単語だけじゃない!「DUO3.0」で英語力アップ!

DUO 3.0
鈴木 陽一
アイシーピー

DUO3.0は、英単語を暗記するための単語帳ですが、ただの単語帳ではありません。
内容や構成がとても工夫されていて、最小限の労力で最大限に英単語を効率的に覚えることができるようになっているんです。
今回はこの一味違う英単語帳のDUO3.0について紹介していきたいと思います。

DUO3.0の特徴・メリット

560個の例文の中に、あらゆる重要英単語・熟語がまとまっている

DUO3.0には、全部で560個もの例文が掲載されており、その中に重要単語1572個、熟語997個がまとまっているのです。

それぞれの文章の中で、違和感なく必然性のある重要な単語が盛り込まれており、さらには熟語までもが入っているという点が、特に優れているところだと思います。

この構成のおかげで、英語の学習を進めていくにあたって、英単語と熟語をセットで覚えられるという点が嬉しいポイントです。

一度例文で使われた単語は他の例文で使わないから、効率的に勉強できる

560個の例文の中に、1572個の単語、997個の熟語が出てくるのですが、驚くべきことに、DUO3.0の中で使われているこれらの単語熟語が、重複していないのです。
端的に言えば、DUO3.0に出てくる単語熟語は、全て違うものということです。
これも、従来の英単語帳にはない、DUO3.0だけの特徴です。
この構成によって、覚えることのできるボキャブラリーが格段に増え、幅広い知識を詰め込むことができるようになっています。

ストーリーやキャラクターが出てくるから覚えやすい

DUO3.0では、例文の内容が単調になってしまわないよう、ストーリーとキャラクターを最大限工夫しています。
例文の中でキャラクターを登場させることで、単語をイメージしやすいようにし、学習者の印象に残りやすいようにして、確実に記憶に定着させる役割を担っています。

例えば、DUO3.0にはボブというキャラクターが登場するのですが、彼はなぜか他のキャラクターに馬鹿にされたり、自分でも馬鹿なことをしたりと、ユーモアたっぷりの性格をしています。
親しみやすいキャラクターが登場するので、楽しく勉強できますし、記憶も定着してくれます。

解説が豊富で、知識が詰まっている

英語を覚える際に、英語と日本語の訳を見比べるだけでは英語の意味を理解したことにはなりません。
このやり方では、英単語の使い方も覚えることができず、時間の無駄になってしまいます。

それを避けるために、単語の日本語訳が載っているだけの単語帳とは違って、DUO3.0では単語熟語の解説やニュアンス、関連語やコラムなど、派生して英語の知識を深めることのできる情報が豊富に掲載されているのです。
この部分は読み飛ばしても先に進めるようになっているので、一通り覚えた後に、予備知識として入れるのでも良いでしょう。
何周もしているうちに、自然と覚えていくという位の感覚で大丈夫かと思います。

DUO3.0のデメリット

DUO3.0に出てくる単語には、TOEICに出る可能性の低いものもたくさんあります。
例えば、戦争や政治、その他ネガティブな言葉は、基本的にTOEICには出題されません。
また、メリットのはずである重複なしの例文集ですが、それは言い換えれば、ほんの中で同じ単語に出会う機会が全くないというデメリットでもあるわけです。

単語熟語というのは本来、違う文の中で何度も出会うことで、段々意味を覚えていくものなので、簡単な単語ならまだしも、なじみのない単語を一回で覚えるのは難しいと思います。

さらに、DUO3.0には、受験や日常生活ではあまり使わないような、日本語英語的な言い回しが、たまにですが収録されていることがあります。
それをそのまま覚えても、特に使いどころもないので、時間の無駄になってしまう可能性があります。
ネイティブスピーカーがナチュラルに日常生活で使う英語フレーズを覚えたいのであれば、英会話に特化した教材を選ぶことをおススメします。

有効的な勉強方法は?

DUO 英語
DUO3.0の英単語を最も効率的に覚える方法―それは「音読」です。
英語に限らず、外国語習得の近道は、実際に声に出して文を読むことなのです。
声に出すことで、自分の発音も確認することができ、その音を確認することで、正しい発音に矯正する足掛かりとすることができるのです。

脳科学的にも、目で見る記憶と耳で聞く記憶では、耳で聞く記憶の方が脳に定着しやすいとされています。
なので、ただ黙読して覚えようとするより、音声を聞きながら、読みながら覚えていく方が効率は良いのです。
要所要所で覚えているかどうかの小テストを挟みながら進めていくと、自分の上達度も知ることができておススメです。

5つのステップでしっかり定着!

音読も記憶に定着させるには有効的な学習方法ですが、次はCDを使った5つのステップを踏んで、効率よく英語を頭に叩き込む方法を見ていきましょう。

1.まずは、例文を見ずに復習用CDを聞く

例文を読む前に、しっかり英語音声に耳を慣らせ、何を言っているのかをじっくり集中して聞いてみましょう。
自分の聞き取ることのできる範囲で大丈夫です。

2.次は読んで単語熟語の確認

音声を聞いた後は、例文に目を通しましょう。
そうすることで、音声では正確に聞き取れなくても、目で改めて確認することで、自分はどの音が聞き取れなかったのか、逆にどの音は拾えたのかを確認することができます。
この時点で、同じ個所を2週していることになりますので、反復練習にもなります。

3.再びCDを聞いて、意味と正しい発音を定着させる

もう一度音声を聞いて、その例文が使われているシチュエーションを想像しながら、その意味と発音を記憶に定着させましょう。

4.最後にもう一度CDを聞いて音読する

正しい発音を聞いて、それを真似することで、正しい発音、イントネーション、アクセントに近づいていくことができます。
語学習得において、ネイティブスピーカーの真似をするというのは、実に効果的な方法だと言われていて、確実な効果が期待できます。

5.翌日にもう一度CDを聞いて復習

一日目に覚え辛かった単語や熟語があれば、翌日にもう一度復習することで、記憶の定着率が格段にアップします。
この繰り返しを習慣化することによって、頭は確実に覚える態勢になります。

語彙力を増やす前に知っておきたいこと

英語を学んでいくうえで、語彙力は確かに必須ですが、なんでもかんでも覚えないといけないと思い、苦痛に感じてしまい、なかなか続かない人も少なくないと思います。
そうならないためにも、単語を覚えなければならないという考え方をするのではく、単語を知っておくと、後々便利になるのでやるという意識に変えて、気楽に構えた方が良いです。

全ての単語を覚えきるなんて、不可能ですので、ある程度頻出のものだけを押さえるという位の心持ちで十分です。
単語をたくさん知っていたら理解度が深まるから便利、だからやるという本来の目的をしっかり意識したうえで学習に臨んでほしいと思います。

DUO3.0学習後の到達可能レベル

DUO3.0の到達可能レベルは以下の通りであるとされています。

TOEIC:600~780点
偏差値:58~65
TOEFL:60~90点
英検:準一級

これを見る限り、初心者・中級者レベルの人が目指すレベルに設定されているのではないかと思います。
ですが、この数字はあくまで目安ですので、DUO3.0をやれば確実にスコアが上がるというわけではありません。
あくまで語彙力強化のための教材として使ってください。

DUO3.0教材の種類

DUO3.0シリーズには、全部で6種類あります。

DUO3.0/単語帳

DUO 3.0
鈴木 陽一
アイシーピー

560個の例文で、標準レベルの単語集1冊分の単語と熟語集1冊分の熟語がマスターできるように工夫されている英単語集です。
例文には単語の他にも、構文や文法的な説明も載っています。
単語についても、類義語や対義語の解説、その種類と派生語も収録されています。

DUO3.0/CD基礎用

DUO 3.0 / CD基礎用
鈴木 陽一
アイシーピー

見出し英文和訳→見出し英文(スロースピード)→見出し語→見出し英文(ナチュラルスピード)という流れで収録されています。
これは、リスニングの勉強をするには、少し遅いので、英語初心者で、これから英語の勉強を始める人に向けた教材です。

DUO3.0/CD復習用

DUO 3.0 / CD復習用
鈴木 陽一
アイシーピー

これに収録されている全560本の英文は、全てナチュラルスピードで流れます。
和訳は入っていないので、意味を完全に理解したうえでの復習用にもってこいの教材です。持ち運びに便利な手のひらサイズの見出し英文・和訳一覧の小冊子が付録としてついているので、通学中に聞くのにも最適です。

DUO3.0/ザ・カード

DUO 3.0 / ザ・カード
鈴木 陽一
アイシーピー

DUO3.0の例文がカードになっています。
表面に見出し文、裏面にその和訳と重要語句がレイアウトされたものになります。

DUO select

DUO3.0の厳選版です。
DUO3.0の中でも、とりわけ重要とされている英単語1000語と熟語600語が重複なしで、377つの英文の中に詰まっています。

DUOセレクトCD

DUOセレクト CD
鈴木 陽一
アイシーピー

DUO selectに対応した3枚の練習用CDと、1枚の復習用CDが入っています。練習用CDおよび復習用CDの構成は、DUO3.0のものと相違ありません。

DUO3.0の評判・口コミ!効果はどう?

単語帳とはいえ、購入をする際には評判や実際に使用した人のレビューが気になりますよね。
DUO3.0を実際に使用した人たちの声をいくつか紹介していきますので、参考にしてみてください。

収録されている例文が、クスッと笑ってしまうような面白いものもあるので、飽きずに長い時間聞いていられました。(30代女性)

中級者の語彙力アップに最適な教材だと思いました。
自分はこれでTOEIC600点から740点にアップしました。
例文と、CDも付いていたのが嬉しかったです。(30代男性)

収録されている例文、単語、熟語の数が多く、必ずやり遂げようという意志がないと続けられません。
たまに単調になりやすく、飽きっぽい人には向いていないのかなと思いました。
他の本と併用すると、いい感じでした。(30代女性)

DUO3.0には、他のホント比べてより発展的なレベルの単語が載っていました。
Rフェイ分も非常に多く、類義語や対義語がしっかり説明されていたのが良かったと思います。(10代男性)

あまり使われない単語も一緒に説明されているため、全部をやろうとすると多すぎる。
文字も小さいので、人によってはごちゃごちゃしている印象があるかと思います。(20代男性)

多くの例題が載っていて、楽しく学習できるのですが、中には文章が長すぎて覚えるには無理のあるものがあり、そう言った文章が続いて出てくると、少しモチベーションが下がります。(20代男性)

非常によく構成された教材だと思います。
見出し例文をしっかり覚えれば、単語力・熟語力は確実に付くと思います。
高校生の大学受験勉強にも十分耐えられる内容だと思います。(40代男性)

DUO3.0がおすすめな人・おすすめできない人

従来の単語帳と比べると、DUO3.0は少し異質なものですので、向き不向きはあると思います。
DUO3.0を使って勉強するのに向いている人として、

  • 文の中で、単語や熟語がどのように使われるのかを知りたい人
  • 楽しくておもしろい例文を使って勉強したい人
  • 単語そのものだけでなく、類義語や対義語など、知識を広げたい人
  • 何度も繰り返し勉強したい人

などが挙げられます。
逆に、DUO3.0に向いていない人は、

  • 単語・熟語をそのまま覚えたい人
  • 暗記作業をサクサク進めたい人
  • 同じ教材を何度も何度も繰り返したくない人
  • TOEICや英検の対策をしたい人

などの特徴が挙げられます。

DUO3.0にはアプリ版もある?スマホで音声を聞く方法は?

DUO3.0のアプリというのはありませんが、あるアプリを使うと、DUO3.0での学習が楽になるものがあります。
それが、「語学プレイヤー NHK出版」です。
このアプリの凄いところは、

  • 再生速度を変えられる
  • 巻き戻し、早送りができる
  • 区間リピートができる
  • 文字表示ができる
  • iPhoneのミュージックから再生できる

という点です。
iPhoneにDUO3.0のCDを入れて、アプリを使えば、学習がさらにやりやすくなります。
同じ例文を何度も聞くことができますし、音声スピードが少し速いと感じたら、自分に合わせた速度に調節することもできます。
このアプリを使って、さらに効率的な学習を進めてみてはいかがでしょうか。

DUO3.0はTOEICやTOEFL対策に有効?

結論から言えば、TOEICやTOEFLなど、特定の試験で高得点を狙っている人には、DUO3.0はおススメではありません。
DUO3.0に収録されているフレーズには、口語体と文章体が混在しており、ビジネス英語に特化しているわけではありません。

ですので、DUO3.0一本でTOEICやTOEFL、英検に挑むのは極力避けてください。
DUO3.0はあくまで基礎的な語彙力アップのための教材ですので、他の教材と併用して学習を進めることをおススメします。

DUO3.0だけで、大学入試やセンター試験は大丈夫?

単語レベルだけで言えば、DUO3.0は早慶レベルまで想定していますので、単語帳としては申し分ないかと思います。
ですが、先にも述べていますが、DUO3.0は非常に分量が多い単語帳ですので、ターゲットを絞って確実に覚えていきたいのであれば、センター試験に特化したもの、あるいは自分の志望校レベルに合った単語帳で勉強することをおススメします。

まとめ

まとめると、DUO3.0の特徴は、

  • 例文の中で単語熟語が覚えられる
  • 教材のボリュームが多い
  • 繰り返し何度もやっても飽きない
  • 対象レベルは比較的高め
  • TOEIC,TOEFL対策には向いていない

と言えます。
DUO3.0の購入を考えている人は、いい面も悪い面も含めて、自分の好みやレベルに合っているかどうか吟味して、購入に踏み切ってください。

自分にぴったりな英語教材・勉強法を見つける

目的別
TOEIC
英検
英会話
ビジネス英語
旅行英会話
レベル別
英語初心者の方
TOEIC300点の方
TOEIC400点の方
TOEIC500点の方
TOEIC600点の方
技能別
リスニング
リーディング
スピーキング
発音
ライティング
語彙力
文法