中学生におすすめのオンライン英会話を徹底比較!

オンライン英会話 中学生

グローバル・コミュニケーションズ

グローバル・コミュニケーションズはSkypeに加えて、MSNメッセンジャーを利用してレッスンを提供しています。

そして、グローバル・コミュニケーションズでは講師は日本国内からレッスンをしているため、安定した通信環境が保証されています。

小学生低学年から受講できるコースが揃っており、イラストを使ったテキストで楽しくレッスンを受けることができます。

また、ネイティブ講師はほとんどが日本語を話すことができるため、中学生でも安心してレッスンを受けることができます。

また、グローバル・コミュニケーションズでは不登校の児童に対しての支援も行っており、該当する児童に対しては無料で英語のレッスンを提供しています。

コース 一般英会話コース
ビジネス英会話
TOEIC®650点コース
旅行英会話コース
小中学生初級コース
フリートーキング・コース
シニアコース
お子様支援コース
講師 ネイティブ講師中心
(アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリスなど)
レッスン体系 グループレッスンは30分、プライベートレッスンは15分
時間 朝9:00~夜11:55(日・祝は休講)
料金 小中学生初級コース:
レッスン数100回で150,000円(教材費3,000円)

グローバル・コミュニケーションズの口コミ・評判

ポジティブな口コミ・評判

映像を通してネイティブ講師の口の動きなどを見ることができていい勉強になります。発音の練習をすることができます。

教材も用意されていますが、短期での受講だったので購入は必須ではなく、自分の好きな教材を使用することができてよかったです。

ネガティブな口コミ・評判

1レッスンが15分と短いのでもう少し長いほうが良いと思います。

リップルキッズパーク

リップルキッズパークはオンライン英会話の中でも初めて子供だけにサービスを提供しました。

ネイティブ講師ではなくフィリピン人講師を採用していることからレッスン料も安く抑えられており、気軽に始めることができます。

そして、レッスンのレベルは9段階に分かれているため、それぞれの子どもにあったレッスンを受けることができます。

さらにカスタマイズできるレッスンでは、宿題の添削から英検の対策までできるので、学校の授業についていけない子供から、応用的な内容を学びたい中学生まで対応しています。

一人分のレッスン料で兄弟で一緒にレッスンを受けることができるなど、うれしいサービスもそろっています。

コース 通常コース
リップル英検コース
英検二次試験対策
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン、1レッスン25分
時間 月~金曜日:15:00~22:55
土曜日:13:00~18:55
料金 おてがる週1プラン 月額 2,838円
さくさく週2プラン 月額 4,444円
しっかり週3プラン 月額 6,111円
たっぷり週4プラン 月額 7,693円
まんぞく週5プラン 月額 9,048円

リップルキッズパークの口コミ・評判

ポジティブな口コミ・評判

講師は親しみやすい女性が多く、子供も人見知りをせずに楽しくレッスンを受講できています。

定額制に加えてチケット制もあるので、スケジュールに合わせて利用できる点が便利です。

ネガティブな口コミ・評判

リップルキッズパーク自体のサポートがとても薄く感じます。レッスンに関するやり取りは親が英語で講師に連絡して、レッスンの調整をしなければいけません。

新人の先生であれば簡単に予約ができますが、ベテランの先生はなかなか予約を取ることができません。そのため、レッスン数を増やせずにいます。

レアジョブ英会話

レアジョブでは、中学・高校生コースが用意されており、英検対策などをすることができます。日常英会話コースもあるので、英会話の練習をすることも可能です。

そして、中高生専用のトレーニングを受けた認定講師だけが中高生向けレッスンを担当することができるので、レッスンのクオリティが高いと評判です。

英語を苦手とする中学生であっても、しっかりとレベルにあったレッスンを提供してくれるので、継続して学習することができます

コース 日常英会話コース
ビジネス英会話コース
中学・高校生コース
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン
時間 毎朝6時~深夜1時
料金 日常英会話コース:
月8回 4,200円/月
毎日レッスン 5,800円/月
ビジネス英会話コース:
毎日レッスン 9,800円/月
中学・高校生コース:
毎日レッスン 9,800円/月

レアジョブ英会話の口コミ・評判

ポジティブな口コミ・評判

料金がとても安いので少しでも子供に英語に触れさせたい、という人にはちょうどいいと思います。

ネガティブな口コミ・評判

学生の講師がいるなど、プロの講師はほとんどおらず、質の高いレッスンは望めないと思いました。

フィリピンの通信環境が悪く、雑音だらけのレッスンの時があります。

英語力が十分でない子供とのマンツーマンでは、無言になってしまうこともよくあります。もう少し初心者向けのコースが充実するといいと思います。

KidsStarEnglish

KidsStarEnglishは3歳から受講することができる子供専用のオンライン英会話です。楽しくレッスンを行うためにカードや歌を使ったレッスンも提供しています。

そして、KidsStarEnglishは通常のマイページとは別に、保護者専用のページも設けられています。

そこではレッスンの進捗状況や講師からのアドバイスを確認することができるので、子供の学習状況を知ることができるだけでなく、的確なアドバイスがしやすくなります。

さらに日本人スタッフのサポート体制も整っているので、システムに関することなど気軽に問い合わせることができます。

コース フリートークレッスン
テキストを使用したレッスン
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン、1レッスン25分
時間 6:00~24:55
料金 わくわく6プラン  月額 2,980円
のびのび12プラン 月額 5,400円
しっかり30プラン 月額 9,900円
ぐんぐん60プラン 月額 19,200円

KidsStarEnglishの口コミ・評判

ポジティブな口コミ・評判

子ども相手であってもフルセンテンスで答えるように促すなど、丁寧に指導してくれている点がいいと思います。

講師は優しい人が多く、ゆっくりとわかりやすく説明をしてくれています。そのため、発音など子供もわかりやすいといっています。

ネガティブな口コミ・評判

子供向けのオンライン英会話なので、講師は優しい人ばかりです。しかし、日本語は全く話すことができないので、親のフォローが必要な時があります。

たまに間違った文法を教える講師がいます。子供は間違いにも気が付くことができないので、そのあたりはもっと講師側で徹底してほしいと思います。

ECCウェブレッスン

ECCウェブレッスンでは、子供英会話、中学生英会話コースを用意しています。

講師は全員ネイティブで、マンツーマンのレッスンを提供しています。

予約はレッスン開始の5分前、キャンセルは2時間前まで可能という自由予約制をとっているので、部活動などを両立しつつ、好きな時間にレッスンを受けることができます。

また、中学生でも利用しやすい独自のテキストを用意しているので、適切なレベルのレッスンを受けることができます。

コース 英会話コース
ビジネス英会話コース
接客英会話コース
こども英会話コース
中学生英会話コース
講師 ネイティブ
レッスン体系 マンツーマン
時間 朝10時から23時
料金 月3回:月10,260円
月4回:月13,680円
月5回:月17,100円

ECCウェブレッスンの口コミ・評判

ポジティブな口コミ・評判

講師が優しく、軽いジョークを交えるなど、子供も楽しくレッスンを受けることができています。

レベルに応じた教材が用意されているので、英語が苦手であっても頑張ってレッスンを続けようという気持ちになります。

ネガティブな口コミ・評判

レッスン時間になってから実際にレッスンが始まるまでに少し時間がかかります。その時間がもったいないので、システムを改善してほしいです。

講師によってはやる気がなさそうな人がいるなど、当たりはずれの差が大きいと思います。

hanaso kids

独自の反復学習システム、hanasoメソッドを採用しているhanasoでは、大人用の通通常オンライン英会話に加えて、hanaso kidsを展開しています。

hanaso kidsでは、4才から中学生までの子供を対象とするKids専用プランを用意しています。

テキストには、市販教材を利用しているので、レッスン料以外に教材費がかかるのが難点です。

そして、その教材は英会話向けなので、学校の授業の補助、英検対策をしたい人には不向きになります。

コース Let’s Go 4th Edition Let’s Begin – 幼児から小学生初級者向き
Let’s Go Starter – 幼児向き(4歳~)
Let’s Go 4th Edition 1~6 – 小学生から中学生向き
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン、1レッスン25分
時間 8時~24時55分
料金 回数プラン:
月4回 3,000円
月8回 5,000円
月12回 6,800円
月16回 8,400円
週プラン:
週1回 2,800円
週2回 4,600円

hanaso kidsの口コミ・評判

ポジティブな口コミ・評判

予約をする時に講師の日本語レベルを見ることができるので、なるべく話せる人を選ぶようにしています。そのため、英語が苦手でも日本語でのフォローをしてもらいつつレッスンを進めることができています。

イラストを使ったレッスンなので、子供も楽しそうに英語を学んでいるようです。

ネガティブな口コミ・評判

講師の年齢層が高く、あまりプロの講師という感じはありませんでした。ただテキストの読み合わせをしているように感じることもあります。

講師間の引継ぎがされておらす、レッスンがスムーズに進まない時がありました。レッスン前に生徒の英語レベルなどは把握しておいてもらいたいです。

mytutor

mytutor ではITセンターからレッスンを提供しているため、安定した通信環境が確保されています。

また、担任制を採用しているので、講師に苦手な個所をしっかりと把握してもらいつつ、効率的にレッスンを進めることができます。

毎回講師が変わる他のオンライン英会話に比べて、人見知りをしやすい子供には取り組みやすいでしょう。

さらに、採用している講師は公認英語講師資格者(LET)やロースクール卒業生などもいるので、質の高いレッスンが期待できます。

コース ビジネスカリキュラム
留学・検定試験対策カリキュラム
日常会話カリキュラム
KIDSクラス(小学・中学生)
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン
時間 月曜日~金曜日15:00~24:00
土曜日~日曜日11:00~24:00
料金 月8回コース:5.980円
月12回コース:6.980円
月16回コース:8.480円
月20回コース:9.980円
月30回コース:13.980円

mytutorの口コミ・評判

ポジティブな口コミ・評判

毎回決まった講師のレッスンを受けることができるため、人見知りの子でも楽しそうにレッスンを受けています。

レンドリーな講師が多く、笑いながら楽しくレッスンを受けています。講師側からこういう内容のレッスンができる、という提案もあったのでよかったです。

ネガティブな口コミ・評判

レベルチェックテストがないので、講師も毎回こちらのレベルを図らなければいけないようでした。レベルごとにコースを分けるなどの対応があってもいいと思います。

レッスンの質もよく、予約も取りやすいですが、他のオンライン英会話に比べるとレッスン料が高く感じられます。

TalkingTime

TalkingTimeは学研グループが運営しているオンライン英会話です。

そのため、中学生向けの教材やサービスが充実しています。

そして、レッスン内容は学校の学習指導要領に沿っているため、授業についていけないという子供のフォローをすることも可能です。

レッスンは開始時間の15分前まで予約をすることができるので、ふと気が向いた時にいつでもレッスンを受講することができます。

コース 小学生コース
中学生コース
講師 フィリピン人
レッスン体系 マンツーマン、1レッスン25分
時間 24時間
料金 月4回 3,500円
月8回 5,890円
毎日1回受け放題 17,800円

TalkingTimeの口コミ・評判

ポジティブな口コミ・評判

テキストの内容がとてもわかりやすく、丁寧に解説されているので、レッスン以外の自習用としても役に立っています。

講師が子供の反応を見つつレッスンを進めていってくれるので、確実に理解しながらテキストを進めることができています。

スタッフのサポート体制がしっかりとしており、定期的に状況を確認するメールが送られてきたりするのがよかったです。

中学生に英語は必要?

以前までは中学校から英語の授業が始まり、中学3年間では基本的な内容だけを習得していれば問題はありませんでした。

しかし、近年では企業などでも英語力を求めるところが増えてきており、2018年からは小学校3年生から外国語活動が開始されます。

そして、中学からの英語の授業は英語で行われることになっています。

そのため、中学に上がる段階で基本的な英語力を身に付けておかなければ、その後の授業についていけない、という状況に陥ってしまう可能性があるのです。

また、レベルの高い中学生になると、英検3級から準2級以上を狙うケースも増えており、英語ができる生徒とそうでない生徒で差がつく傾向にあります。

また、高校受験に向けても、しっかり基本的な文法は身に付けておく必要があるでしょう。

また、将来英語を使った仕事をしたいと考えている場合は特に、中学からの基礎作りは非常に重要になります。

日本の英語教育や社会での英語の必要性の変化により、中学生にとっても英語はしっかりと身に付けておかなければいけない重要なものとなってきているのです。

学校の授業だけでは不十分?

学校の授業は教師一人に対して、数十人の生徒がいます。

そのため、一人一人に目が行き届かないことが多く、発音や苦手な個所など、それぞれにあった内容の授業を提供することができません。

また、基本的に学校の授業は、クラスで一番ゆっくりの生徒にペースが合わせられることがほとんどです。

そのため、学校の授業では簡単すぎると感じる生徒も多く、力がある生徒でもその実力を伸ばすことができません。

また、日本の学校の英語はリーディング、ライティングに力を入れるばかりで、実際の英会話で必要なスピーキングやリスニングの練習はほとんどされません。

実際に学校の英語教師でもスピーキングやリスニングを苦手としている人が多いというのが現状であり、生徒への教育環境が整っていないともいうことができます。

そのため、学校の試験では高得点をとれても、実際に英語が話せない、という人が増えてしまうのです。

そのため、実際に“使える英語”を身に付けるためには、オンライン英会話などを活用する必要があります。

中学生レベルの英語力だとオンライン英会話は難しい?

一般的なオンライン英会話では、初級者コースのレッスンであっても中学生には難しいと感じるでしょう。

特にオンライン英会話では、日本語が話すことができない外国語講師とのマンツーマンレッスンになるので、英語で意思を伝えることができない中学生には少しハードルが高めです。

そのため、オンライン英会話を始めたとしても続かないことがほとんどでしょう。

しかし、オンライン英会話の中には中学生向けのコースを用意しているところもいくつかあります。

そういったところでは、テキストも中学生レベルのものが用意されているので、比較的取り組みやすくなっています。

また、中学生向けのコースがあるオンライン英会話では、講師も子供に対応している人や、日本語対応が可能な講師なども用意されています。

そのため、オンライン英会話だからといって中学生にとって難しすぎるということはなく、適切なレベルのものを見つけることができます。

オンライン英会話の中には、英検対策や学校の教科書に合わせたレッスンを行っているところもあり、学校の授業だけでは追い付かいない、不十分に感じるという生徒をサポートすることもできます。

オンライン英会話を利用する際のポイントは?

オンライン英会話を利用する際は、自分と雰囲気のあうオンライン英会話を選ぶことが重要です。

コースや料金、レッスン時間だけではなく、講師の雰囲気も非常に重要です。

特に中学生がレッスンを受けるのであれば、講師の親しみやすさなど人間性も非常に重要になるので、体験レッスンを受けてみることも肝心です。

また、オンライン英会話の中には、中学生向けのコースを設けず、初心者向けのコースを中学生も受講できるようにしているだけのところもあります。

そういったところでは、講師の教え方が子供向けではなかったり、テキストが中学生には難しすぎたりすることもよくあります。

そのため、中学生にオンライン英会話を始めさせる際には、中学生のためにオリジナル教材を用意しているところや、中学文法コースや英検対策コースを設定しているところを選ぶのがポイントです。

そして、実際に使用し始めた際には、しっかりと親がフォローをする必要があります。

英語が堪能ではない中学生では、英語でのマンツーマンレッスンをいきなり始めたとしても、内容を全く理解できなかったり、緊張してしまってレッスンを楽しめなかったりすることもあります。

そのため、レッスンの状況を頻繁に確認したり、親が子供にあった講師を見つけてあげたりするなど、親がしっかりとサポートしてあげることが継続させるコツとなります。

まとめ

オンライン英会話は主に大人向けのサービスなので、中学生でも利用できるオンライン英会話は数が限られてしまっているのが現状です。

しかし、今回紹介したように子供専用のオンライン英会話もあり、中学生でも始められるものが増えてきています。

最近では英語の必要性も一気に高まり、英語は話せて当たり前、という考えも定着しつつあります。

そういった社会の変化と共に、小さなうちからの英語教育はますます重要となっています。

そのため、学校教育だけで終わらせずに、オンライン英会話に利用し、英語に触れる機会を多く持つようにしましょう。