えいごであそぼプラネット
NHKのテレビ番組から生まれた教材として大変人気のある幼児英語教材「えいごであそぼプラネット」。
今回は「えいごであそぼプラネット」の口コミ・評判だけでなく、内容や価格などについても詳しく解説します!

「えいごであそぼプラネット」とは?

「えいごであそぼ」から誕生した幼児英語教育セット

「えいごであそぼプラネット」とはNHKEテレの人気子供番組「えいごであそぼ」から幼児英語教材です。
「えいごであそぼ」は「子供たちに英語に親しんで興味を持ってもらいたい」というコンセプトで制作された人気番組。

「えいごであそぼプラネット」は、番組に登場するキャラクターたちの絵本や映像を楽しむうちに、自然と英語に興味を持つように作られた教材です。

「えいごであそぼ」からできた教材なのに、「えいごであそぼプラネット」には「プラネット」という言葉がついていますが、これは今住んでいる地球=「プラネット」全体を考えて生きていくような子供たちになってほしいという思いから付けられたそうです。

「えいごであそぼプラネット」の内容

「えいごであそぼプラネット」には「BEAのきけたよコース」と「BOのいえたよコース」、そして「BO&BEAのセットコース」の3つがあります。
以下では、コースの詳細について説明します。

BEAのきけたよコース

「BEAのきけたよコース」は、DVDや歌、絵本などを通して子どもの好奇心を育てるコースになっています。
音楽やダンスのリズムを楽しんだり、絵本のキャラクターになり切ったりしているうちに、日常的な英語に触れ合う機会が増え、英語の基礎をつくることができる教材です。
「BEAのきけたよコース」には以下の教材が入っています。

DVDの内容

「おどれABC」や「ポピン」などの番組でもおなじみのキャラクターが登場するDVDが5本セットになっています。

「おどれABC」

アルファベットと英単語が楽しいアニメーションになっており、文字の読み方をDVDで見ているうちに発音と文字の繋がりが自然とわかるようになっています。

「ポピン」

かわいいクレイアニメーションで、自分の気持ちを伝えたいときに役立つフレーズを学べます。

「ボキャレース」

Apple, Books, Jeansなどのドライバーが繰り広げるレースをDJのカバがテンポの良い実況で伝えます。
英語独特のイントネーションが理解できるDVDとなっています。

「ソングワールド」

過去数年間の放送で人気の高かった歌を集めたソングDVDの決定版。

「だいすきエリック!」

エリックさんのトークショーやお料理コーナーなど、プラネットでしか見られない撮り下ろし映像がもりだくさんのDVD。

CDの内容

「みんなでうたおう」

世界の遊び歌を楽しめるCDです。
”If You’re Happy(しあわせなら手をたたこう)” など楽しい歌をたくさん収録。

「ハーイ、 エリック!」

朝食、お出かけ、お風呂など日常生活で使えるフレーズが歌詞になり、自然と単語が覚えられるCDです。

「タッチゲーム」

エリックさんの歌に合わせて、シートに描かれた絵柄をタッチするゲーム。

「おはなしとチャンツ」

「きけたよコース」絵本の読み聞かせ用CD。
リズミカルなチャンツ音声なので、楽しみながら英語に親しむことができます。

絵本の内容

「ようこそ ベル家へ」

番組でおなじみのベル家の、プラネットだけのオリジナルイラスト&ストーリー。

「てのひらえほん」

「どうぶつ」「のりもの」「ぬりえ」など子どもが大好きなテーマの手作り絵本。

「おふろえほん」

お湯に入れると、絵が浮き出てくるふしぎなしかけ絵本。形・色・物の名前に親しめます。

「ハーイ、 エリック!」

CD「ハーイ、エリック!」の歌詞が絵本に。
日常よく使うフレーズがシーンごとにイラストで表現され、イメージが広がる絵本になっています。

大判タッチシート

「タッチゲームシート」

エリックさんの歌に合わせて、シートに描かれた形や数、色をタッチするゲームです。

ポスター

「えいごおしゃべりポスター」

「ありがとう」「だいじょうぶ?」などなかよし同士で使える表現を集めたポスター。

ぬいぐるみ

「BEA人形」

番組でおなじみのBEAの人形。やさしい手触りが特徴です。

使いこなしブック

「使いこなしブック「BEAのきけたよコース」」

各アイテムに登場する単語やフレーズの日本語訳、日常生活での使い方、遊び方アドバイスを掲載された安心のマニュアル。

BOのいえたよコース

ネイティブスピーカーによる音声が豊富に収録された「えいごペン」と絵本やゲームで子どもの「英語を話してみたい」という自発性を育てるコース。
たくさんの英語を聞けるので、ボキャブラリーもどんどん増えていきます。

DVD

「えいごふだ 一の巻」「えいごふだ 二の巻」

“I can do it! ”、“This is fun!”など子どもに身近な表現が、楽しいアニメとともに楽しめるDVD。

CD

「おはなしとチャンツ」

「いえたよコース」絵本の読み聞かせ用CD。
ベル家のストーリーを、楽しい効果音で聞くことができます。

音の出るペン

「えいごペン」

絵本やシートをタッチすると、英語が聞こえてくるペン。

音の出る絵本

「ベル家の絵本 1 パパのたんじょうび」「ベル家の絵本 2 たのしいこうえん」「ベル家の絵本 3 すてきないちにち」

ストーリーを読むだけでなく、録音したり、背景の絵の英単語を聞いたり、と様々な楽しみ方ができる絵本。

アクティビティブック

「TRY! 1」「TRY! 2」「TRY! 3」:ベル家の絵本と一緒に使うことで、英語に対する興味や好奇心が育まれる発展遊びの絵本です。

えじてん

厳選された約570の英単語を46ジャンルにまとめた絵辞典。
全単語ネイティブスピーカーの発音なので、遊んでいるうちに楽しく英語を覚えられます。

ゲームブック

「プレイランド」

えいごペンを使ったゲーム集。迷路や間違い探し、レストランごっこ、アルファベット探しなどたくさんのゲームで遊べます。

ゲームカード

「えいごふだカード」

えいごふだキャラクターたちのカードをペンでタッチすると、キャラクターの名前やフレーズが聞こえてくるカード。

ゲームシート

「スペースすごろく」

ペンでルーレットにタッチして、聞こえた数字の分だけコマを進めるゲーム。

ポスター

「アルファベットポスター」

えいごペンでポスターにタッチするとネイティブスピーカーによる音声でアルファベットが聞こえてくるポスター。

ぬいぐるみ

BO人形

番組でおなじみのBOの人形。かわいらしい表情がポイントです。

使いこなしブック

各アイテムに登場する単語やフレーズの日本語訳、日常生活での使い方、遊び方アドバイスを掲載された安心のマニュアル。

BO&BEAのセットコース

「えいごであそぼプラネット」の教材がすべて入ったお得なセットコース。
人気キャラクターが登場するDVDやCD、えいごペンなど36のアイテムが入っています。

「えいごであそぼプラネット」の使い方

えいごであそぼプラネット

BEAのきけたよコース

「BEAのきけたよコース」は、朝起きてから眠るまで、様々なシーンで英語を楽しめるのが特徴です。
絵本はもちろん、CDやDVDが入っているので、お出かけ先でも車の中で楽しめますので、できるだけ長く教材に触れる時間を作ってあげましょう。
1日中英語を聞きながら過ごせるととてもいいと思います。

BOのいえたよコース

「BOのいえたよコース」は、ペンと組み合わせることで、録音したり、タッチするたびに代わる音声を楽しんだりと様々な遊び方ができます。
自発的に英語に興味を持ってほしい、という方におすすめです。

「えいごであそぼプラネット」の特徴

英語を聞いて身体を動かす

「えいごであそぼプラネット」は、CDやDVDの楽しい音楽やアニメーションで体を動かすプログラムになっています。
楽しいリズムに乗って英語を覚えられるのがポイントです。

簡単なやり取りが英語でできるようになる

えいごペンで自分の声を録音したり、やり取りを聞くことによって簡単なやり取りができるようになります。
気軽に英語に触れさせてあげたい、英語の楽しさを知ってほしいという方にはおすすめできます。

身近な単語から絵本の内容が理解できる

絵本やポスター、えじてんには英単語が満載なので、身近な英単語ばかりなので、読み進めていくうちに絵本の内容が理解できるようになります。
リスニングだけでなくリーディング力も鍛えることができ、総合的に英語力を伸ばしてくれます。

文字や単語に興味を持つ

絵本やCD、DVDはすべて番組で人気のキャラクターやアニメーションをもとに製作されており、子供も好奇心をくすぐる内容になっています。

文字や単語に自発的に興味を持てれば、その後の英語学習もスムーズに進めやすくなりますよ。

「えいごであそぼプラネット」の口コミ・評判レビュー

良い評判

子供が英語を好きになってくれれば…という思いで購入を決めました。
思っていたとおり、子供はとても教材を気に入ってくれたようで、よかったです。
今は英会話も通いながら、家で教材を使って学習を進めています。
ただ、レベル自体はそれほど高くないので、英語が身に付き始めているお子さんには簡単すぎるかも。
英語を始めるはじめの第一歩としてはおすすめです。(20代女性)

発音が聞きやすくて、いいと思います。
親の私は英語が得意ではありませんが、この教材なら勝手に子供が学んでいくので助かります。小学生未満のお子さんにはおすすめです。(40代女性)

悪い評判

子供は教材を使って楽しく遊んでいますが、あくまで遊びという感じです。
本格的な学習とは言えません。(20代女性)

子供に勝手に遊ばせているだけでは、英語力は付かないかな?と感じます。
これを使って、親がたくさん教えてあげられるといいのですが……。(30代女性)

教材は色々入っていますが、クオリティにはばらつきがあるように感じます。
それと料金も少し高いように思います。(40代・女性)

子供が気に入って遊んでくれて、嬉しい!という声は多くありました。
ですが、ネットの口コミでは、ディズニーやエルモの英語教材よりも量が少なく、レベルが低め、というネガティブな声も見られます。

「まずは英語に興味を持ってほしい」という方にはおすすめですが、もし「本格的に英語学習をさせたい!」ということであれば、別の教材を選んだほうがいいかもしれません。

「えいごであそぼプラネット」のポイント

こんな人におすすめ

  • 品質の良い教材を選びたい人
  • 教材の量が多いとできるかどうか心配な人
  • 子どもが飽きない楽しい教材を選びたい人

「えいごであそぼプラネット」はNHKエデュケーショナルと教育専門の出版社である旺文社が共同で開発した教材なので、高い品質を誇る教材と言えます。
そのため、質にこだわる方にはぴったりです。

また、教材の量が多いとちゃんとできるかどうか心配な人にもおすすめ。

教材そのものはそこまで多くありませんし、絵本やCD、DVDなど日常的な遊びの中で英語が楽しめる仕様になっているので安心です。
CDやDVDに加えてえいごペンなど音で楽しめる仕様になっているので、飽きずに楽しめる教材をお求めの方にもおすすめできます。

こんな人にはおすすめできない

  • 量や質の高い英語教材を選びたい

日常的なシーンや遊びの中で英語に触れ合うことをメインとした教材なので、しっかりと英語を学ばせたいという場合は不向きかもしれません。
学習が進んでも、長く使える教材が欲しいという方は、別のものを選んだ方がいいでしょう。

「えいごであそぼプラネット」の価格!中古は販売されてる?

公式サイトでの販売価格は以下の通りです。

セットコース:91800円(税抜き85000円)
BEAの聞けたよコース:48600円(税抜き45000円)
BOのいえたよコース:48600円(税抜き45000円)

セットコースにすると、各コースを単体で購入するよりも、5000円お得になります。

また、Amazonでは、「えいごであそぼ」の教材は販売されているものの、「えいごであそぼプラネット」の教材は販売されていないようです。

ヤフオクでは、絵本の「ポピン」だけやCDだけなど単品で中古出品されている例が目立ちます。
セットで購入したい場合は、公式サイトからが一番でしょう。

「えいごであそぼプラネット」にキャンペーンや無料お試しはある?

「えいごであそぼプラネット」のキャンペーンについては、公式サイトで定期的に掲載されているようです。
また体験DVDが無料でプレゼントしてもらえるキャンペーンが行われており、体験DVDでは実際の教材の内容や「えいごペン」の体験ムービーなど、「えいごであそぼプラネット」の内容を体験することができます。

もし「購入するのを迷っている」という場合であれば、まずは無料DVDを試してみてはいかがでしょうか。

「ワールドワイドキッズ」と「えいごであそぼプラネット」の比較

ベネッセの英語教材である「ワールドワイドキッズ」。「えいごであそぼプラネット」と並んで人気のある教材ですが、どのような違いがあるのでしょうか。

ワールドワイドキッズ えいごであそぼプラネット
価格 23万(フルセット) 9万(フルセット)
内容 CD,DVD、絵本・パソコンソフト CD,DVD,絵本、カードなどが中心
レベル 中学生レベル 幼稚園レベル

価格、内容、レベルについて表にまとめてみました。
「ワールドワイドキッズ」は23万と高額なものの、中学生レベルまでの英語をカバーしています。

「えいごであそぼプラネット」は、9万とお得な価格設定になっているものの、幼稚園レベルまでしかカバーしていません。

一つの教材で中学生レベルまで英語を学び続けさせたいという方には「ワールドワイドキッズ」が、まずは英語に興味を持ってもらいたいという方には「えいごであそぼプラネット」がよいかもしれませんね。

まとめ

NHKエデュケーションが開発した教材である「えいごであそぼプラネット」。
親しみやすいキャラクターやアニメーションで英語に自発的に興味を持つ内容となっており、英語教育の導入にはぴったりの教材です。

その一方でカバーしている範囲が少ないという弱点もあるため、じっくり英語を学ばせたいという場合は別の教材を検討したほうがいいかもしれません。
「まずは英語に興味を持ってほしい」とお考えの場合は、大変おすすめの教材です。