動画で楽しく英語学習!

今ではわざわざ教材を買ったり、塾に行ったりせずにネットを使って自宅で気軽に勉強ができる時代になりました。
そこで今回は、自宅で簡単にできる動画を活用した英語の勉強方法を中心に紹介していきたいと思います。

英語学習 動画

お金を使いたくないなら断然YouTube!

お金を払えば、プロの講師の授業を受けたり、ネイティブの先生に英作文を添削してもらったりできるサービスがありますが、お金を払わずともネットを上手く活用して効果的に英語が勉強できます。
そのサービスの代表格が、みなさんよくご存知のYouTubeです。
自分の好きなアーティストの音楽を聴いたり、テレビ番組を観たりと、暇つぶしをメインとしてYouTubeを利用している人が多いと思いますが、実はYouTubeは英語を勉強するのに非常に効果的なコンテンツなのです。
しかも完全無料で、金銭的な心配もありません。
そんな夢のようなコンテンツ、YouTubeでできる英語の勉強方法を紹介していきます。

おすすめYouTubeチャンネル

YouTube には日々数えきれないほどの動画がアップされ、常に更新されているので、どの動画を選べばよいかわからないかと思います。
以下では、おすすめのYouTubeチャンネルを紹介しますので、まずは自分のレベルに合ったものを見てみるといいでしょう。
また、その他に、自分の勉強したい内容を明確にしておく必要があります。

ここからは、いくつかのおすすめ動画チャンネルをご紹介しますので、自分にぴったりな動画を探してみてください。

初心者さんにおすすめのYoutube英語学習動画はコレ!

YouTubeで英語の勉強といえば「バイリンガール」


英語を教えているYouTuberで恐らく名実ともにトップクラスなのが、バイリンガールこと吉田ちかさんでしょう。
吉田さんはアメリカのシアトルで16年間を過ごした帰国子女です。
ただ英語が話せる帰国子女ではなく、アメリカでは有名な大学に通っていたという秀才です。
また、動画の編集も他のYouTuberと比べたら非常に上手で、食レポや商品紹介などマルチな才能を持っています。
彼女の動画では、アメリカと日本の両方の国で長い間暮らしていたからこそ分かる、微妙な英語のニュアンスや文化の違いなどが数多く紹介されています。
動画は日本語メインで、たまに英語で喋ることもありますが、字幕がついているので楽しく勉強できるかと思います。
また、色々な国に行って旅行をする中で、レストランやカフェなどで使える単語やフレーズを実際に使ってみて紹介したりしています。
普通の旅行動画としても楽しめますし、他の国の文化や価値観の違いを知ることができるので、とてもおすすめです。

アメリカと日本のハーフのJun先生


アメリカ人と日本人のハーフであるJunさんが丁寧に英語を教えてくれます。吉田さんと同様、日本人が間違えやすい単語やフレーズなどをわかりやすく解説し、ネイティブの人が実際によく使うフレーズを紹介してくれます。

授業形式で進められるので、とてもわかりやすいですし、教科書には載っていないような実践的な英語を学ぶことができます。

発音を良くしたいならSozo Exchangeがおススメ!


アメリカ英語の発音が正しく学べるチャンネルです。
日本語ではなく英語で進められますが、英語の字幕がついているので大丈夫かと思います。
何を言っているか聞き取れなくても、動画の雰囲気でなんとなく理解できます。
また、口元がアップで映るので、唇や舌の使い方がよくわかりますよ。
この動画で勉強すれば、日本人が聞き取りにくい、または発音しづらい音もよくわかるようになるでしょう。

コペル英会話


イムラン・スィディキ先生による授業形式の動画です。
ホワイトボードを使い、丁寧にかつユーモアたっぷりに教えてくれるので、飽きずに楽しく学べます。英会話やリスニングなどシリーズが色々あるのですが、「英語英会話一日一言」シリーズでは、英単語のもつ意味だけでなく、細かいニュアンスや、活用方法などを教えてくれるので、語彙を増やすのにもってこいです。

Reiny先生の英会話


この動画では、日常生活でカジュアルに使える英語を中心に教えています。Reiny先生の実際の経験に基づいた、実践的な表現が学べるので、留学などに行った時にも役に立つかと思います。

一つの動画はそれほど長くないのですが、驚くことに毎日更新しています。なので、継続的に、モチベーションを保って勉強できると思います。

英語講師SATOSHI


ここまでご紹介した動画とは少し異なり、この動画では英語学習に関する情報を紹介しています。
「英語脳の作り方」「発音練習法」など、英語の勉強方法について教えてくれます。
英語をどのように勉強すればよいか分からない人におすすめのチャンネルです。

Rachel&Jun


アメリカ人のRachelさんと日本人のJunさん夫婦のチャンネルです。
Junさんは100%日本人ですが、英語のレベルはほとんどネイティブと遜色ありません。

英語のスピードは速いですが、字幕もついていて、日本語と英語両方混じった動画になっているので、楽しく学べると思います。
アメリカと日本の文化の違いや、考え方の違いなども学べるのでおススメです。

中~上級者さんにおすすめ!英語を英語で学べるYouTube動画はコレ!

英語のレベルが上がってきて、初心者向けの動画では物足りないと思う方へ。「英語で英語を学ぶ」ようにステップアップしましょう。
日本語音声、字幕一切なしの動画を観れば、より高度な英語力を身に付けていくことができます。
いくつかおススメのチャンネルを紹介しますので、チェックしてみてください。

English with Lucy


まずはイギリス人のLucyさんのチャンネル。
このチャンネルは日本人だけでなく、世界中の英語学習者に向けた動画です。

イギリス英語とアメリカ英語は、発音も使う英単語も大きく異なるので、最初は難しく感じてしまうかもしれませんが、Lucyさんのイギリス英語はとても綺麗で、ゆっくり話してくれるので、安心してください。

文法や単語などの基本的なことを英語で学ぶことができます。
また、英会話や、効果的な英語の勉強のやり方など様々なことを教えてくれます。

イギリス英語に興味のある人はまずここから始めてみてはいかがでしょうか。

mmmEnglish


オーストラリア出身のEmmaさんの英語学習者向けのチャンネルです。
これも先にあげたEnglish with Lucyと同様、日本人だけでなく世界中の英語学習者向けの動画です。

内容も、簡単な英単語やフレーズから、実践的な英会話など様々で、とっつきやすいかと思います。
オーストラリア英語もアメリカ英語とは異なり、イギリス英語に近い訛りがあります。
ですが、この動画ではとてもゆっくり、わかりやすく話してくれるので、それほど難しくはありません。

Learn English with Rebecca


ホワイトボードを使って授業形式で行われる動画です。
英語の文法をきちんとした授業形式の動画で学ぶことで、基礎的な力がつきます。
楽しさを求めるというより、しっかり勉強に集中したいと思う方におすすめのチャンネルです。

VOA Learning English


様々な分野のトピックを扱っており、英語で何かを学びたいと思っている人には最適かと思います。
ゆっくりとした英語で、スクリプトもあるので、シャドーイングの練習にも適しています。

その他のYouTube活用法

英語学習 動画

お気に入りのアニメを英語で楽しもう!

英語学習チャンネルだけでなく、お気に入りのアニメも英語で観てみましょう。
一度見たことのあるなじみ深い作品なら、理解もしやすいのでおススメです。
アニメでは普通の会話と違い、そのアニメ特有の言い回しなどが出てきますが、馴染のある作品ならそういった表現も理解しやすく、リスニングの良い練習になります。
暇つぶしにもなるので一石二鳥ですね。

世界のニュースを英語で!

世界各国のニュースを英語で観るというのも有効的な手段の一つです。
日本で報道されるニュースには日本人の視点からの意見が含まれ、偏った解釈になってしまいがちですが、日本の出来事が海外でどのように報道されているか、どんな意見があるかといったことが、海外のニュースから知ることができます。
日本のニュースだけでなく、世界のニュースを観ることで、色々な知識も増えると思うのでおススメです。
世界のニュースならBBC World Service、日本のニュースならNHK World Newsがおススメです。

好きなアーティストのインタビュー動画から学ぶ

学習系の動画だけでなく、アーティストのインタビュー動画もよい練習になります。
きちんとしたインタビューの中で使われる英語を覚えていれば、日常会話にも取り入れることができ、リスニング力とともに語彙力も上がります。
自分の好きなアーティストなら飽きずに楽しんで観ることができるのでとてもおススメです。

様々な分野を知る

自分の専門分野以外のことを学ぶのはとても難しいことなので、日常会話の英語以外に専門的な英語も習得できれば、もはや英語のレベルは上級者といっても過言ではありません。
TED Talkというサイトがおススメですが、YouTubeでも観ることができます。
TED Talkでは、様々な分野の業界で活躍する人が、多くの聴衆の前でプレゼンを行います。

内容は医療や物理、言語から宇宙まで本当に多種多様で、プレゼンターも様々な国の人がいます。
色々な分野のことはもちろん、異なる英語のアクセントに慣れるのにも適しています。
日本語字幕があるものもあるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

YouTubeで英語学習をする時のポイント

アクセントの違いを認識しよう

自分の好みやレベルに合った動画チャンネルを探す際に、もう一つ意識すべきなのが、英語のアクセントです。
英語も日本語と同様、地方によって様々なアクセントがあります。
アメリカ、イギリス、オーストラリアなど英語圏の国は多くありますが、その国の中でも、地域によって英語のアクセントは非常に異なります。

人によって聞き取りやすいと感じる英語は様々ですので、自分の好みに合ったアクセントで学ぶと、勉強の効率も上がるでしょう。
日本人に最も親しまれているのは、やはりアメリカ英語です。
初めは他のアクセントに対し、馴染めないかもしれませんので、どれがいいかわからない人は、まずはアメリカ英語の動画をおススメします。
慣れてきたら、他のアクセントにも挑戦してみましょう。

上級者さんなら!検索は基本的に英語で

動画学習に限った話ではないのですが、ネットを使う時には英語で検索することをおススメします。
英語で検索することで、日本語で検索しても出てこないような情報を得ることができる上、英語でその情報を読むまたは聞くことができます。
頭の中で日本語に訳さず、そのまま英語で解釈することで、英語の能力はぐんと上がります。


今回は、YouTubeでの英語学習についてお伝えしました。
ご自身にぴったりなチャンネルや勉強法は見つかりましたか?
ぜひ参考にして、英語学習に役立ててくださいね♪