ディズニー英語システム口コミ調査
「ディズニー英語システムに興味があるけど料金が高すぎる!」
「本当に効果があるの?」
「教材の詳細な料金がよくわからない」
このようにお悩みではありませんか?

ディズニー英語システム(Disney World of English)は、ディズニーキャラクターが出てくるDVDやCD・本・グッズなどを使い、楽しく英語を学ぶことができるディズニー公式のこども用英語教材です。

当サイトでは、ディズニー英語システムの全商品ラインナップや内容、各種値段など詳しくご紹介しています。

さらに、実際にディズニー英語システムを体験したママ達の口コミを調査し、その効果を検証しました!
その結果、商品の料金が高くても購入される理由があることがわかったのです。

当記事を読めば、ディズニー英語システムが長年にわたって人気の秘訣がわかっていただけるでしょう。

ディズニー英語システムの一部を動画でご紹介

こちらはディズニー英語システムの中でも人気の高い教材「シング・ア・ロング」の教材に含まれるDVDの一部です。
ミッキーやディズニーの仲間たち、また外国の子供たちと一緒に歌いながら英語を学べる楽しい動画ですね♪

その他のプログラムについても詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。

目次

ディズニー英語システムとは?

ディズニー英語システム(Disney World of English)とは、子どもから大人まで幅広く人気のディズニーキャラクターと一緒に英語を学べる子ども向け英語教材です。
0歳から学べるコンテンツが用意されており、赤ちゃんの頃から楽しく英語を学ぶことができます。

ディズニー英語システムを提供しているワールドファミリー株式会社は、「幼児英語セット教材市場」において売り上げ一位を獲得しており、ディズニー英語システムは「効果がある子供英語教材」で2017優秀賞を受賞しています。

さらに、ディズニーのキャラクターが多く登場するので、子どもと一緒に楽しく学べるという理由からお母さん達からの人気も高いです。

教材の特徴は?料金が高くても人気の秘訣

次にDWEの特徴と、教材が高くても人気の秘訣を見ていきましょう。

子どもが自ら楽しんで英語を学べる

楽しく英語を学べる
DWEでは、各教材にミッキーをはじめとしたディズニーキャラクターが登場し、アニメを見ているような感覚で英語を学ぶことができます。

幼児教育においては、まずは興味を持たせるということが重要です。
そこで、子どもが好きなキャラクターが教材に登場することで、楽しい気持ちで自ら学習を行うようになります。

また、ディズニー英語システムでは、親が子供に英語を教える必要はありません。
言葉の意味や法則をつかみ取っていく能力を最大限に引き出せるように開発されているので、子供だけで学習を進めていけるようにプログラムや解説が含まれています。

そのため、親が英語を話せなかったり、忙しくて一緒に勉強をする時間がなくても全く問題ありません。
CDやDVDを流し続けるという英語環境を常に作ってあげるだけで、子供は自分自身で学んでいけるのです。

インプットとアウトプットができる仕組み

DWEのDVDを見るこども
ディズニー英語システムの特徴にインプットとアウトプットを徹底的に繰り返すということが挙げられます。
他の幼児英語教材では聞き流しのものが多いですが、ディズニー英語システムはそれだけで終わりません!

まずはCDやDVDなどの教材を使ってインプットを行います。
そして、ある程度基礎力が身に付いたら、道具や塗り絵を使って英語で指示された通りに表現するなど、アウトプットを行います。

ワールドファミリークラブイベント
さらに、ディズニーの英語システムでは年間2000回ものイベントを実施しています。
実際にネイティブの先生や他の子どもたちと英語で交流することにより、コミュニケーションを通してアウトプットを繰り返すことができるのです。

このように、自宅で学ぶだけではなく、多くの人との交流を通してインプットとアウトプットをすることで、「使える英語」として定着し、自然と英語が身についていく仕組みになっています。

ディズニー英語システム全商品ラインナップと値段

ディズニーキャラクターが出てくる唯一の公式英語教材として、非常に人気が高いDWEですが、購入金額も高いことで有名です。
ここからは、実際の値段について解説していきます。

ディズニー英語システム全パッケージの価格と内容

DWE教材一覧
ディズニー英語システムには9種類の教材があり、各教材がパッケージになって販売されています。

パッケージは全8種類あり、以下のようにそれぞれ価格や含まれる教材が違います。
ラインナップの中では、全教材が入った「ワールドファミリーパッケージ」が最も高く、教材の数が少ないパッケージほど安くなります。

パッケージ名 一般価格
(会員価格)
パッケージ内容
ワールドファミリーパッケージ 912,000円
(892,000円)
  • プレイアロング
  • シングアロング
  • ストレートプレイDVD
  • トークアロング
  • メインプログラム
  • ミッキーマジックペンセット
  • ミッキーマジックペンアドベンチャー
  • Q&Aカード
  • レッツプレイセット
ミッキーパッケージ+GAQ 855,000円
(835,000円)
  • プレイアロング
  • シングアロング
  • ストレートプレイDVD
  • トークアロング
  • メインプログラム
  • ミッキーマジックペンセット(G)
  • ミッキーマジックペンアドベンチャー(A)
  • Q&Aカード(Q)
ミッキーパッケージ+GA 801,000円
(781,000円)
  • プレイアロング
  • シングアロング
  • ストレートプレイDVD
  • トークアロング
  • メインプログラム
  • ミッキーマジックペンセット(G)
  • ミッキーマジックペンアドベンチャー(A)
ミッキーパッケージ+G 751,000円
(731,000円)
  • プレイアロング
  • シングアロング
  • ストレートプレイDVD
  • トークアロング
  • メインプログラム
  • ミッキーマジックペンセット(G)
ミッキーパッケージ 672,000円
(652,000円)
  • プレイアロング
  • シングアロング
  • ストレートプレイDVD
  • トークアロング
  • メインプログラム
ミニーパッケージ 439,000円
(419,000円)
  • プレイアロング
  • シングアロング
  • ストレートプレイDVD
  • トークアロング
ドナルドパッケージ 368,000円
(348,000円)
  • プレイアロング
  • シングアロング
  • トークアロング
グーフィーパッケージ 271,000円
(251,000円)
  • プレイアロング
  • シングアロング
  • ストレートプレイDVD

※価格は全て税抜き

このように、ディズニー英語システムは一番安いパッケージでも271,000円です。
さらに、全教材がそろったワールドファミリーパッケージともなると921,000円にもなり、税込で100万円超という高額な価格設定となっています。

それでもたくさんの方に利用されており、満足度も高いので、料金が高い分効果も見込めます。

そうは言っても、いきなり買うには値段が高すぎますよね。
「いくら効果が高いからと言って、100万円もする教材は・・・」
「高い教材を買って、もし効果が無かったら・・・」
と不安な方も多いと思いますが、ディズニー英語システムには無料サンプルがあります。

そのため、商品をいきなり購入せずに、まずは無料サンプルでお子様の反応を見てみることができますよ。

一部商品だけでも効果はある?

ディズニー英語システムの各教材は、それぞれが違ったアプローチで英語を学べるように作成されています。
そのため、「ワールドファミリーパッケージ」のように全教材の使用が必須というわけではなく、一部の教材だけを使っても英語学習の効果は期待できるでしょう。

「歌いながら自然に英語を学ばせたい」
「遊びながら楽しく英語に慣れてほしい」
など、目的に合う教材が入ったパッケージを選んでみてはいかがでしょうか。

なお、各教材の目的や特徴は次の通りです。

プレイ・アロング・セット

プレイ・アロング・セット
プレイ・アロング・セットとは、中学レベルまでの英文法をまとめて習得することができるディズニー英語システムの中でも必須教材です。
プレイ・アロング・セットでは、主にCDとDVDを使って学習をし、初めて英語に触れる0歳~2歳の幼児向けの内容となっています。
歌ったり踊ったりしながら体を動かしつつ学習することができるので、子供も飽きずに続けられるでしょう。

そして、プレイ・アロング・セットの1番の魅力が、映像に出てくるキャラクターのおもちゃがついてくるということです。
そのため、おもちゃを使ってDVDを見たりなど、子供が楽しめるように工夫がされています。

  • CD、DVD、おもちゃがセットになった赤ちゃん向け教材
  • おもちゃを使って映像(音声)と同じ体験をするプログラム

シング・アロング・セット

シング・アロング・セット
シング・アロング・セットは、その名の通り、歌と共に英語を学ぶ教材です。
日常生活で使う表現を歌詞にした歌が130曲以上も含まれており、それらの表現は高校英語までの文法を網羅しています。
ですので、プレイ・アロング・セットである程度の基本文法を身に付けた後に使用し始めるといいでしょう。
リズムと一緒に英語を覚えることができるので、通常よりも定着が早いのが特徴です。
そして、歌詞の朗読もあるので、英語の自然なイントネーションも身に付けることができます。

  • 同じ曲が収録されたDVD(歌と映像)、CD(歌)、本(歌詞)のセット
  • 歌を通して英語の発音やアクセントを学ぶための基礎教材

トークアロング・カード

トーク・アロング・セット
トークアロング・カードとは、カードをスライドすることでカードに収録されている音声を再生することができる機械を使った英語学習です。
それぞれのカードには、その他の教材のCDやDVDで登場する表現が収録されており、単体で何度も再生することで定着させることができます。

再生機器にはマイクがついており発音チェックができ、マジックスクリーンでは単数形や複数形なども表示され、単語の変化も同時に学ぶことができます。

  • 単語やセンテンスが書かれたカードと音声再生できる機械(プレイメイト)のセット
  • カードをプレイメイトに通すことで音声から単語の使い方を学べる

ストレート・プレイDVD

ストレート・プレイ
ストレート・プレイDVDでは、プレイ・アロング・セットやシング・アロング・セットではただ聞くだけであった英会話表現を詳しく解説し、言葉の意味や英語独特のニュアンスなどを理解していく構成となっています。
そのため、3歳~4歳向けの教材となります。
この教材を一通り終えたころには、和訳なしで英語の意味が理解できるようになるでしょう。
DWEブック&CD、シング・アロング、トークアロング・カードとも連動しているので、一緒に学べば相乗効果が得られます。

  • お話を収録したDVDのセットでシングアロングの次に使う
  • 映像と言葉を結び付けて学習できる
ストレートプレイの動画の一部をご紹介

メインプログラム(絵本とCD)

メインプログラム(絵本とCD)
DWEブック&CDでは、読む力と語彙力を身に付けます。
絵本のストーリーには、英会話の基礎となる文法が含まれており、読み進めるごとに英語のしくみが理解できるように構成されています。
また、ベッドタイムレビューCDも含まれており、寝る前に音声だけで英語を理解するトレーニングもすることができます。

  • DVD、本、ワークブック、その他ツールがセットになったディズニー英語システムのメイン教材
  • 指示に従ってステップを踏んでいくことで英語に対する理解が深まる

ステップ・バイ・ステップ

ステップ・バイ・ステップ
ステップ・バイ・ステップは、塗り絵やゲームを通じて、それまで学んできた内容をアウトプットする教材です。
実際にアウトプットすることで理解度も確認することができ、応用力も身に付きます。
ステップ・バイ・ステップはその他の教材である程度基礎を身に付けた後に使用するといいでしょう。
ただし、基礎が十分に身に付いていない段階で導入すると子供が飽きてしまうので、使用し始めるタイミングの見極めが重要です。

  • 今まで学んだ基礎を生かして遊べる応用教材
  • ぬり絵やゲームなどのアクティビティを通して、遊びの感覚で楽しく学べる

ミッキー・マジックペン・セット

ミッキー・マジックペン・セット
ミッキー・マジックペンとは、絵本の好きなところをタッチするだけで、ディズニーキャラクターの音声を再生してくれるペンです。
時にはディズニーキャラクターから質問をされたりなど、クイズやゲームも楽しむことができます。
持ち歩きが可能なので、いつでもどこでも英語環境を作ることができます。

  • 絵本やカードの絵をマジックペンでタッチするとミッキーが単語やセンテンスを発音する応用教材
  • 好きなところをタッチしながら楽しく単語やセンテンスを学べる

ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット

ミッキーマジックペン・アドベンチャー・セット
ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セットは、ミッキー・マジックペン・セットとほぼ同じに様に思えますが、よりレベルの高い内容となっています。
ミッキー・マジックペン・セットが基本的な短文を中心としているのに対し、ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セットはより長い文章で、文法などもより複雑なものが使われています。
ですので、子供のレベルによって2つを使い分けるといいでしょう。

  • 絵本やカードをセットにしたマジックペン対応の応用教材
  • 遊びを通して表現力を広げられる

Q&Aカード

Q&Aカード
Q&Aカードでは、ユニークな形のカードを使いながらクイズに答え、語彙と表現力を鍛えます。
ヒントカードも用意されており、親子で一緒に学習するのにぴったりの教材です。

  • 質問の書かれたカードをプレイメイトに通して音声を聞き、質問と答えを学ぶための応用教材

レッツ・プレイ

レッツ・プレイ
レッツ・プレイとは、100以上もの道具を使いながら工作やお絵かきをする教材です。
英語での指示に合わせてアクティビティーに挑戦できるこれらの道具では、それまでの学習を復習すると共に表現の幅を広げることができます。

  • DVDと道具箱などをセットにした応用教材
  • ダンス、工作など遊びながら英語の応用力を身に付けられる

もっと欲しくなったら追加購入可!商品単体価格一覧

一部の教材を使ってみてお子さまの反応が良い場合は
「他の教材も試してみたい!」とお思いになる方が多いでしょう。

そんな時は、教材の追加購入も可能です。
各教材を追加購入した場合の価格を以下の表にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。
※初回の方は購入不可・既に教材を購入した会員のみ追加購入が可能です。
※「プレイアシング」はパッケージを購入するとプレゼントされる教材なので、単品購入はできません。

教材を追加購入した場合の価格
教材名 価格(税込み)
シングアロング 181,440円
ストレートプレイDVD 181,440円
トークアロング 318,600円
メインプログラム 324,000円
ミッキーマジックペンセット 105,840円
ミッキーマジックペンアドベンチャー 79,920円
Q&Aカード 73,440円
レッツプレイセット 95,040円

追加購入した場合の価格を見ると、1度に高額なパッケージを買うより、必要な教材を追加で購入した方が安く済みそうな気がしませんか?

しかし、下の表で詳しく比較していただけますが、実はパッケージで購入する方がかなりお得なのです。

「あの教材もほしい!」「この教材も試してみよう!」とバラバラに買い足していくと余分な出費が増えるので、最初にどの教材がお子さまに必要かをよく考え、必要な教材が入ったパッケージを購入しましょう。

パッケージを通常購入した場合・追加購入した場合の価格比較
パッケージ名 パッケージの販売価格
(一般価格)
追加購入で全教材を揃えた場合の価格
ワールドファミリーパッケージ 912,000円 1,359,720円
ミッキーパッケージ+GAQ 855,000円 1,264,680円
ミッキーパッケージ+GA 801,000円 1,191,240円
ミッキーパッケージ+G 751,000円 1,111,320円
ミッキーパッケージ 672,000円 1,005,480円
ミニーパッケージ 439,000円 681,480円
ドナルドパッケージ 368,000円 500,040円
グーフィーパッケージ 271,000円 362,880円

まずは無料サンプルで体験してみよう!

ディズニー英語システム
ディズニー英語システムには、購入前に教材を体験できる、無料サンプルがあります。
サンプルは、小さなお子さまをお持ちの方、マタニティの方なら誰でも申し込みが可能です。
(マタニティの方には、マタニティ用の専用サンプルがあります。)

無料サンプルの内容

気になる無料サンプルの内容は、以下の通りです。
DWE無料サンプル内容
・おためしDVD
ディズニーのアニメや歌に合わせて楽しく歌ったり、踊ったりして、遊びながら英語に親しめる内容になっています。

・CD
英語の歌がたくさん収録されたCDです。気軽に聞くだけで、英語耳を育てることができる内容になっています。

・絵本
CDの歌詞と可愛いイラストが描いてある絵本です。CDと一緒に使えば、よりしっかりと歌の内容を理解することができます。

今なら「お風呂でABCポスター」がもらえる

今なら上記のサンプルに加え、お風呂で使えるABCポスターも付いてきます。
おふろでABCポスターイメージ
画像:http://dwe.world-family.co.jp/lp/simplesokyu01/pc/03_poster15/abc_poster.htm
こちらは防水加工されているので、お風呂に入りながら楽しくアルファベットの学習ができますよ!

お風呂でABCポスターがもらえるのは、0~4歳のお子さんがいらっしゃる方限定です。
教材はお申し込みから1週間~10日で届きます。
プレゼントはなくなり次第終了となりますので、お早めに申し込みすることをおすすめします。

無料サンプルでお子さんの反応をチェック!

無料サンプルプレゼント
ディズニー英語システムは、子ども向けの英語教材の中では、料金が高い方ですよね。
だからこそ、購入してから「やっぱり使わなかった」「子どもが興味を持ってくれなかった」なんてことにならないために、どんな教材なのかを事前に試してみることがとても重要です。

無料サンプル教材を試すことで、お子さんの反応や教材の雰囲気も事前に見ることができます。
もちろん、サンプルを申し込んだからと言って、本製品を購入しなければいけないということは無いので安心してください。
この機会に、是非ディズニー英語システムを体験してみてはいかがでしょうか?

ディズニー英語システムを1番安く手に入れるには?

ディズニー英語システムは、値段が高いため、少しでも安く手に入れたいと考えている人は多いのではないでしょうか。
結論から言うと、中古(もしくは新古品)であれば、楽天やメルカリ、ヤフオクで取り扱いがあり、公式よりも安い値段で出品されています。

メルカリ 検索結果
画像:メルカリアプリで「ディズニー英語検索システム フルセット」で検索した結果

フルパッケージの参考価格は以下の通りです。

・公式→91万2,000円(会員価格:89万2,000円)
・楽天→43万3,620円(中古)
・amazon→フルパッケージの取り扱いはなし(教材の一部をバラで売っている)
・ヤフオク→40万円前後で取り扱い(中古)
・メルカリ→安いもので20万円を切る場合も(中古)

楽天やヤフオク・メルカリでは、中古商品が公式の半額以下の値段で販売されていました。
しかし、上記の様に安い商品は、古いシリーズのパッケージだったり、使用感が目立つものがほとんどです。

そして、きれいな状態・新品に近い状態のものはやはり60万円以上と高値で販売されていました。

このように、中古で買う場合は値段が安いというメリットがありますが、商品状態は妥協して購入する必要があることを覚えておきましょう。

DWEを中古で買うデメリット

公式以外で購入する場合、以下のようなデメリットがあります。

  • ディズニーファミリークラブに入れない
  • 使用感があるものが多く、衛生面が心配
  • 古いシリーズの商品
  • 全商品揃っていない出品も多い

このように、中古品の場合は子どもが使うには心配な点が多いです。
中古品には保証もないので、できる限り中古での購入は避けることをおすすめします。

ディズニーファミリークラブに入れないと何がいけない?

ディズニーファミリークラブとは、ディズニーのイベントへの参加や教材の修理交換、月1のネイティブ講師との電話レッスンといった様々なサービスや保証を受けられる有料オプションです。
イベントでは子どもが外国人講師の方と直接触れ合うこともできて、英語をアウトプットする良い機会となり、非常に人気があります。

しかし、ディズニー英語システムを正規購入しなければ、ワールド・ファミリー・クラブ会員になることができません。
そうなると、教材でせっかく学んだ英語をアウトプットする機会がなく、期待した効果が得られません。

そのため、日ごろから外国人との交流があったり、海外に住んでいたりなど、英語を使う環境が元からある人なら中古で購入するのもいいかもしれませんが、そういった機会が無い方にはおすすめできません。

どうしても中古で買いたいけど、イベントにも参加させたいという場合は、一番低価格のパッケージのみを正規購入してワールド・ファミリー・クラブ会員になった後に、他の教材を中古で購入するというのも1つの方法です。

使わなくなったら、売ってしまうのもおすすめ

ディズニー英語システムは非常に人気のある教材なので、中古でも高い値段で買い取りしてもらえます。
そのため、大切に使って、子どもが大きくなったら教材を売ってしまうのもおすすめです。
この方法なら、教材を置いていたお部屋のスペースも空きますし、購入した料金のうち3割~5割は返ってくることになるので、教材がちょっと高いな…と悩んでいる方も、少し気軽に購入を検討できるのではないでしょうか。

ディズニー英語システムを始めるタイミングは何歳から?

絵本の読み聞かせ
英語教育を始めるのは早ければ早いほどいいとされています。
ディズニー英語システムは0歳から始めるのが理想ですが、遅くとも3歳までに始めるようにしましょう。
というのも、3歳以上になると子供はテレビやスマートフォンなど他の映像に興味を示し始めます。

そのため、ディズニー英語システムに面白味を感じずに、他に気が行ってしまうということが起こるからです。
特にお気に入りのテレビ番組などができてしまうと、ディズニー英語システムに関心を向けるのは難しくなります。

また、ある程度日本語が定着してしまっていると、ディズニー英語システムを使用した時に、”わからない”という意識が先行してしまい、楽しめずに終わってしまうことがあるからです。

0~3歳は脳が急速に発達する期間でもあります。
そして、子供の言語能力はこの時期で大きく変わるので、その時に英語に触れる環境を作ってあげることが重要なのです。

ディズニー英語システムでかかる3つの費用

ディズニーの英語システムでは、教材費はもちろんですが、その他の費用も発生します。
ここでは、ディズニー英語システム利用でかかる3つの費用をご紹介していきます。

1. ディズニー英語システム教材費

DWE教材一覧
まず、ディズニー英語システムを始める際はほとんどの人がパッケージで購入することとなります。
このパッケージとは、それぞれで含まれている教材が異なり、子供の英語レベルによって分けられています。
教材を単体で購入する場合は5万以下で購入することができますが、フルパッケージを購入すると100万円近くの金額になります。

英語教育にこんなにお金をかけるの?と思ってしまうような金額ですが、本気で子供に英語を身に付けさせたのであれば、フルパッケージを購入して、徹底的に学ばせるのがいいでしょう。

2. ワールド・ファミリー・クラブの月会費

ワールドファミリークラブイベント
ワールド・ファミリー・クラブとは、ディズニー英語システムのユーザーコミュニティを指します。
このワールド・ファミリー・クラブに加入すると、ディズニー英語システムのイベントに参加ができるようになると共に、教材が壊れた際の無料修理・交換保証制度や、子供の学習サポート、テレフォンイングリッシュ※などの特典を受けることができます。
つまり、ディズニー英語システムを利用するにあたっては入会必須となります。

ワールド・ファミリー・クラブは、入会金が25,000円(ディズニー英語システムの教材と同時に購入する場合は免除されます。)で月会費は子供の年齢によって下記の様に異なります。
また、この会費は1世帯当たりの金額になり、一番上の子の年齢に基づいて金額が決まります。

※テレフォンイングリッシュとは週に1度ネイティブの英語の先生と電話で話すことができるサービスを指します。

マタニティー会員(生まれるまで) 無料
ベイビー会員(18カ月まで) 月額1296円(税込み)
正会員(19カ月以上) 月額3348円(税込み)

3. 各種イベントへの参加費

ワールド・ファミリー・クラブの会員になるとディズニー英語システムの各種イベントに参加をすることができるようになります。
しかし、それらに参加するにはワールド・ファミリー・クラブ会費とは別にイベント参加費が発生します。
以下はイベント参加費の一例です。

週末イベント

大人1名:1570円(2人目以降 790円)
子供1名:1040円(2人目以降 520円)

国内宿泊イベント 1泊2日

大人1名:27000円
子供1名:10000円

ディズニーの英語システムのイベント

ディズニーの英語システムでは年間2000以上ものイベントが開催されています。
イベントには国内週末イベント、国内宿泊イベント、海外イベントの3つがあり、それぞれでネイティブの先生や他の生徒さん達と交流することができます。

週末イベントではみんなでダンスをしたり、パペット・ショーを見たりなどし、英語を学び始めたばかりの子どもでも楽しく参加をできます。
海外イベントでは一週間ほどかけて実際にアメリカに行き現地の子供たちと交流をします。
そのため、子供の英語のアウトプットの場となるだけでなく、友達を作ることでモチベーションの向上につなげることもできます。

イベントの場では親同士も交流をすることができるので、情報交換をしたり、お互いに悩み相談をすることもできます。

わくわく英語体験とは

わくわく英語体験とは実際に自宅にアドバイザーがやってきて、ディズニー英語システムの教材を試すと共に、利用にあたっての疑問に答えてくれるサービスのことです。
無料サンプルプレゼントよりも多くの教材を実際に使ってみることができますし、アドバイザーとゆっくりと話すことができるので、ディズニー英語システムを始める前に教材や料金システムについて知るには十分な内容でしょう。

さらに、トークアロング・カード、ミッキーのマジックペンセット、DVDやCDなど、無料サンプルセット以上の記念プレゼンをもらうことができます。
特に営業がしつこいという話もないので、気軽に参加してみるといいでしょう。

ディズニーの英語システムを利用した人の評判・口コミレビュー!効果はどうなの?

ディズニー英語システムを実際に試した方の良い口コミ・悪い口コミを見てみましょう。

良い評判・口コミ

ディズニーキャラクターが出ているので、飽きずに続けられています。ミッキー・マジックペン・アドベンチャーセットが気に入っているようで、外出時にも常に持ち歩いています。(30代女性)

イベントが多く開催されているので、子供のやる気を維持しやすいです。イベントの場では実際に英語を使って会話をしており、英語力が確実に身に付いているのが感じられます。(40代女性)

1歳からディズニー英語システムを使い始め、4歳になる今では絵本をすらすらとよめるレベルにまでなりました。クラブのイベントやCAPのシール、帽子などのご褒美も多いので子供が自発的に学習しています。(30代女性)

良い口コミまとめ

良い口コミで多かったのは、ディズニーキャラクターが出ていることで、子どもたちの食いつきや満足度は高いという意見です。
また、思っている以上に英語が身についていて驚いたという方も多くいました。
無料サンプルのDVDやCDを繰り返し流していただけでも効果があり、何よりお子さん自身が気に入って、嬉しそうに教材で学習する姿をみて購入したくなるという事です。 

このようにディズニー英語システムは、英語の勉強というよりは遊んでいる感覚で楽しく学べる英語教材だということがわかりました。
DVDに出てくるディズニーキャラクターや外国人の子供たちと一緒に、歌ったり身体を動かしたりできるので、楽しい要素が多く自主的に学習したいと思えるのがディズニー英語システムの良いところですね。

悪い評判・口コミ

購入後もイベント参加費や会員費など、支払いがとにかく多いです。内容自体もそこまで濃いという印象はなく、親が必死に勉強させないと効果が得られないと思います。(40代女性)

1歳のころから始めましたがあまり興味を持ってくれず、子供だけで学ばせるのは難しいようです。また、映像が古いのがとても気になります。
ただ英語を聞かせるだけであれば、もっと手頃な他の教材でもいいと思います。(30代女性)

悪い口コミまとめ

悪い口コミで多いのは、やはり高額な教材費への不満です。
フルパッケージで税込100万円以上となると、どれだけ教材が魅力的でもなかなか決断するのは難しいですよね。

しかし、最初の教材費はかかるものの、2人目以降は会費無料だったり、教材は一度買えば使い続けられるということで、英語塾や他の教材と比較しても、長い目で見るとお得だと考えて入会する方もいらっしゃいます。

教材の映像が古いという意見も見られますが、現在はアナと雪の女王やシュガーラッシュ、モンスターズインクなどの新しい映像も加えられているため、古いパッケージを使っている方の意見でしょう。

その他には、勧誘電話がしつこいという意見も多く見られました。
無料サンプル申し込み後に、電話営業や訪問営業が頻繁にあるようです。
その際、着信拒否や居留守ではなかなか引き下がってもらえません。

勧誘の上手な断り方としては、他の英語教材に決めたと言うとすんなり引き下がってもらえますよ。
とりあえず無料サンプルだけが欲しいという方は、この方法で断ると良いでしょう。

ディズニー英語システムのメリット・デメリット

ここからは、口コミからわかったディズニー英語システムのメリット・デメリットを解説していきます。

メリット

  • 2人目・3人目の子供も活用できる
  • 無料修理・交換保証制度があるから安心
  • キャラクターと一緒に勉強できるから飽きにくい
  • 親が英語を話せなくても問題ない

まず、ディズニー英語システムのメリットは一度購入すると、2人目3人目の子供にも利用することができる点です。
ワールドファミリークラブの会費も2人目以降は無料になるので、特にご兄弟・姉妹がいる方のメリットと言えます。

無料修理・交換保証について
そして、使用している教材が壊れたり破れた際には、サポートにより無料で修理・交換してもらう事が出来るというのも嬉しいポイントですね。

また、ディズニー英語システムはディズニーキャラクターと共に学習を進めることができるので、子供も飽きにくく、遊び近い感覚で英語を学ぶことができます。

そして最後に、親が英語を話せなくても問題ないという点があげられます。
母国語方式を採用しているディズニー英語システムには、日本語が一切使われておらず、子供が本能的に言語を習得していく能力を最大限に生かしたプログラムとなっています。

そのため、親が説明したりする必要はなく、子供だけで英語を身に付けられるようになっているのです。
英語力に自信のないお母さんやお父さんでも心配なく始められますね。

デメリット

  • 費用が高い
  • 教材が多いので場所を取る

ディズニー英語システムの一番のデメリットは、高額な教材費です。
他の英語教材に比べて、10倍近くの金額のディズニー英語システムは、幼児英語教材の中では群を抜いて高い金額設定となっています。

ですので、他の英語教材との併用はできませんし、万が一お子さんに合わなかった場合はかなりの損になります。

また、フルパッケージを購入すると、何箱もの教材が届くのでそれだけで大幅なスペースを取ってしまうのもディズニー英語システムのデメリットと言えるでしょう。


これは想像以上の量ですね!


ただ、組み立て後の棚やカラフルな教材がとてもかわいいので、子ども部屋やリビングのインテリアとしても使えそうです。

ディズニーの英語システムがおすすめできる人・できない人

まず、ディズニーの英語システムで英語を子供に習得させるには、親が英語教育に積極的である必要があります。
親がいかにCDやDVDをかけ流しできるか、子どもに興味を持ってもらうかというところが肝心です。

ですので、自分も一緒に英語を学びたい、くらいの気持ちで日々英語環境を作れるという家庭には向いています。

一方で親が忙しく、英語環境を作れない場合などにはディズニー英語システムはおすすめできません。
幼児英語教育では、その言語になるべく長い時間触れさせ五感で覚えることが重要ですので、その環境を継続できない人には向かないでしょう。

また、ディズニー英語システムの効果を最大限に得るには、イベントへの参加が肝心です。
アウトプットの場であるイベントに参加することで、日ごろの学習の成果を発揮し、さらに効果を高めることができます。
そのため、イベントになかなか参加できない場合は、効果が半減してしまうと言っても過言ではないのです。

そして最後に、子供が3歳以上の場合、ディズニー英語システムは向かないでしょう。
3歳を超えるとある程度の日本語が身に付いてしまっているだけでなく、もっとも脳の言語能力の高い時期を過ぎてしまっているため、ディズニー英語システムの効果を感じにくくなってしまいます。

まとめ

ディズニーの英語システムは、かわいいキャラクターやイベントなど、他にない魅力のある英語教材です。
費用の面はどうしても気になってしまいますが、購入する価値アリ!だと思いますよ。

内容が気になる方は、まずは無料サンプルから始めてみましょう。
サンプルを実際に使ってみて子どもに合わないと思ったら、購入しなくても問題ありません。

ぜひ一度ディズニー英語システムを体験してみてくださいね!

ディズニー英語システムの無料サンプル申し込みはこち

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

自分にぴったりな英語教材・勉強法を見つける

目的別
TOEIC
英検
英会話
ビジネス英語
旅行英会話
レベル別
英語初心者の方
TOEIC300点の方
TOEIC400点の方
TOEIC500点の方
TOEIC600点の方
技能別
リスニング
リーディング
スピーキング
発音
ライティング
語彙力
文法