験レッスンを受けて、イングリッシュベルのレッスンがどんなものをか体験してみましょう。