映画を取り入れながら行う英語学習の4つのポイント

英語を話せるようになりたい!と思いながらも、学生の頃に勉強した英語も忘れてしまったという方も多いものです。
今回は、英単語が思い浮かばない、英語でのフレーズや表現を知らない、リスニング力がないといった方の為に、映画を取り入れながら英語学習を行う際の勉強法のポイントをご紹介します。

英語学習 映画

1.英語学習は知っている映画から選択!

初心者が英語学習の教材に映画を選ぶときに欠かせないポイントは、ご自身が知っている映画の中から選択するという点です。

海外ドラマなどでもコメディ映画でも構いませんが、一度見た経験があるものだとストーリーが分かるので日本語字幕がなくても自然に台詞が耳に入ってきやすくなります。
また、人間はどうしても意味が分からないものを長時間聞き続けることは苦痛に感じてしまいます。
そこで飽きずに聞き続ける為には、意味が分かる話が分かる映画を選ぶことが大切なのです。

2.英語学習に最適な映画は英語字幕付きがおすすめ!

日本人が英語力アップの為に映画を教材として利用する際は、字幕版の中でも英語字幕の映画がおすすめです。
日本語字幕だと初心者は英語として入ってこなくなるのであまり効果が得られません。

ただ単語1つ1つを聞き取ろうとする必要はありません。
聞き取れないセリフなどがあっても気にせず、文脈から理解しようとすることが大切です。

そしてもし分からなかった英単語があれば、メモなどに書き留めておき、後から調べるようにしましょう。

3.英語学習におすすめの映画は繰り返し見よう!

英会話能力をあげるためには、1つの映画を繰り返し見続けることです。
最初はなかなかリスニングをしようにも耳が追い付かないものです。
しかし、繰り返し同じ作品を見続けることで徐々に耳が慣れ、徐々に会話が聞き取りやすくなってきます。

英語耳になれるようにネイティブの発音、そしてスピードに慣れることから始めましょう。

4.英語学習初心者は初級レベルのおすすめ映画から!

特に英語学習初心者はストーリー展開のわかりやすい作品を選ぶことをおすすめします。初級者用のおすすめ映画を選ぶことをおすすめします。
特におすすめなのは、ディズニーやアニメ作品、そしてラブストーリーです。

これらの作品は、映画で使用されている単語の難易度も低いので理解しやすいという点でもおススメですよ。

5.映画での英語学習はセリフを繰り返せ!

英会話力を上げるために映画を利用してする勉強法として、登場人物のセリフを同じように後について口に出して繰り返すことも有効です。

日本人はなかなか発音が正確にできないことから、実際に英語で話をしても相手に通じないということが多々あります。

そこでネイティブならではの発音を聞き、それを繰り返すことによって発音力の向上スピードも期待できますよ。

英語学習におすすめの初心者映画

では早速、英語学習におすすめの初心者映画をジャンルごとにご紹介していきましょう。前述したように、ご自身が知っている映画などがおすすめですが、それが必ずしも英語学習に適しているとは限りません。

そこで、実際に英語学習に使用され一定の効果を出している作品を参考にしていくことが上達の近道です。

1.英語学習にはディズニーで楽しく映画鑑賞

まず1つ目は、大人も子供も誰でもが知っていてかつ楽しむことが出来るディズニーものです。これは英語学習に非常に有効な映画です。

ディズニーが英語学習におすすめとされる理由は主に2つあります。

1つ目は英語の表現が非常に分かりやすいことです。
易しくかつシンプルな英語が使用されているので初心者でも覚えやすいという特徴があります。
また丁寧な英語表現(つまりスラングなどではなくきれいな英語)が使用されているので、基礎を身に着けるのにもってこいです。

2つ目は、発音が明瞭で聞き取りやすいという点です。
はやりのアクションものなどを見ているとストーリーは楽しいのですが、会話のスピードが速すぎてついていけない、発音が不明瞭で分かりにくいというネックがあり、特に初心者には聞き取りにくいものです。

英語学習にアニメ映画「ファインディング・ニモ」

2003年に公開されたアニメ映画「ファインディング・ニモ」は冒険ものの映画で大人気を博したことで有名ですよね。
幼児向けの英語絵本として使用されることからも分かるように、使用されている英語がとても分かりやすいので、ストーリーを楽しみながらも自然と英語を身に着けることが出来ます。
またキャラクターがしゃべる英語が明瞭なのでリスニングにもおすすめです。

映画の中の名台詞に、現在完了形や過去完了形、そして仮定法過去という中学英語で習う文法も自然と取り入れられているので無理なく入ってくる点も魅力の1つです。

世界現象にもなったアニメ映画「アナと雪の女王」も英語学習に人気

アカデミー賞長編アニメ映画を受賞していることでも注目の「アナと雪の女王」も英語学習に非常に人気です。
実際に、子供でも楽しみながら英語を学べる教材として使用されています。

アナの歌うシーンが印象深いこの映画は、英語のフレーズが短いことから理解しやすい映画と言えるでしょう。
発音もハッキリと聞き取れますし、歌を歌いながら英語を学ぶという方法も楽しみながら学べる秘訣だと言えますね。

2.英語学習には映画名作ジブリもおすすめ

続いては不動の人気を誇る宮崎駿監督の作品、名作ジブリシリーズです。
ジブリ作品が英語学習におすすめな理由は2つあります。

1つ目はストーリーと出てくる表現がシンプルで分かりやすいという点です。
小さな子供でも分かる程度の英単語を選択しているので無理なく耳に入ってきます。

2つ目はその映像を見るだけで、多少言葉が分からなくてもストーリーが分かるため、理解しやすいという点でしょう。

英語学習にアニメ映画「魔女の宅急便」

1つ目にご紹介するジブリ映画は、1989年にアニメ映画化され、今も色あせることのない人気アニメ映画「魔女の宅急便」です。

英語レベルも5段階とすれば1くらいで、使用されている単語も中学1年生レベルのものがほとんどです。
使用されている英単語数は1482個ありますが、繰り返し使われているものもある為、そのうち200個を知っていれば7割は理解が出来ると言われています。

超初心者にもおすすめのアニメ映画「となりのトトロ」

2つ目にご紹介するのは、超初心者でも問題なしのジブリ作品「となりのトトロ」です。
1988年に公開されてから、こちらも長く人気を誇る映画ですね。

超初心者でもおすすめと言われる理由は使用されている英単語の数です。
使用されている単語の少なさはというと、中学校の1年生で学ぶ英単語100程度を知っていれば、ストーリーの7割は理解できるという徹底ぶりです。

3.英語学習に人気の海外映画は?

海外映画が大好きで映画館に通ったり、DVDをレンタルして繰り返して見たりする人も多い海外映画も実は英語学習に最適です。

教科書や参考書で学ぶ単語やフレーズだけでなく、ネイティブが普通に日常会話で使用する表現が多く出てくるため、中級者以上の方でも十分使える教材になっています。
また映画で勉強をするメリットとして、映像があることからシーンと英単語やフレーズが繋がりやすく、自然と覚えることができ、かつ忘れにくいという点が挙げられます。

時には映画の登場人物になった気持ちで映画を鑑賞しながらも、フレーズを口に出していくのが非常に効果的だとされています。

英語学習にはあの有名映画「タイタニック」

まず1つ目はレオナルド・ディカプリオが主演した大人気映画としても今も人気が高い「タイタニック」でしょう。

映画に用いられている英語はシンプルであり、かつ感情豊かな表現や年上の人に使える表現など多種多様な場面に適した表現を学ぶことが出来ます。

前述した超字幕にも「タイタニック」が丸ごと1本入っていますので是非活用して、生きた英語を学びたいものですね。

英語学習中級者におすすめの映画「キャスト・アウェイ」

2つ目にご紹介する映画は、トムハンクス主演の映画「キャスト・アウェイ」です。
この映画がおすすめな理由は、会話のほとんどが主人公のモノローグ、つまり回想であることです。

またトムハンクスがはっきりと発音をしており、かつゆっくりのスピードなので非常に聞き取りやすいため、英語学習に最適だと言えます。

英語学習の映画でもある「マダム・イン・ニューヨーク」

3つ目は、少し視点を変えて英語学習に活かせる映画をご紹介しましょう。
英語を話すことが出来ずそれをコンプレックスに感じている主人公が英語を話せるようになるまでが盛り込まれている映画「マダム・イン・ニューヨーク」です。

同じように英語を話したいと願う人たちに勇気を与えてくれることはもちろん、英語を学んでいくモチベーションを維持するのにもおすすめの映画と言えるでしょう。

初心者におすすめの映画を利用した英語学習ツール・ソフト・アプリは?

英語学習 映画
続いて初心者が英語学習をする際に利用したい学習ツールをご紹介していきます。
継続して学習する為にも、無料で利用できることは非常に重要ですよね。
また有料のツールであっても、人気の映画を安価で購入できるツールは非常に魅力的です。

映画を利用した英語学習はアプリが手軽

また自宅のパソコンからだけではなく、スマホを利用して場所を選ばずに学べる環境があることも大事なポイントです。

最近では、iPhone版アプリやAndroid版アプリを利用することで通勤や通学の合間にできる英語学習サービスが人気です。
忙しい現代人ならではですね。

英語学習におすすめ「超字幕」

まず1つ目の英語ソフトは「超字幕」というソースネクストが発売しているソフトです。
「超字幕」もパソコンだけでなく、アプリ版もある為、スマホで利用することも可能です。

また、映画シーンだけでなく、登場人物が話しているセリフが英語だけでなく日本語訳も表示されるという点が非常に便利です。
セリフのスピードを選べる機能もあり、ゆっくり再生することも可能です。
またもう一度聞きたい場合の繰り返し機能もついています。

ソフトはアマゾンなどでも手に入れることが出来ますよ。

英語学習には「hulu」!スマホ対応も対応

2つ目にご紹介するのが動画定額見放題「hulu」です。
日本テレビの子会社が運営しており、6000近くもの海外のドラマを英語の字幕付きで見ることが出来ます。
また日本語字幕や字幕無しといった切り替えも1ボタンでできるので非常に便利です。

映画を見ていると、ネイティブのスピードについていけず、もう一度聞きたいという場面ありますよね。
そんな時に便利なのが「10秒巻き戻しボタン」です。

無料体験期間が2週間もついているのでまずは体験してみる事からはじめましょう。
もちろん「hulu」もパソコンからだけでなくスマホでも利用することが可能ですよ。

英語学習の映画視聴の王道は「YouTube」

3つ目は動画視聴の王道とも言える「YouTube」です。
「YouTube」は無料で視聴できるのが非常に魅力的です。

「Lingoo!」というYouTubeのまとめサイトには、レベル1~8ごとに選べる英語学習用の動画もアップされています。
ジブリ映画やアニメ、スピーチなど様々なジャンルから選択することが出来るのも魅力ですね。


今回は、映画での英語学習についてお伝えしました。
気になる作品やアプリは見つけられましたか?
ぜひ、活用して楽しみながら英語を勉強してくださいね。