オンライン英会話は初心者でも大丈夫?

オンライン英会話 初心者
英語を初めて学びたいという人にとって、オンライン英会話というのは、どのように英語を学んでいけばいいのかわからず、どうしてもハードルが高く感じられてしまいますよね。

「単語も全然知らないし、初心者にオンライン英会話は合わないんじゃないの?」と不安になってしまっている人もいると思います。

そんなオンライン英会話ですが、実は、英語を話せない初心者だからこそ、英語力が上達しやすい要素がぎっしり詰まっています。

オンライン英会話では、自分の好きなときにレッスンを受けることができます。
英会話塾に通う時間が見つけられないという方は、空いた時間でオンラインレッスンを受けることができますし、自分のペースで英語を勉強していけるからこそ、自分のペースで楽しみながら学ぶことができます。

レッスン形式はマンツーマンレッスンで、初心者からベテランまで、レベル別に講師の方々から手厚いサポートや受講コンサルをうけることができ、自分の今の英語レベルにあったレッスンを受けることが可能です。

自分の学習ペースとレッスンのバランスが取れ、万全のサポート体制があるからこそ、初心者が安心して英語を学べるのです。

初心者の方のオンライン英会話の正しい選び方とは?

近年、オンライン英会話のニーズが高まったことにより、オンライン英会話スクールの数も増えてきました。
大小合わせれば、その数は100社程あると言われています。

こんなに多くのスクールがあると、初心者にはどれを選べばいいかわかりませんよね。
選び方のポイントは、ズバリ、「英語を学びたい目的」にあります。

スクールによって、格安であったり、ビジネス英語特化型であったりと、それぞれ特徴があります。
スクールの特徴をしっかり把握し、自分の目的に合ったスクールを選ぶことが、まず1番のポイントになります。

オンライン英会話で上達する人・しない人の違いは?

学習ペースを自分で作れるか

オンライン英会話では、自分の学習ペースで英語を学べます。
これは言い換えると、自分で学習ペースをつくれないことには、自分の英語の学習が進歩しないという状況になってしまいます。

そのため、オンライン英会話で上達しやすい人とは、学習ペースを自分でしっかり作れる人と言えます。

基本的に、オンライン英会話スクールというのは、自由度が高い分、放ったらかしです。

自分で予約を取って、学習を進めなくてはいけないため、事前のスケジュール管理は必須となります。

受講の間隔が空けば、それだけ実力が付くのも遅くなってしまいますし、希望の時間に必ず予約ができるとは限らないので、できるだけ早く予定を立てて、学習時間を確保しましょう。

自己学習をしっかりできるか

オンライン英会話のレッスンでも、フリートークに挑戦できたり、わからないことがあれば教えてくれたりするので、ある程度までは英語が上達するでしょう。

しかし、ただ講師の方とお話をするだけだと、英語を使ったディスカッションやスピーチなどレベルの高い会話まではできるようにはなりません。

オンライン英会話で本当に英語が上達する人は、自分でも学習をし、何かつまずいたところがあれば、どこでつまずいたのか、きちんと把握したうえで、レッスンでその箇所の質問をします。

オンライン英会話のレッスン時間だけで実力を伸ばしたいという考えでは、なかなか上達しないので、自分でもしっかり勉強するという意識が大切になります。

まずは無料体験レッスンを受けてみよう

初めてのオンライン英会話は、悩むことも多いと思いますが、多くのオンライン英会話では無料体験レッスンを受けることができます。

無料体験レッスンでは、日本語の事前ガイダンスと約30分の初回レッスンがあります。

一般的な無料体験の流れは以下のとおりです。
まず、事前ガイダンスでは、画面や音声の不備確認、Skypeの使い方、レッスンで使用する資料と、レッスン後の流れ、などが共有されます。

事前ガイダンスにておおまかなスクールやレッスンの説明が終わったら、レッスン開始です。

初回レッスンでは、最初にネイティブ講師の方と簡単な英語での自己紹介をした後、英語のレベルチェックテストがあります。

講師の方はこちらの英語レベルに合わせて単語を使い分けてくれるので初級者も安心して受講できますし、自分の英語能力を把握するのにいい機会になります。

そして、初回レッスン後はアフターケアが待っています。
初回レッスンの感想やこれからの目標、不安点、レベルチェックの結果を共有した上で、今後の相談ができます。

この場で相談したことは講師全員に共有され、講師変更などをしたい場合でもしっかり対応をしてくれます。

また、おすすめの教科書やテキストなどの教材もこの時に提案してもらえることが多いので、教材についても心配いりません。
このように無料体験レッスンも充実しているので、無料体験レッスンを受けた上で、スクールを決めるのもおすすめです。

オンライン英会話で挫けず上達するコツは?

オンライン英会話と自分の学習のバランスがとれていても、やはり英語上達は一朝一夕にはいかないもの。
難しさが上がってくると挫けてしまうこともあるかもしれません。

英語には学習する上で抑えておくポイントがあり、それを知っておくことで、学習は遥かにスムーズにできるようになります。
いくつかご紹介しますので、参考にしてみてください。

正しい文法で話せる英語に

英語はパズルのようなもの、とよく言われます。
単語を知っていても、その単語を並べる順番を知らなければ、パズルも完成せず、相手に意思を伝えることができません。

だから、文法を学ばない人は初級レベルで伸び悩むのです。
対して、英語をうまく操れる人は文法分析をしっかりしており、文章構築の仕方がうまいです。

今話している英語が正しい文法なのか、しっかり確認をし、文法をうまく使うことから始めましょう。
そのため、レッスンにチャレンジする前に文法書などをおさらいして、基本的な文法事項は、最低限確認しておくことが重要となります。

よく使う英語の表現をインプットしておこう

日本人が日本語を使うとき、よく使う言葉は頭で考えなくても口に出せますよね。
それと同じように、英語もよく使う言葉を頭にインプットしておけば、その言葉が自然と口から出るようになります。

会話でよく使う表現をスラスラと反射的に言えるようになる方法として、カランメソッドがあります。
業界No.3のQQEnglishオンライン英会話では、このカランメソッドの訓練に力を入れていることで有名です。

カランメソッドを用いて反射的に言葉が口から出てくるようになれば、会話が自然になり、本場で活かせる英語力が身に付いていくでしょう。

リスニング力を高めておこう

簡単な英語でさえ8割聞き取れないといった初心者さんに、まずオススメしたいリスニング向上の方法として、ディクテーションとオーバーラッピングという二つの方法ものがあります。

最初に、ディクテーションを行います。やり方は、

  1. 英語の音声を紙に書き取る
  2. 書き取った英文が正しいか確認する。
  3. 正しい英文にした後、発音や音のつながりを意識して音声をもう一度聞く

とった流れになります。

音声を紙に書き取ることで、自分の聞き取りにくい発音や音の種類などを知ることができます。

そして、ディクテーションによってそれぞれの単語をつかめるようになったら、次にオーバーラッピングも並行して行いましょう。

オーバーラッピングとは、英文を読みながら、音声に合わせて音読することです。
ここで、意識したいのは、「自分の発音が正しく発音されているかどうか?」という点です。

音読しながら自分の音声を録音し、実際の音声と比べてみると、より効率的に自分の発音の改善点を見つけることができます。

レッスンをより充実させるために!予習と復習を!

効果的な英語学習を目指すのであれば、予習と復習は必須になります。

予習と復習がないとせっかく学んだことも身につかず、英語の理解度はなかなか上がらず、効果もあまり感じられないはずです。

では、その予習と復習はどのようなことを行えばいいのでしょうか。
色々なやり方があると思いますが、筆者のおすすめは、フリートークを活用した方法です。

ここでまず、予習の目的として挙げられるのは、フリートークのネタを探しと、そのネタについて英語で主張、議論できるようになる、といったことです。

予習方法として、ニュースサイトを見てあらかじめ時事ネタなどの知識を取り入れておき、トピックについて英語で話せる準備をしておきます。
おすすめのニュースサイトは、「ニュースで英会話」です。

こちらのサイトではニュースを英文と和文の両方で読むことができ、英文での解説と音声も聴けるので、リスニング力向上に加え、語彙力や背景知識も身につきます。

準備は精読して記事を理解することから始め、一通り理解したらリーディングをしましょう。

記事に慣れたら、その記事について自分の意見をまとめます。

自分の意見をまとめる時のポイントですが、感情的にならず論理的にまとめ、主張とその理由をはっきりと伝えることが大切です。
論理的にわかりやすく意見をまとめることで、自分の意見に説得力が増します。

トピックを決め意見をまとめることができたら、いよいよレッスンです。

レッスンで「ニュースで英会話」の記事を使うのであれば、あらかじめ講師やスクールに記事をレッスンで使ってほしい旨を伝えておきましょう。

記事についてのフリートークは、自分の主張を英語で伝えるための良い練習となり、甲斐のある内容となる思います。

トークの中で新しい単語や表現もでてくるはずなので、それを書き留めておくと今後役に立ちます。
また、フリートークの際は、レッスン後の復習のために講師との会話を録音しておきましょう。

レッスンが終わったら、最後に復習です。
復習の目的は、語彙力を伸ばし、表現を自分のものとしてしっかり吸収することです。

まずは、今回のレッスンで学んだ新しい単語や表現を見直していきましょう。
この時に暗記カードを活用すると、より効率的に単語習得ができます。

見逃した単語や表現があるかもしれませんので、録音した会話を聞きなおすと、また新たな発見があるかもしれません。

次に、言えなかった意見を英作文に書き起こします。

レッスンで自分の意見を述べる際に、「もっとこう言えたら良いのに。」と思ったことがあるはずです。

それを実際に書き起こし、次の機会に言えるようにしておきましょう。

ここで一通りの復習は終わりですが、加えてできることとして、レッスンで使った記事のオーバーラッピングと暗唱があります。
暗唱をすると、記事内容をインプットしやすくなり、語彙力の強化やリスニングとリーディングに磨きがかかるので、おすすめです。

お伝えする予習と復習の方法は以上ですが、紹介した方法は一例に過ぎません。
様々な予習、復習の方方があり、どれが自分に合うかは人それぞれです。

レッスンと自分の学習をより充実させ、言いたいことが言えるようになるためにも、いろんな方法を試して、自分だけの予習と復習の方法を見つけてみてください。

初心者向け おすすめのオンライン英会話

オンライン英会話 初心者
自分にあったオンライン英会話を選ぶために、おすすめのオンライン英会話スクールとその特徴をご紹介致します。参考にしてみて下さい。

DMM英会話

業界のNo.1を争うオンライン英会話といったらDMM英会話。
コストパフォーマンスの良さ、様々な国出身の講師陣、24時間受付の予約システム、教材のどれも素晴らしくバランスがいいのが人気の理由です。

講師陣の評判も確認でき、講師全員がクリアでわかりやすい英語を話すとは限らないので、講師選びを優先させたいかたにおすすめです。
また、日本語を話せる講師も多いので、初心者にも向いています。

QQイングリッシュ

文中でも取り上げた業界No.3のQQイングリッシュは、「カランメソッド」「講師の質」「留学との融合」をキーワードにしています。

QQイングリッシュでは、正社員講師が多く、質の高いことで知られています。
だからこそ実践に強く、本場で使える英会話を学ぶことが可能なのです。留学目的で選ばれるのも頷ける内容となっています。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの無料体験レッスンは、7日間試せます。
これは他のスクールに比べて長い期間を設けており、慎重に英会話スクールを選びたい人にはうってつけです。

また、月額4950円で、1ヶ月に受けれるレッスンは無制限。
受けたいだけのレッスンを受けることができるので、より長く講師と触れ合い、数をこなして慣れたい方に向いています。

また、カランメソッドのレッスンができる講師もおり、カランメソッドを試してみたい方にもおすすめです。

レアジョブ英会話

DMM英会話と同じく業界No.1を争うのが、レアジョブです。
TOEIC有名講師の一人である「濱野氏」や人気漫画「課長 島耕作」とコラボがあるなど、話題性は抜群。

業界では一番の老舗で、カリキュラムと教材が他に比べて非常に充実しています。

また、レアジョブの受講者は、ほとんど初心者です。
細分化されたレベルに見合った教材でレッスンを進めることができ、その教材の中でも「DAILY NEWS ARTICLE」は特に使いやすいことで知られており、初めての方に人気があります。

また、有料にはなりますが、日本人スタッフによるカウンセリングサポートのプランもあるので、サポートをしっかり受けたい方にはおすすめです。

ベストティーチャー

ベストティーチャーでは、ライティング中心の英会話学習を提供しています。
Gmailなどのメールにてライティングのやり取りができるので、空いた時間で気軽に講師と連絡をとることができ、ライティングの練習を中心に行いたい方におすすめです。

講師とのライティングレッスンの後でスカイプレッスンがあり、ライティングとスピーキングの両方の力を伸ばすことができます。
資格対策が非常に充実しているので、資格取得を目指している方は必見です。

オンライン英会話を始めたけれど難しいと感じたら?

初めてのオンライン英会話ということもあって、必ずどこかでつまずくことがあるかと思います。
「予習をしたのに、中々思ったことが話せなかった」「勉強してるけど、英文を見たり聞いても何も分からない」といった声はしばしば耳にします。

中々成果が見えず不安になってしまったときも、安心してください。

今は英語がペラペラな人も最初はイエスとノーしか言えず、思うようにコミュニケーションがとれなかった時期がありました。
5年、10年英語を学習してきた人でも、聞き間違いをしたり、伝えたいことが英語で言えなかったりすることがたまにあります。

日本人が日本語を間違ってしまうのと同様に、英語にも完璧はありません。
英語がうまくしゃべれないからと自信をなくしてしまうのは、当然のことなのです。

英会話学習は予習→実践→フィードバック→復習の繰り返しです。

オンライン英会話は、しっかりと繰り返し行っていれば、英語力が伸びないはずはありません。
自信がなくても、オンライン英会話は英語に挑戦する環境が整っているので、少しづつ学習して少しづつ話せるようになることを繰り返し続けていれば、後ろを振り返ったときに自分の成長を実感するはずです。

まとめ

今回は、オンライン英会話初心者の方におすすめのサービスや勉強法についてお伝えしました。
初心者レベルのコースがあるオンライン英会話を選んで、しっかり予習復習をすれば、初めての方でも英語力を伸ばせる可能性は十分にあります。

ぜひ、オンライン英会話を活用して、レベルアップを目指してくださいね。